アンドロイド10 不具合 シャープ。 au、「AQUOS R3」で不具合を解消したAndroid 10アップデート:マピオンニュース

超簡単!アンドロイドのセーフモードを解除する方法

アンドロイド10 不具合 シャープ

auが取り扱うスマートフォン、シャープ製「AQUOS R3(SHV44)」において、不具合を修正した「Android 10アップデート」の配信が始まった。 AQUOS R3 SHV44 Android 10へのアップデートは2020年1月22日にリリースされたが(バージョン:02. 05)、今回、以下の不具合を修正した「バージョン:02. 06」の配信を開始。 電池の消費が早くなる場合がある。 画面が暗くなったり点滅したりする場合がある。 端末がフリーズし、タッチパネル操作ができない場合がある。 すでに「バージョン:02. 05」を適用している場合も、最新の「バージョン:02. 06」へとアップデートすること。 なお、OSがAndroid 9 Pie(バージョン:01. 13)の場合は、今回のアップデートによって「バージョン:02. 06」へと更新される。 合わせて、Androidセキュリティパッチレベルが2020年2月になる。 セキュリティアップデートの細かい内容は「」を参照のこと。 アップデートは端末を十分に充電した状態で実行し、Wi-Fi環境を推奨。 アップデートファイルサイズと更新時間(Wi-Fi環境)の目安は、Android 10(バージョン:02. 05)の場合で約140MB・約15分、Android 9 Pieの場合で約1. 7GB・約20分となる。 予めご了承ください。 関連記事•

次の

【アクオスフォンの不具合】勝手に再起動を繰り返す時の解決策

アンドロイド10 不具合 シャープ

Googleの最新Android OS、。 一方、メジャーOSアップデートに不具合はつきものですが、特にこのAndroid 10はトラブルが多いという印象です。 具体的な不具合内容は機種によって微妙に異なりますが、主な症状としては: Android 10アップデート後に報告の多い主な不具合症状 ・バッテリー異常消費 ・ブラウジング中のフリーズ ・スリープ復帰時のフリーズ、勝手に再起動 ・画面が真っ暗になるブラックアウト ・スリープ中の異常発熱 ・アプリの起動が異常に遅い ・アプリが落ちる Android 10で復活した「WebView」が原因の可能性大 このAndroid 10アップデート後に発生している様々な・トラブルですが、個人的な経験、そしてネット上の報告などから総合的に判断すると 「Webview」が原因の一つとなっていることが多いようです。 Webviewとは? まだ使われてたの? Webviewはアンドロイドのシステムアプリの一つでアプリ内でWebコンテンツを表示(レンダリング)するためのもの。 LINEなどのメッセージアプリやTwitterやFacebookアプリなど、メジャーなアプリの大半で使用されています。 もともとWebviewは独立したシステムアプリだったのですが、Android 7. 0でChromeと「統合」。 それ以降、Android 9まではChromeがこのWebviewの役割を担っており、そのためWebview自体は無効化されていました。 (Chromeを無効化すると有効化されますが) ところが、理由は定かではないもののAndroid 10ではこのWebviewがChromeと「再分離」。 また、Android 10からは当然このWebviewのアップデート処理もChromeとは別に行われています。 Android 10でWebviewがアップデートできない不具合 これは私の推測になりますが、どうやら、Android 10で最有効化されたこのWebviewがアプリとの間にバグ・グリッチを起こして様々な障害となっているケースが多いと思われます。 また、直接的な関係は不明ですが、 Android 10アップデート後にWebviewのアップデートができない、という不具合も多数報告されており、アップデート中のままになってしまうというケースがある模様。 そして場合によってはこれが異常発熱や異常バッテリー消費の一因となっていることもあるようです。 ただ、国内外の報告を見ていてもこのWebviewが様々な不具合の原因となっているケースが多数見られるので、とりあえずは改善に向けた第一ステップとしてこの部分を見直してみることをお勧めします。

次の

Android 10アプデ後の不具合、諸悪の根源は復活した「Webview」かも

アンドロイド10 不具合 シャープ

解決!アンドロイドスマホが再起動を繰り返すの不具合 スマホのOSに不対応するアプリがあるため、スマホは不具合が発生して再起動を繰り返すケースもあります。 この場合、まず、セーフモードを起動して、トラブルの原因はアプリの中にあるか確かめてください。 もしセーフモードで起動してもスマホが再起動を繰り返す不具合が起きていないなら、OSに不対応するアプリがスマホにある可能性が大きいです。 そして、セーフモードでスマホを正常に起動してから、不具合のあるアプリを削除すれば、繰り返した再起動を解決できるかもしれません。 セーフモードの起動方法: Step 1: 電源ボタンを長押す Step 2 :表示された「電源を切る」を長押す Step 3 :「再起動したらセーフモードで変更」が表示されると「OK」をタップする これで再起動すればスマホがセーフモードになります。 方法三:バッテリーの劣化が改善して、或いはバッテリーを交換する アンドロイドスマホが再起動を繰り返すの不具合 スマホの電池の劣化により不具合が起きやすくなります。 この場合、まずは正しい充電方法によってスマホの残電切れから満充電まで数回ぐらい充電してみてください。 この方法でバッテリーの劣化が改善されるかもしれないからです。 でも、二度と不具合が起こる可能性がかなり高いです。 やはり早めにスマホのバッテリーを交換するほうがいいですね。 もし以上の方法はスマホの不具合を解決できなければ、スマホを修理することより新しいスマホを買ったほうが得だと思いますね。 スマホを買い替えることについての関連記事も参考にしてみましょう: 最後に 以上はAndroidスマホが再起動を繰り返すの解決方法です。 役に立てましたか? もしこの記事に共感を持ったら、FacebookやTwitterに共有してくれると嬉しいです。 また、何かご意見でもございましたら、コメントをしてください。

次の