カスパル fe。 FE風花雪月 カスパルの性能と育成方針

FE風花雪月 ホーリーナイトのデータと雑感

カスパル fe

カスパル:喧嘩好き 隣接する敵は戦闘中に回避-10• 斧格闘は射程1戦闘がメインなので活用しやすく、他のユニットが交戦する際にもサポートとして使えます。 敵将ユニットは砦に乗っていることが多く、回避が高めです。 カスパルを添えて命中を高めることは重要。 バルタザールの「格闘王」は発動に手間を要しますがそれなりに優秀。 アロイスもまぁ……悪くない。 問題はラファエルで、実用性が極めて低い。 発生率も回復量も高いとはいえず、正直にいって調整ミスだと思います。 カスパル 技能面だけでいえば、カスパルは全く恵まれていません。 高難度プレイの場合、指揮B〜A騎士団をいかに配備させていくかがポイントとなります。 個別指導を使っていかないと指揮Cまで伸ばすのも大変かと思います。 (これらはバルタザールも同じですが) カスパルとラファエルは「飛行ふつう」なので、ドラゴン育成しても面白いんじゃないでしょうか。 アロイスに関しては「加入時期が遅い」のが最大の欠点で、技能だけならそんなに悪くありません。 バルタザール シンプルに得意技能が多い。 初めからウォーマスターにすると決めているなら剣術理学あたりは無用でしょうが、バトルモンクになりやすいのは強み。 戦技 斧・格闘 特徴的なものだけ解説します。 連打の使い勝手が良好です。 個人スキルのおかげで命中は安定しやすく、必殺さえ高めておけば大体の敵は殴り倒せる。 グラップラー適正も高いでしょう。 全身全霊はごく稀に役立つかも。 魔物有効という点を抜きにしても、威力命中必殺すべてが優れていて強い。 …が、ルナティックだと1発で殴り倒せないことがしばしばあります。 ・ 豪拳 カウンターは敵の攻撃を受けてしまうものの、威力命中が安定しています。 フォートレスで使っていけば強いはず。 ルナの敵兵も魔防は低いことが多く、魔拳なら高ダメージを期待できます。 紅花だとムリ。 サリエルの大鎌とラファイルの宝珠は必須級アイテム。 大鎌はファルコンナイトに与えると強いです。 騎士団はあまりパッとしないかも。 相棒は。 レスター傭兵団を得るには、ラファエルが自学級である必要があります。 幸いラファエルは育成ゼロでもクリアできるので、「とりあえずスカウトだけ」というのも悪くないかと。 相棒は。 セイロス聖騎士団は悪くない性能ですが、絶対欲しいというほどのものでもありません。 速さ高めの盗賊 ルナでは当然すり抜け持ち とドラゴンが多く、クリアがそれなりに面倒。 相棒は。 ティモテはぜひ欲しいので、ハピだけでもスカウトしておくべきです。 フリースカウトなのでこの辺は難しくない。 ヴァジュラはバル兄本人が使っても、に与えてもOK。 スカウト面 アロイスとバルタザールはフリースカウトなので除外します。 フェルディナントのように「支援Bが第二部」ってわけでも無いので、支援Cにしつつ格闘を鍛えればすんなりスカウト成功します。 主人公をアーマーで経験を積ませるのはやや厳しく、アロイス・の教員研修に頼るほかありません。 とはいえ重装Cで習得できる「重さ-3」は主人公にとっても有益であり、攻速調整で役立ちます。 アーマー系or拳闘士系で副官ガードが使えます。 ラファエルはレスター傭兵団獲得のためだけと割り切るのがおすすめ、アロイスも1から鍛えていくには育成チャンスが少ないので微妙。 バルタザールは金鹿以外だと支援が薄いので、他の灰狼キャラをうまく採用していく必要があるでしょう。 メルセデスと併せての外伝もあることですし、育成推奨。 アロイスは緊急の重装ユニットとしてはまぁ使えます。 ルナティックだと早々に使っていくのは厳しいですが。 死神騎士を必殺で倒すこと。 それ以外の3人は特にありません。 ラファエルは単に外伝報酬だけでなく、イグナーツの副官要因としても見込めるのがポイント。 同様にバルタザールもに対する支援相性が良く、本格育成しない場合でも無駄になりません。 アロイスとカスパルは出番薄めでしょう。 まとめ.

次の

カスパルのユニット性能・育成法を考察する【FE風花雪月】

カスパル fe

好きなお茶• ジンジャーティー 有効な選択肢 新しい計略の提案 一緒に訓練したい相手 一緒に食べたい料理 いつもありがとう お気に入りの場所 学校生活の思い出 危機一髪で助かった話 極めたレシピの話 愚痴をこぼす 元気そうだ 市場にいる子供の話 収穫を忘れる話 将来の夢 素敵な騎士の話 精強な騎士団の噂 背を伸ばす方法 前回の戦闘の反省 頼りにしている 昼食の話 調子が良さそうだ 強い武器の話 釣り池の怪魚について 出会った頃の話 道具の手入れについて 何でも相談してくれ 似合いそうな兵種 苦手を克服するには 猫の話 橋からの眺めについて 晩餐のお誘い 二人で笑い合った話 二人の将来について 二人の連携について 目指す兵種について 目標とする人物 もっと仲良くなりたい 門番の勤務時間の話 浴室の設備について 料理に失敗した話 旅行してみたい国 最後の質問 なあ、腹減らねえか?ここも悪かねえけど、食堂も良いよな。 笑う 落ち込む — 先生の部屋ってよく片づいてるよなあ。 オレとは違って……羨ましいぜ! そんなことはない 照れる — ああー、暴れてえな。 頼むぜ、先生。 次の戦いじゃオレを前線に送ってくれ! たしなめる 考えを言う — オレってあんま悩まねえんだけどよ、一度どツボにはまると駄目なんだよな……。 応援する — — 正義って、いったい何なんだろうな。 オレにはよくわからなくなってきたぜ。 感心する 考えを言う — あいつ、何者だったんだろ……忘れたのか?すぐに自決しちまった怪しい奴の話だよ! うなずく 考えを言う — 努力は裏切らねえっていう割に、結構裏切るよな。 けど、オレは努力し続けるぜ! 感心する 応援する — やっぱ先生と一緒に戦うのが一番だ。 指示は心強えし、何より心が奮い立つんだよな。 うなずく 笑う 照れる オレはオレのやり方を貫く。 立ち塞がる壁があったらよ、でけえ風穴開けてやるぜ! 笑う 感心する 応援する.

次の

カスパル

カスパル fe

曲がったことが大嫌いな喧っい熱血。 率直に言っておだが、わかりやすい人物。 とにかく武芸一筋のだが、「督の継承権がないので実で身を立てなければならない」という的な考えあってのことでもある。 は1と小柄で、それも幼い印を与える。 第2部ではりに伸び、顔立ちやもに見えて精悍なものになる。 性格は実に対照的だが、かえって仲は良い。 逆にとは(体以外)似たもの同士。 として登場するは同じベルズので、(年齢はそう離れていないと思われるものの)祖の後妻の連れ子なのでにあたるが、特に親交はない様子。 ベルズ伯はのも戦死したギット・ザとのでを務めていたため、に対しては気まずさを感じている。 ユニット性能 個人:喧好き(隣接する敵は回避-10) 紋章:なし 得意技:術・格闘術 苦手技:術・理学・揮 才開:なし 技ての雰囲気を醸し出しており、その最小限の得意技をもって級職ウォーをせと言わんばかり。 他の術と格闘術が得意な(、)はの巨だが、小柄な彼はももそこそこの。 こそ高いものの守備はあまり伸びない、いかにもな系である。 どちらのを中心に扱ってどちらの兵種を経由するかは次第(もっとも、格闘でもの「の一撃」は回収したいところだが)。 っ当に素い格闘を作りたければ彼かに任せることになるだろう。 揮が苦手という欠点を抱えるが、本作において術得意はそれだけでをしやすかったりと柔軟性が高い。 ウォー路線に魅を感じないならそちらで鍛えるといいだろう。 関連動画 関連静画 関連項目•

次の