ウイイレ ドリブル やり方。 シャペウのやり方とは?サッカーのドリブルテクニック!

【ウイイレアプリ2020】ダブルタッチのやり方解説!効果的に使う方法!

ウイイレ ドリブル やり方

エッジターンの効果 エッジとは縁や端という意味で、比喩的に鋭いという意味でも使います。 サッカーでは、足の端を使ってターンすることをエッジターンと呼び、アウトサイドエッジターンやインサイドエッジターンなど様々なものがあります。 ウイイレアプリの選手スキル「エッジターン」は、クリスティアーノ・ロナウドなどが得意とする、インサイドでボールを蹴って逆足の後ろを通し、ターンする方向の足が着地した瞬間に方向転換するものです。 スピードに乗ってドリブルをしているときに有効で、 スピードに乗ったままDFを躱したり、空いたスペースに方向転換する効果があります。 また、足の裏を通すのでボールを取られにくく、ターンした後に体を入れてボールを守ることもできます。 ルーレットやダブルタッチなどは相手との距離が近くなければ躱すことができませんが、 エッジターンはプレスに来た相手を躱すだけではなく、プレスに来ない相手にも切り込む方向を惑わし、ドリブルに緩急をつけてスピードで一気に抜き去るといった効果もあります。 エッジターンの使い方 選手スキル「エッジターン」は、画面左側をフリックすることで発動します。 フリックする方向は、 進行方向の斜め前と左右、斜め後ろまでエッジターンを発動させることができます。 エッジターンはスピードに乗ってドリブルをしているときに有効なので、 ダッシュドリブルやバーストドリブル中にも発動可能です。 また、エッジターンは パスを受ける際のトラップとしてダイレクトで発動させることもできるので、相手がプレスに来ている場合は、有効に活用すると良いでしょう。 画面左側をフリックすることで発動するフェイント系の選手スキルを複数持っている選手は、フリックの角度などで発動する選手スキルが異なるので、注意が必要です。 まとめ エッジターンは、数あるフェイント系の選手スキルの中でも、トップクラスの使いやすさと効果を兼ね備えています。 プレスに来た相手を躱すだけではなく、切り込む方向を惑わし、ドリブルに緩急をつけてスピードで一気に抜き去るといった使い方もできるので、 足の速いウイングストライカーやラインブレイカーがエッジターンを持っていると非常に強力です。 また、ルーレットやダブルタッチなどは発動中にタックルされるとファールを取れることが多いですが、 エッジターンは発動中にタックルされても比較的ファールを取りにくいです。 エッジターンを持っているウイングストライカー ブラックボール• クリスティアーノ・ロナウド• キリアン・ムバッペ• ネイマール• サディオ・マネ エッジターンを持っているラインブレイカー ブラックボール• ガブリエル・ジェズス• ロベルト・フィルミーノ.

次の

ウイイレ2019 使えるドリブルスキルランキング

ウイイレ ドリブル やり方

ダブルタッチ操作のやり方解説 まず大前提として スキル「ダブルタッチ」を持っている選手のみ、ダブルタッチが発動します。 スキル「ダブルタッチ」を持っていない選手では、ダブルタッチを発動できませんのでご注意ください。 アドバンスの場合は、 タップする箇所・フリックする箇所がそれぞれ 画面右側・画面左側であれば どこでもいいのがポイントです。 クラシックの場合は、フリックする箇所はアドバンスと同様画面左側であればどこでもいいのですが、 タップする箇所は「ダッシュ」ボタンと決まっているのがポイントです。 ダブルタッチが効果を発揮する場面 相手選手と1対1のときに使うべし! 1対1のマッチアップのときに使うのがおすすめです。 2人以上に囲まれている局面で発動させると、 相手の足にボールが当たってそのまま奪われてしまうといった事態になりやすいのでご注意ください。 相手選手との距離を見極めて使うべし! 相手選手が プレスをかけて接近してきたときに発動することで真価を発揮します。 上手くタイミングを見計らって発動できれば 一瞬でかわすことができるのでぜひ試してみてください! トラップ時の発動も有効! トラップ時に発動するのも かなり強力です。 パスを受ける瞬間にダブルタッチを発動することで 近くにいる相手選手をかわすことができます。 【要注意!】ダブルタッチができないときの解決策 スキルを必ず確認! もしもダブルタッチが発動しない場合、 スキルが原因である可能性が高いです。 前述の通り、スキル「ダブルタッチ」を持っていないと発動しないのに加え、スキル「ダブルタッチ」を持っていたとしても 他のドリブルスキルを持っている場合は ダブルタッチでないほうのドリブルスキルが発動する場合がありますのでご注意ください。 ダブルタッチを持つおすすめ選手 スキル持ち選手の早見表 選手名 最高総合値 ポジション プレースタイル リオネル メッシ 98 RWG インサイドレシーバー キリアン ムバッペ 97 CF ラインブレイカー アントワーヌ グリーズマン 94 CF 2列目からの飛び出し リシャルリソン 94 LWG インサイドレシーバー ルカ モドリッチ 94 CMF プレーメイカー サウール 93 CMF ボックストゥボックス ロレンツォ インシーニェ 92 LWG ウイングストライカー ジョアン カンセロ 93 RSB インナーラップサイドバック ユリアン ドラクスラー 92 OMF 2列目からの飛び出し 選手はまだまだ追加されてます おすすめ1:リオネル メッシ ダブルタッチ持ちの中で 1番のおすすめがこのメッシです。 小柄で圧倒的な足元の技術を誇るため、他の選手よりも キレのある繊細なダブルタッチを披露してくれます。 おすすめ2:キリアン ムバッペ 抜群のスピードを誇るムバッペですがドリブル技術も優れているため、ダブルタッチを発動させることで 手のつけられないフォワードと化します。 おすすめ3:サウール プレースタイル 「ボックストゥボックス」としては 貴重なダブルタッチ持ちの選手です。 中盤で起用しても積極的に攻撃に参加してくれるためダブルタッチが役立ちます。 まとめ:ダブルタッチは絶対にマスターするべきテクニック! ダブルタッチは 簡単に発動できるにもかかわらず、上手く決めることができれば 高い確率で相手をかわせる非常に強力なドリブルテクニックです!今作では守備の動きが良くなっていてドリブルで突破する難易度が高くなっていますが、そんな環境でも いとも簡単に相手を抜き去ることができます。

次の

使えるドリブルテクニック集:ウイニングイレブン必勝ガイド

ウイイレ ドリブル やり方

ダブルタッチ操作のやり方解説 まず大前提として スキル「ダブルタッチ」を持っている選手のみ、ダブルタッチが発動します。 スキル「ダブルタッチ」を持っていない選手では、ダブルタッチを発動できませんのでご注意ください。 アドバンスの場合は、 タップする箇所・フリックする箇所がそれぞれ 画面右側・画面左側であれば どこでもいいのがポイントです。 クラシックの場合は、フリックする箇所はアドバンスと同様画面左側であればどこでもいいのですが、 タップする箇所は「ダッシュ」ボタンと決まっているのがポイントです。 ダブルタッチが効果を発揮する場面 相手選手と1対1のときに使うべし! 1対1のマッチアップのときに使うのがおすすめです。 2人以上に囲まれている局面で発動させると、 相手の足にボールが当たってそのまま奪われてしまうといった事態になりやすいのでご注意ください。 相手選手との距離を見極めて使うべし! 相手選手が プレスをかけて接近してきたときに発動することで真価を発揮します。 上手くタイミングを見計らって発動できれば 一瞬でかわすことができるのでぜひ試してみてください! トラップ時の発動も有効! トラップ時に発動するのも かなり強力です。 パスを受ける瞬間にダブルタッチを発動することで 近くにいる相手選手をかわすことができます。 【要注意!】ダブルタッチができないときの解決策 スキルを必ず確認! もしもダブルタッチが発動しない場合、 スキルが原因である可能性が高いです。 前述の通り、スキル「ダブルタッチ」を持っていないと発動しないのに加え、スキル「ダブルタッチ」を持っていたとしても 他のドリブルスキルを持っている場合は ダブルタッチでないほうのドリブルスキルが発動する場合がありますのでご注意ください。 ダブルタッチを持つおすすめ選手 スキル持ち選手の早見表 選手名 最高総合値 ポジション プレースタイル リオネル メッシ 98 RWG インサイドレシーバー キリアン ムバッペ 97 CF ラインブレイカー アントワーヌ グリーズマン 94 CF 2列目からの飛び出し リシャルリソン 94 LWG インサイドレシーバー ルカ モドリッチ 94 CMF プレーメイカー サウール 93 CMF ボックストゥボックス ロレンツォ インシーニェ 92 LWG ウイングストライカー ジョアン カンセロ 93 RSB インナーラップサイドバック ユリアン ドラクスラー 92 OMF 2列目からの飛び出し 選手はまだまだ追加されてます おすすめ1:リオネル メッシ ダブルタッチ持ちの中で 1番のおすすめがこのメッシです。 小柄で圧倒的な足元の技術を誇るため、他の選手よりも キレのある繊細なダブルタッチを披露してくれます。 おすすめ2:キリアン ムバッペ 抜群のスピードを誇るムバッペですがドリブル技術も優れているため、ダブルタッチを発動させることで 手のつけられないフォワードと化します。 おすすめ3:サウール プレースタイル 「ボックストゥボックス」としては 貴重なダブルタッチ持ちの選手です。 中盤で起用しても積極的に攻撃に参加してくれるためダブルタッチが役立ちます。 まとめ:ダブルタッチは絶対にマスターするべきテクニック! ダブルタッチは 簡単に発動できるにもかかわらず、上手く決めることができれば 高い確率で相手をかわせる非常に強力なドリブルテクニックです!今作では守備の動きが良くなっていてドリブルで突破する難易度が高くなっていますが、そんな環境でも いとも簡単に相手を抜き去ることができます。

次の