もふもふ 不動産。 もふもふ不動産の業界の本当の評判とは?【同じ不動産投資家が解説】

もふもふ不動産社長の本名は?年齢や学歴経歴もチェック!

もふもふ 不動産

YouTubeの視聴者さんから『顔がヤバい』『顔はイカついけど言ってることはまとも』などのコメントもあるようです!笑 私も初めて動画を観たときは似たようなことを思っていました!笑 もふもふ不動産さんの本名は茂風智文 もふともふみ と思われます。 本人のブログやFacebookに茂風智文と記載がありました。 もふもふって入ってますね~!笑 ただ、ビジネスネームという可能性もありますのでハッキリはわからないです。 もふもふした物や、かわいい物が昔から好きなんだとか!ぬいぐるみに癒されているそうです。 ペットみたいなものと動画で言っていました。 ぬいぐるみの触り心地は癒されますよね~。 YouTubeの概要欄に1980年生まれと載っていたので 年齢は39歳です 2020年4月現在 35~36歳ぐらいかなと思ってました。 スポンサードリンク もふもふ不動産の会社や経歴は? もふもふ不動産さんの経歴について調べてみました。 もふもふ不動産さんは大学卒業後、サラリーマンを16年していたそうです。 転職して誰もが知っている 有名な会社に12年勤めていたそうですよ~。 世界初の物を世に出したりもしたそうです!スゴいですね。 月に80時間残業を3年もしていたんだとか!週5日勤務だとしたら1日4時間も残業ってことになりますよね! かなりハードな生活を送っていたんですね。 2005年に株を買いはじめましたが、2008年のリーマンショックで大打撃をくらい、ちゃんと株について勉強するようになったそうです。 株は1日で100万ふっ飛んだりすることもあり精神的に疲れて不動産投資にシフトしたようです。 100万が1日でなくなるって確かに精神的にきそうですね! 『アパート1棟買いなさい』という本に出会い、2014年にアパートを買ったそうです! 2015年には会社を設立し、新規事業開拓したり、法人のコンサルティングをしているんだとか。 エンジェル投資家としてベンチャー企業に出資したりしているそうです。 2017年にブログを始め、2018年からYouTubeチャンネルを開設したそうです。 2019年の3月に会社を退職して経営者、ブロガー、YouTuberとして活躍しています。 総資産は2億なんだとか!スゴすぎますね。 ブログだけでも毎月100万は稼いでいるそうですよ~。 経営だけでも大変そうですが両立しててストイックだなと思いました。  スポンサードリンク もふもふ不動産の大学や高校はどこ? もふもふ不動産さんは、高校や大学はどこに通っていたのか調べてみましたが、特に見つかりませんでした。 もふもふ不動産さんのブログによると、 高校は偏差値50を切る高校で大学は、いい大学に奇跡的に入れたそうですが落ちこぼれだったようです! 落ちこぼれだったようには見えないですよね。 偏差値は、だいたいの数字らしいので普通あれば良いほうだと私は思います。 大学では4年間、物理の勉強をし続けて、学年で誰よりも物理ができるようになったそうですよ! 夏休みもずっと物理の勉強をやっていたそうですよ。 普通なら休みだと!ついつい遊んでしまいそうですが、こういうところで差がつくんでしょうね。 スゴいですね!『努力は裏切らない』ってよくいいますし、もふもふ不動産は、かなり努力家な人だなと思いました。 もふもふ不動産さんは見た目と違ってギャップがあって好きになりました!笑 やっぱギャップって大事ですよね。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました~。

次の

「もふもふ不動産」で、まず初めに見てほしいページ

もふもふ 不動産

POINT• 会社員時代に不動産で副収入を得る• YouTubeとブログで不動産の情報を発信• 現在は経営者として活躍中 会社員時代に不動産で副収入を得る もふもふさんの一番初めの副収入は、会社員時代の不動産投資。 大学を卒業後、研究開発の企業に就職し、順風満帆ではなかったものの、なんとか仕事を楽しみながらこなしていたある日、リーマンショックが! そこから会社の経営が徐々に傾き、「このままで俺は生き残れるのか?」と危機感を持ち、石原博光さんの「まずはアパートを一棟買いなさい」という本に出会ったのがきっかけで、不動産投資に挑戦。 サラリーマン時代は忙しかったものの、「工夫すれば不動産で利益を出すことが可能」になり、徐々に不動産収益だけで、生活ができるくらいまでになったのだそう!• マナブさん• クロネさん• イケハヤさん このあたりの人達も、結果を残せたアフィリエイトやブログの教材を販売したり、サロンを開いたりして、収益化しているよね! ちなみにマナブさんは、プログラミングも得意で、以前12万の情報商材を出したことがあるんだけど、その時の考察は下の記事でまとめているよ! さて、ここからは、このあたりのことをもう少し、深堀りして書いていくね! 情報を発信し続けた もふもふさんがすごいのは、会社員として働きながら、YouTubeやブログで情報を発信し続けたこと! YouTubeはほぼ毎日更新して、ブログは5000文字から6000文字の記事を3日に1回程度投稿って、会社員にはなかなかできないよ! 「なぜ働きつつ頻繁に情報発信できたのか」このあたりの秘密は、下の動画で詳しく解説しているよ!• 仕事を徹底的に効率化して残業をゼロにした• 「残業をしない」と宣言した• 睡眠時間は約5時間• 4、5時間ほどSNSやブログに費やした こんな感じ。 まあ一言で言うと、ストイック!! 笑 本人も動画で言っているけど、「成功する為には何かを犠牲にしなくてはならない」んだけど、この生活を何年も続けているのはすごい。 いつもクマができているのは寝不足?それともクマができやすい体質だから? 言い訳になるかもだけど、僕自身、ブラック企業に勤めていた時は、作業どころか、毎日のサビ残が3時間ほどあり、定時で帰っている人なんていなかった。 平日は帰ったら、飯、風呂、を済ませてすぐに寝るような生活だったからね。 僕が会社員時代にできなかったことだから、これは本当にすごいことだと思ったよ。 ブログ記事を動画にもできるし、両方やっている人も多いよな! エレファス王子 ブログの運営方法 ブログの場合は、ブログ名を見て分かる通り、「不動産」に特化させている感じ。 また適度にトレンドネタを取り入れることで、瞬間的なアクセスを確保して、ドメインを強くしていっている感じ。 キーワードにもよるけど、「不動産+〇〇」というワードは、ロングテールと言って、長い期間検索される分、瞬間的なアクセスは期待ができないんだ。 それに昔から記事を書いているライバルも多く、ドメインが弱いうちから書いても、なかなか上位表示できないんだよね。 ボディブローのように効いてくるまでに時間がかかる だけどもトレンドネタを書いて瞬間的なアクセスを得ることで、Googleからの評価も高まり、その他の記事も評価されやすくなるという、メリットがあるんだよね! もふもふさんのブログは、多くのアクセスを必要とするアドセンスブログではなく、「不動産」の特化ブログ。 最終的に不動産に興味ある属性の濃いユーザーを集めるために、トレンドネタを取り入れているといった感じだね。 トレンドネタと聞くと、Googleアドセンスで収益化する「トレンドアフィリエイト」を思い浮かべる人もいると思うんだけど、こういったメリットもあるから、積極的に取り入れるべきだと思っているよ!• サラリーマンで成長できるかできないかは人による• フリーランスでも成長できるかできないかは人による• 言われたことしかやらないとどちらも成長できない• 安定を取るならサラリーマン、厳しい世界だけど大きく稼ぐチャンスがあるのはフリーランス• 最終的にサラリーマンをやりつつスキルを伸ばすための動画に流す アクセスアップの為 こんな感じ。 まず「マナブさん」自身が有名なインフルエンサーになるから、発信者側から見た場合、アクセスが集めやすいキーワードになるし、マナブさんの意見について、自分なりの見解を述べるということで、ネガティブワードになるよね。 【商標】+【ネガティブ】という、アクセスが集まりやすいタイトルをうまく付けて、アクセスを最大化しているの分かるはず! マナブさんを引き合いに出しながらも、決してイヤな気持ちにさせず、誰も傷付けないようにしているところもうまいよね。 さらに、コンテンツの中身が、実際にどっちも経験しているもふもふさんだからこそ、言葉に厚みが増して、芯が出て、見ているほうにもしっかりと伝わるんだよね。 また誰もが「分かる分かる!」と頷いてしまうような具体例を出して、「自分事」のように感じながら、視聴できるように、工夫がされていたり 「言われたことしかやらないと成長できない」という点。 誰でも「あるある」じゃない?w 専門用語が出てくる度に、見ている人が置いてけぼりにならないように、かみ砕いて解説 VBA、基幹ツール等 する等、工夫がされているよね。 実際に、視聴者さんの反応を見てみると、 素晴らしいご意見ですね!!もふさんの「経験」をとうしての貴重なお話、とてもためになりました! サラリーマンをやりながら副業をこなしていたもふさんに言われると説得力が違います。 こんな感じで、納得しながら、見てくれているのが分かる。 そして結果的に、 努力か!オイラが嫌いな言葉だぜ! エレファス王子 まとめ もふもふさんは、会社員時代に不動産投資で成功し、そのノウハウをYouTubeとブログで発信することで、さらに収益を伸ばすことができた。 一見すると怖そうな感じがするのに、なぜかぬいぐるみを抱えてもふもふしながら、真剣に不動産について語る姿はインパクトも十分で魅力的! かなりストイックな人で、信頼性のある情報を発信し続けたことも、成功できた理由の1つだと思うよ。 YouTubeやブログも、それぞれ最大の収益が出るように狙って運営している印象! 特にネガティブワードのタイトル付けがうまく、コンテンツの中身もしっかりしているから、信頼性も確保できたっていうのが大きいと思うんだ! いずれにせよ、「かなり頭が切れてできる人」っていうのが、僕のイメージ! 気になった人は、もふもふさん動画やブログを見てみてたらどうかな? ちなみにこんな感じでもふもふさんについて考察してみたわけだけど、昔の僕はこんな考察なんてできないへっぽこ王子だったんだ 汗 稼いでいる人のブログやYouTubeを見ても、どうやってマネタイズしているのかサッパリ分からなかったんだよ・・・。 でもアフィリエイト塾に入塾し、みっちりと教わったことで考察する力が身に付いたんだ。 そして今ではこうして専業ブロガーとして生活できるようになったわけなんだよ。 僕が入塾したアフィリエイト塾については、下の記事で詳しくレビューしているから、気になる人はぜひ記事を読んでみてね。 カブトムシ王子の楽ブロ実践講座 楽ブロ実践講座という、ブログアフィリエイトのメール講座を始めることにしたよ! 僕が大切にしているのは、ブログに「楽」を取り入れること。 ブログは「楽しい」「好き」という気持ちがないと続かないし、知識を深めようとしないからね! 楽しみながら構築する資産ブログに興味がある人は覗いてみてね! カブトムシ王子の【王室メルマガ】ヘラクレス宮殿 この度、僕はメルマガを始めることにしたんだ。 メルマガは不定期だけど、ブログアフィリエイト中心にネット副業についての情報を発信する予定だよ。 またブログには書けないような、裏情報も発信する予定。 カブトムシ王子のLINE@ カブトムシ王子のLINE@ではマル秘情報を発信していくよ!.

次の

もふもふ不動産の本名・大学・年齢などの経歴や評判は?詐欺なの?

もふもふ 不動産

どうも不動産投資家のkazuです。 私の不動産投資の収益はブログ内で公開してますので、興味がある方は、から読んでみてください。 満室時の賃料収入は月134. 2万、年1610万。 月CFは月87. 2万です。 年間CF1046万円です。 運営は3棟、借り入れ額は2500万円です。 私の収支を公開しましたが、もふもふ不動産との私を比較する記事ではないので、悪しからず。 今回はそんなサラリーマンの副業で年CF1000万円を越えて脱サラした私が、不動産投資業界のみならず、アフィリエイト、YouTuber界隈でも大人気のもふもふ不動産について、不動産投資業界の中では、本当はどういう評判なのか私なりの見解をお伝えしていきます。 気を悪くされた方は申し訳ありません。 名前:もふもふ不動産• 本名:茂風智文(もふ ともふみ)• 年齢:38歳• 住まい:愛知県名古屋市在住• 肩書き:不動産投資家、会社経営者、経営コンサルタント、YouTuber、ブロガー• YouTubeチャンネル名:もふもふ不動産、もふもふ化学(サブチャンネル)• チャンネル登録者数:13. Twitterフォロワー数:4. 特にYouTubeは私の知る限りでは、断トツトップであり、不動産投資業界でYouTubeとして、大きなマネタイズに成功した方だと思います。 YouTubeのチャンネル登録者数は2019年7月が5. 7万人ですので、たったの7ヶ月で、なんと 2. 4倍にもなっています。 すごい勢いで伸びていますね。 不動産投資YouTuberの中では一人勝ち感が出てきていますね。 当時の不動産投資系YouTuberは、「不動産投資で不労所得!不動産投資は素晴らしい。 詳しくはセミナーで」くらいの感じのが多かったです。 セミナーに呼んで、クソ物件売りつけるような人々が集客に使っていたんですよね。 そういうのをすべてぶっ壊してやろうと思い、プロの投資家がガチで有益な情報を利益度外視で垂れ流しし、クソ物件を買って失敗する人を減らしたい。 そういうコンセプトで動画を出していきました。 出典:もふもふ不動産ブログ 格好いいですよね。 私もこのブログを始めたときの想いは、不動産投資で失敗する人を一人でも救いたいという想いからでしたので、非常に共感が持てます。 もふもふ不動産の年収 それでは、気になる年収を見ていきましょう。 もふもふ不動産の収支• まず、 不動産に関しては、月108万円の賃貸収入があるとのことですが、この収入には銀行への返済、経費が入ってませんので、手取りの収入ではなく、会社でいう月商のことです。 月換算で70万円ほどです。 先ほどの章でYouTubeのチャンネル登録者数が2. 4倍になっているとお伝えしましたので、多少のズレはあるにせよ現在はYouTube収益だけでも2倍以上になるので、企業からの案件などを加味すると、 YouTubeの収入は月150~200万円はあると推測できます。 また、YouTubeの相乗効果で、 ブログアフィリエイトの方も月150万円以上はあるのではないでしょうか。 そして、最後の Udemy(以下で解説してます)ですが、不動産投資初心者向けの講座をもふもふ不動産が講師として販売しており、2020年2月時点でなんと 892人が受講しています。 1ヶ月ではなく、半年くらいの期間と考えてもめちゃくちゃ儲かってますよね。 半年として月換算だと 93万円です。 Udemyとは、世界最大級のオンライン学習プラットフォームで、皆さんもご存じのベネッセと手を組み、日本に進出したそうです。 我々が講師になって販売することも可能ですし、受講生になって学ぶことも可能で面白いサービスですよね。 私も登録して、ビジネス関連のいろいろな講座をオンライン受講しています。 30日間であれば返金可能なのは非常にありがたいシステムですよね。 少し勉強してみて合わないと思ったら、理由は問わず、返金することも可能みたいです。 もふもふ不動産の初心者動画講座は13,800円ですが、評判はいいみたいなので、一度口コミだけでも見て判断するのも良いかもしれません。 その他1500円から色々な講座があるので、興味ある方は見てみてください。 現在の収入を合計すると、不動産投資70万、アフィリエイト150万、自社製品10万、YouTube150万、Udemy93万、合計するとなんと、 473万円です。 年収にして5,676万円です。 従業員も雇わずに一人でやられているので、すべてが利益です。 今後は従業員を雇っていくと話されてましたので、さらに収入は増えることが想像できます。 2020年1月:エンジェル投資家へ 不動産投資家のアフィリエイト、YouTubeも最先端で、周りの不動産投資家で挑戦してる人はいません。 不動産投資家の方はどちらかと言うと、堅実な方が多く、派手に稼ぎたいとガツガツしてる方も中にはいますが、先ほど話したようにセミナーに集客してクソ物件を売りつける有名な投資家がいる中で、不動産投資業界の常識を塗り替えているような行動は素晴らしく、私も非常に刺激を受けています。 また、アフィリエイトやYouTubeだけでなく、エンジェル投資家になったとのプレスリリースにも出ていました。 経済投資YouTuber事務所のZeppyというイケイケなベンチャー企業のようです。 創業者で社長の井村さんは、元お笑い芸人で、キングオブコント2011で準決勝進出までいった経歴の持ち主で、YouTuber事務所を立ち上げ、自身もYouTuberとして活動されている方です。 経済投資YouTubeは、ビジネス系Youtubeと言われていますが、もふもふ不動産以外にもmanablogのマナブさんなどがいます。 ビジネス系YouTuberは、お笑い系のYouTuberと比べるとまだまだブルーオーシャンであり、今後伸びるのは間違いないので、面白い良い投資をしたと個人的にも思っています。 もふもふ不動産の業界の本当の評判はどうなのか? 私も不動産投資家の仲間は多数いますが、まだもふもふ不動産とはお会いしたことはありません。 2018年は孫子大家の会の軍師として講師をしていたり、今後はビンテージクラブという大家の会の小嶌さんとコラボしていろいろやっていくという情報は聞いています。 もふもふ不動産を知らない人はいないほど、知名度も高いです。 初心者の人をセミナーに呼んで、高い物件を買わせるようないわゆる「共食い大家」は名前も顔も出している有名な方もいます。 不動産投資の業界は非常に狭く、投資家仲間では、こういった悪い噂は、すぐに聞こえてくるのですが、もふもふ不動産はこれだけ知名度も高いのに悪い噂は一回も聞いたことがありません。 お会いしたことはありませんが、ブログやYouTubeの内容を拝見している限り、騙される初心者を減らしたいという理念でやられてるようです。 まとめ 今回は、一躍有名になったもふもふ不動産について、まとめさせていただきました。 情報弱者を食い物にして儲けようとする共食い大家がいなくなることはありません。 初心者の方は、情報強者となり、そういった共食い大家や悪い不動産業者の本質を見極めて、食い物にされることのないように願っています。

次の