ふ ぉ ゆ ライン ライブ。 ラインライブの通信料は?配信・視聴の消費ギガ数とパケ死の回避方法|ライブ配信.net

ラインライブの通信料は?配信・視聴の消費ギガ数とパケ死の回避方法|ライブ配信.net

ふ ぉ ゆ ライン ライブ

LINELIVEをPCでみる方法だけでなく LINELIVEのPCでのログイン方法、 そしてさらに! LINELIVEをPCでみるときのメリットも 紹介したいと思います。 LINELIVEをPC パソコン でみる方法• LINELIVEをPC パソコン でのログイン方法• LINELIVEをPC パソコン でみるときのメリット LINELIVEをPC パソコン でみる方法 まず、LINELIVEの配信を PC パソコン でみることができるのか? ということですが、 LINELIVEの配信は PCでもみることができます! パソコンには LINELIVEアプリはないのですが、 webから「ラインライブ」と検索すれば LINELIVEの公式サイトへいくことができます。 LINELIVEをパソコンでみる方法は まず、「ラインライブ」と検索して パソコンサイトのページを開きます。 画面右上にあるログインがあるのですが 配信をみるだけなら ログインしなくてもみれます。 ただ、 ログインをしていないと フォローやハート、 コメントなどを送ることができません。 LINELIVEは ハートやコメントなどを利用することで 配信者と一緒に楽しむことができるので ログインをして配信を楽しむことを 私はオススメします。 LINELIVEは こちらのリンクから 公式サイトにいくことができます。 一度、 スマホアプリでアカウント登録していただき、 PCでサイトの右上にあるログインボタンを押します。 そうすると、 LINEのログイン画面に移動するので LINEに登録しているアドレスと パスワードを打ち込みます。 これで、 パソコンでログインが 完了です! ログインをすれば、 パソコンでもスマホアプリと同じように、 コメントを打てたり ハートもギフトも送ることができます。 そして、 これからも配信をみたいと思った配信者さんを パソコンからでもフォローすることができます。 是非、ログインして 楽しんでみてください! PC パソコン でみるときのメリット LINELIVEをPC パソコン で みるときのメリットをいくつか あげていきたいと思います。 まず、最初の方でも書きましたが PCだと大きな画面で配信をみることができます。 好きな芸能人やアイドル、 音楽のライブ映像など迫力のある配信は やっぱり大きな画面でみたいですよね。 そしてパソコンだと コメントと映像が被ることがないので 映像だけを画面いっぱいにみることができます。 もちろん、 コメントも画面横に表示されるので コメントもみることができますよ。 そして、 もうひとつメリットがあるのですが それはパケット量を気にしなくて良い。 ということです。 LINELIVEは長時間動画をみることになるので パケット量が気になりますよね。 スマホでみるときはWi-Fiを 繋げる事をオススメしますが うっかりWi-Fiを繋ぐのを忘れていて 気が付いた時にはパケットオーバー していたりしたことはありませんか? でも、パソコンならパケット量を あまり気にせず見続けることができ スマホ料金も 節約できると思います。 さいごに LINELIVE ラインライブ を PC パソコン でみる方法は わかりましたか? LINELIVE ラインライブ を PCからでもみることができたら 大画面でみることができるので嬉しいですよね。 そして、 スマホとパソコンどちらでも 配信をみて楽しむことができるので 自分に合ったスタイルで LINELIVE ラインライブ 楽しみましょう!.

次の

ラインライブの通信料は?配信・視聴の消費ギガ数とパケ死の回避方法|ライブ配信.net

ふ ぉ ゆ ライン ライブ

LINELIVEをPCでみる方法だけでなく LINELIVEのPCでのログイン方法、 そしてさらに! LINELIVEをPCでみるときのメリットも 紹介したいと思います。 LINELIVEをPC パソコン でみる方法• LINELIVEをPC パソコン でのログイン方法• LINELIVEをPC パソコン でみるときのメリット LINELIVEをPC パソコン でみる方法 まず、LINELIVEの配信を PC パソコン でみることができるのか? ということですが、 LINELIVEの配信は PCでもみることができます! パソコンには LINELIVEアプリはないのですが、 webから「ラインライブ」と検索すれば LINELIVEの公式サイトへいくことができます。 LINELIVEをパソコンでみる方法は まず、「ラインライブ」と検索して パソコンサイトのページを開きます。 画面右上にあるログインがあるのですが 配信をみるだけなら ログインしなくてもみれます。 ただ、 ログインをしていないと フォローやハート、 コメントなどを送ることができません。 LINELIVEは ハートやコメントなどを利用することで 配信者と一緒に楽しむことができるので ログインをして配信を楽しむことを 私はオススメします。 LINELIVEは こちらのリンクから 公式サイトにいくことができます。 一度、 スマホアプリでアカウント登録していただき、 PCでサイトの右上にあるログインボタンを押します。 そうすると、 LINEのログイン画面に移動するので LINEに登録しているアドレスと パスワードを打ち込みます。 これで、 パソコンでログインが 完了です! ログインをすれば、 パソコンでもスマホアプリと同じように、 コメントを打てたり ハートもギフトも送ることができます。 そして、 これからも配信をみたいと思った配信者さんを パソコンからでもフォローすることができます。 是非、ログインして 楽しんでみてください! PC パソコン でみるときのメリット LINELIVEをPC パソコン で みるときのメリットをいくつか あげていきたいと思います。 まず、最初の方でも書きましたが PCだと大きな画面で配信をみることができます。 好きな芸能人やアイドル、 音楽のライブ映像など迫力のある配信は やっぱり大きな画面でみたいですよね。 そしてパソコンだと コメントと映像が被ることがないので 映像だけを画面いっぱいにみることができます。 もちろん、 コメントも画面横に表示されるので コメントもみることができますよ。 そして、 もうひとつメリットがあるのですが それはパケット量を気にしなくて良い。 ということです。 LINELIVEは長時間動画をみることになるので パケット量が気になりますよね。 スマホでみるときはWi-Fiを 繋げる事をオススメしますが うっかりWi-Fiを繋ぐのを忘れていて 気が付いた時にはパケットオーバー していたりしたことはありませんか? でも、パソコンならパケット量を あまり気にせず見続けることができ スマホ料金も 節約できると思います。 さいごに LINELIVE ラインライブ を PC パソコン でみる方法は わかりましたか? LINELIVE ラインライブ を PCからでもみることができたら 大画面でみることができるので嬉しいですよね。 そして、 スマホとパソコンどちらでも 配信をみて楽しむことができるので 自分に合ったスタイルで LINELIVE ラインライブ 楽しみましょう!.

次の

LINE(ライン)ライブとは?やり方やPCでの見方を解説

ふ ぉ ゆ ライン ライブ

しかし実際には、 ライブ配信以外にも動画視聴やSNSの利用、インターネットで調べ物などしているため、ライブ配信に割ける通信量はもっと少なくなるでしょう。 プロのライバーになって有名になりたい人は、できれば毎日1時間はライブ配信するのが理想的であるため、通信量の制限があるのは障害になりそうです。 カメラを使うから通信量が増える? 通信量がかかる本当の原因は、 「カメラで撮影した大容量のものを、その場で(リアルタイムで)ネットを通して配信しているから」です。 ライブ配信でこれほどの 通信量がかかる理由として、「カメラを使っているから」と考える人もいますが、これは間違いです。 ただ、スマホのカメラを使うだけならインターネット接続は不要です。 配信せずに写真や動画を撮影するだけではギガ数は減りません。 ライブ視聴時の通信量 意外なことに、ライブ 配信をしているときよりも、誰かの配信を視聴しているときの方が通信量がかかります。 ラインライブを使っている人なら、自分でライブ配信をしているよりも、好きな配信者のライブを視聴している時間の方が長くなりがちですよね。 他にもインターネットを利用することが多いことを考慮すると、残りのギガ数的に実際に速度制限がかからずに視聴できる時間はもっと少なくなるでしょう。 ラインライブをたっぷり見たいという人にとっては、かなりの制限となりそうです。 常時動画を読み込むから通信量が増える 実はスマホを利用していて一番通信量がかかるのが 「動画の読み込み」というスマホの動作です。 ライブ配信はリアルタイムであるため、常時動画を読み込んでいる状態なので、ここまで通信量がかかってしまいます。 ライブ配信の他に、YouTubeや映画・ドラマなどの視聴、動画広告の再生なども同様に多くのギガ数を消費していることになります。 ラインライブのパケット通信量に注意すべき理由 ライブ配信アプリを利用中に何の対策もしないと、 ものすごい勢いでギガ数が減り、パケ死してしまいます。 新たにギガ数を追加購入するまでインターネット接続時の速度制限がかかる• 自動でギガ数が追加され、その分の追加の通信料金が発生する ラインライブに限らず、ライブ配信アプリは常時インターネットと接続しているため、 パケット通信量が膨大になりがち。 いざパケ死してしまうと、 次の月にギガ数が回復するまで、まともにネットサーフィンもできないので不便です。 不便を我慢するか、お金をかけるかのどちらか。 どちらにせよ、携帯キャリア会社以外は喜ばしくない状況ですね。 だからこそ、ラインライブを利用中には通信量に注意しましょう。 ラインライブでパケ死を回避!通信量の節約方法 新たにギガ数を購入する場合、 1GB1000円くらいするのが相場です。 お財布にも優しくありません。 そこで、ラインライブ視聴中にパケ死するのを防ぐにはどうすれば良いのか、実際に節約方法を解説します。 ベストな通信量の節約方法はWi-Fi まず、最大の解決策として Wi-Fiに接続するという方法をご提案します。 ライブ配信・視聴ともに、Wi-Fiに接続した状態であれば消費ギガ数はゼロ!月に何時間配信・視聴しても1MBも減らないので、かなり便利です。 最近では、 一家に1つはWi-Fiが備わっていたり、外出先でも用意されていたりと便利になってきているため、Wi-Fiに接続するのが一番簡単で確実な解決策とも言えます。 しかし中には、家にWi-Fiは引いてないし、ラインライブを見るためだけに毎回Wi-Fiがあるところまで外出するのは大変だという方は次の方法を試してみてください。 ライブ配信時の消費ギガ節約 ラインライブで配信をする人は、ギガ数の消費を節約するために、 動画配信ではなくラジオ配信を利用することをおすすめします。 常にネットワークを介して動画をアップロードし続けていると通信量が多くなるのは、動画の容量が大きいためです。 それを抑える直接的な方法になります。 ラジオ配信の準備完了 このような画面になったら、ラジオ配信の準備完了です!そのままライブ配信を開始できます。 ラジオ配信なら 動画を送る必要がないため、その分消費される通信量を節約できるでしょう。 音声だけだとバリエーションが少ないと感じるかもしれませんが、ラインライブには音声だけで配信している人も意外と多いです。 カラオケ機能も付いているため、 「ラジオ配信だからつまらない」なんて心配になる必要はありませんよ。 ライブ視聴時の消費ギガ数を節約する方法 ライブ視聴中に通信量を節約するため、ラインライブでは 「データ節約モード」が搭載されています。 データ節約モードへの設定方法を解説します。 ラジオ配信に切り替わる 上記の設定をした上でライブ配信に入ってみると、動画だった画面が画像になりました。 画面が静止画になる一方で、音声はリアルタイムで配信され、 実質ラジオのような感覚で視聴することになります。 ライブ視聴時の動画読み込みはかなり通信量を使用していたので、 この仕組みのおかげでWi-Fiがない状況でも安心してライブ配信を楽しめるのです! また、 コメントやハートなど、その他の基本的な機能は変わりません。 動画を低画質にするより快適にライブ配信が見れるので、データ節約モードを利用しましょう! ラインライブ視聴中にはこの設定はできないため、 前もって設定画面からデータ節約モードに切り替えるようにしておきましょう。 逆に 設定したままだと、動画で見たい配信もラジオになるため、設定画面に行って動画モードに切り替える必要があり、少々面倒なのが欠点。 ラインライブは通信量を節約しながら楽しむべし! 通信量を気にしながらだと、楽しめるはずの配信も楽しめないですよね。 いざギガ数がゼロになって速度制限がかかったら、まともにラインライブアプリも開けずストレスです。 しかし、通信量を節約する方法を知っていれば、そんな不安もなくなります。 ラジオ配信・ラジオ視聴で通信量を節約しても、十分ラインライブを楽しめるので試してみる価値ありです! ラインライブをWi-Fi以外の環境で使用するときに備えて、通信量を節約する方法を覚えておきましょう!.

次の