しろくま フォト。 フォトブック|しまうまプリント|198円~の高品質フォト(写真)アルバム

ネットプリント『しろくまフォト』を使って正解!安くて画質がいい!

しろくま フォト

サイズ・ページ数・料金 サイズははがきサイズ・ましかくサイズ・A5サイズの3種類、ページ数は6種類から選べます。 しろくまフォトのフォトブックのサイズ・ページ数による料金は以下のようになっています。 しろくまフォトには以下のような編集機能が用意されています。 カラーの変更• 写真レイアウト• タイトル・サブタイトル• レイアウト変更• 1ページに1〜2枚• 見開きで1枚• ページ入替• ページ単位• 見開き単位• テキスト入力• 一緒に文字が入れられるレイアウトも用意されていますし、文字だけのページ作ることも可能です。 背景 では背景の設定は出来ません。 写真以外の部分は白地になります。 写真のレイアウトと順番が揃っている時には有効な方法で、1枚ずつ写真をドラッグ&ドロップして配置する必要がないので時間の短縮になります。 納期・送料 納期 しろくまフォトのフォトブックの納期は以下のようになっています。 注文時間 発送 〜11:59 当日発送 12:00〜 翌日発送 送料 配送方法はメール便と宅配便の2種類あります。 メール便・宅配便による送料・お届けまでの日数は以下のようになっています。 配送方法 送料 税抜 お届け メール便 ゆうメール 98円 発送の翌々日から7日程度 宅配便 ゆうパック 650円 発送日の翌日から1〜2日程度 支払い方法 支払い方法はクレジットカード・代金引換・コンビニ後払いの3種類あります。 支払い方法と手数料は以下のようになっています。 はがきサイズ 文庫サイズ 24ページが700円から注文可能• 〜11:59までの注文で当日発送.

次の

しろくまフォト【しろくまプリント】写真 現像 おすすめ激安特価!

しろくま フォト

『しろくまフォト-スマホ写真プリント』の特徴 『 しろくまフォト』を運営する『 株式会社北海道ダイヤ』は北海道の会社ですが、工場は埼玉県三郷市に設置されています。 写真機材の販売や撮影業務なども行っているようですが、ネット上では写真プリントの他にフォトブックや年賀状も販売中。 特徴1「とにかく安い」 『 しろくまフォト』の1番の特徴は、 圧倒的な価格の安さです。 オリジナルの印画紙を使用した「オリジナルプリント」ならLサイズ1枚で「6円(税抜)」の安さ。 通常の支払い方法によるネットプリントでは、「Lサイズ1枚6円」は業界でもトップクラスに安い価格です。 特徴2「プリントの種類が多い」 高級印画紙などを使用したコースなど 4つのプリントコースがあり、用途に合わせて選択できるのも『 しろくまフォト』の写真プリントの特徴です。 『しろくまフォト』の特徴• 圧倒的な安さ• プリントコースが多い 一応、『 しろくまフォト』のスマホ写真プリントの概要を載せておきます。 興味のない人はサラッと飛ばしちゃってください。 『しろくまフォト-スマホ写真プリント』の概要 商品名 しろくまフォト・スマホ写真プリント 販売会社名 株式会社北海道ダイヤ 販売会社住所• 本社 札幌市中央区南1条西13丁目4-40ケー・エムビル• 工場 埼玉県三郷市鷹野5丁目137-1 プリントサイズ• オリジナルプリント L 6円• オリジナルプリント 2L 21円• FUJICOLOR純正プリント L 11円• FUJICOLOR純正高級プリント L 13円• FUJICOLOR純正プリント職人仕上げ L 21円 送料 税抜• メール便 98円(300枚以上無料)• 宅配便 650円 納期• メール便 発送から4~6日• 宅配便発送から2~4日 日付入れ 有り 自動補正 有り 支払い方法• クレジットカード• コンビニ後払い• 代引き• 価格を最優先で判断するのなら、『 しろくまフォト』は確実に候補に入ってくるでしょう。 『しろくまフォト-スマホ写真プリント』のアプリ 『 しろくまフォト』はパソコンかスマホで写真プリントを注文できます。 スマホから発注する場合は専用のスマホアプリをダウンロードして使用するので、スムーズに注文が可能です。 注文の基本的な流れは次の通り。 プリントコースを選ぶ• 印刷する写真を選ぶ• 印刷する範囲を選ぶ(トリミング)・枚数を指定する• 配送や支払いの設定をする 写真プリントは指定する項目も少ないので、発注作業はかんたんに終えることができます。 初めてでも直感で操作ができてつっかえるところもない、 優れたアプリだと感じました。 『しろくまフォト-スマホ写真プリント』の納期・配送 梱包 『 しろくまフォト』の写真プリントは、プラスチックのトレイに入って届きます。 こんな感じでパッキングされていますので、雨などの悪天候にも強いです。 納期 『 しろくまフォト』では、11時59分までの注文で当日出荷、12時以降の注文では翌日出荷です。 メール便では「発送から4~6日」、宅配便なら「発送から2~4日」で到着になります。 この納期は ネットプリントとしては最短の部類に入ると思います。 送料 『 しろくまフォト』の送料(税抜価格)は以下の通り。 メール便 98円(300枚以上無料)• 宅配便 650円 ネットプリントの中でも送料98円は かなり安い価格です。 『しろくまフォト-スマホ写真プリント』の長所・短所 『 しろくまフォト』のメリットデメリットをまとめてみます。 『しろくまフォト-スマホ写真プリント』の短所・デメリット 暗部がつぶれがち プリントで黒色の部分のディティールがあまり出ない設定になっています。 ちょっと重々しい雰囲気に感じるかも。 『しろくまフォト-スマホ写真プリント』の長所・メリット 価格が安い オリジナルプリントLサイズ1枚5円は、通常の支払い方法のネットプリントでは最安値です。 送料も安い 送料98円もかなり安い価格です。 納期が早い 最短当日発送と、納期はかなり早いほうです。 『しろくまフォト-スマホ写真プリント』のまとめ 今回は『 しろくまフォト』のスマホアプリからの写真プリントを紹介しました。 『 しろくまフォト』の特徴はやっぱり 「Lサイズ1枚6円」という価格に尽きますね。 価格を重視する人には有力な候補に挙がってくるサービスだと思います。

次の

‎「しろくまフォト 写真プリント」をApp Storeで

しろくま フォト

オリジナルプリントと3種類の FUJICOLOR プリントの画質に大差は見られません。 また、どの印画紙も色調補正をしていなくても画質が綺麗です。 自動補正も明るいきれいな写真に仕上がっています。 ただし、職人仕上げ(手動補正)はハイライト部が白飛び気味になりました。 このような明るい写真には「しろくまフォト職人仕上げ」は不要です。 しろくまフォトのオリジナルプリントは国内製紙会社の印画紙を使用し、 画質レベルを落とさずに激安価格(5円〜)を実現しています。 FUJICOLOR プリントの印画紙は以下のものを使用しています。 FUJICOLOR プリントもすべて安い価格設定(10円〜)でお買い得です。 「職人仕上げ」はオペレーターが写真一枚一枚をチェックして手動補正を行いますが、その他の FUJICOLOR プリントとオリジナルプリントでは自動色調補正か補正なしを選択することができます。 しろくまフォト FUJICOLOR 純正プリント(職人仕上げ) 手動色調補正 オペレーターが写真一枚一枚を手動で色調補正するプリントです。 「FUJICOLOR 純正プリント」や「FUJICOLOR 純正プリント(高級プリント)」の自動色調補正よりも明るくなりましたが、この写真の場合は明るくなりすぎましたので、補正は不要でした。 しろくまフォト 写真プリントのサイズと料金(税別単価) サイズ (単位:mm) オリジナル プリント FUJICOLOR 純正プリント FUJICOLOR 純正プリント (高級プリント) FUJICOLOR 純正プリント ( 職人仕上げ ) DSC (89 x 119) — 10円 12円 20円 L (89 x 127) 5円 10円 12円 20円 LW (89 x 133) — 10円 12円 20円 2L (127 x 178) 20円 — — — プリントサイズを DSC、L、LW、2L の 4種類にしぼりこんでいるところがユニークです。 ミラーレス一眼のアスペクト比 3:2 にぴったりの LW、 スマホやコンパクトカメラに多い 4:3 の DSC、 フィルムカメラ時代からの定番である L と 集合写真向きの 2L というように、 日常的なスナップ写真の実用プリントサイズをしっかりカバーしています。 無駄を削ぎ落とした賢い商品ラインナップと言えそうです。 配送方法と送料・発送日 しろくまフォトは本社が札幌ですが、写真プリントは 埼玉県三郷市にある自社工場で印刷・発送されています。 配送パッケージ しろくまフォト 配送パッケージ しまうまプリントと同じ 防水パッケージ ですが、印刷工場は違います。 写真を樹脂製のトレーに入れて強化フィルム製の不透明な袋で梱包してあります。 ゆうメール ・送料: 299枚まで: 98円(税別) / 300枚以上:無料 ・発送日: 午前9:59までの注文は当日発送、10:00以降の注文は翌日発送。 宅急便 ・送料: 650円(税別) ・発送日: 午前11:59までの注文は当日発送、12:00以降の注文は翌日発送。 「 パソコン:アプリモード(IEのみ)」• 「 パソコン:ブラウザモード」• 「 アプリ」 以上3種類の注文方法があります。 パソコンで、IE以外のWebブラウザからは「ブラウザモード」しか選択できませんので、今回は「パソコン:ブラウザモード」と「アプリ」の注文方法を紹介します。 パソコンからは、色調補正・トリミング・日付印字は写真ごとに個別指定できます。 スマホアプリからは、個別指定できません。 パソコンから注文(ブラウザモード) 写真一枚一枚に色調補正の有無を指定できます。 アプリから注文 アプリでの色調補正は一括設定しかできません(「注文オプション」で設定) 印刷枚数は個別指定もしくは一括設定が可能です。 日付印時、トリミング、色補正の一括指定が可能です。 個別指定はできません。 しろくまフォトの写真プリントを利用してみた口コミ しろくまフォトを利用してみて感じたおすすめポイントと残念ポイントです。 1枚 5円のLサイズが注文できる。 最安値級!• パソコンからは補正ありと補正なしを写真ごとに個別指定できる• 安いオリジナルプリントとFUJICOLOR純正プリントの画質があまり変わらず どちらも綺麗な仕上がりだった。 プリントサイズが4種類しかない。 サイズの選択肢が少ないので、その点を一応残念ポイントに入れておきました。 まとめ 想定されるユーザー層に合わせてプリントアイテムを L判のバリエーション 4種類に限定している点は、大変いさぎよい判断で感心させられます。 印画紙情報を公開している点も、注文者の商品選択に役立つことなので、ユーザーライクなサイト作りの姿勢に好感が持てます。

次の