かなみ 屋 ラーメン。 【中華麺食堂 かなみ屋】新潟・月岡・阿賀野川・ラーメン

中華麺食堂かなみ屋

かなみ 屋 ラーメン

かなみ屋は何度も行っていますが 毎回同じメニュー「四川風麻婆麺」しか食べなくなってきたのですが、、 今回はさらに新しいメニューを食べてみました。 四川風五目うま煮ラーメン 900円 醤油味の五目うま煮と迷いましたが、こちらを選択。 見た目ほど辛くはありません。 具材もしっかり入っています。 麺はほかと変わらずかな。 えーと、基本は美味しいです。 ただ、五目らーめんが好きな私としては物足りないかな~ 具材もマッシュルームが入っていたりと細かいおかずがあって なかなか美味しいんです。 ですが、海老(入っています)とかイカ(入っています)とか もう少し大きくても良いかなと。 お肉は目立たなかったかなぁ。 うーん、ずうずうしく言うならけちらずに具材をふんだんに 入れて欲しいなと思いました。。 こちらは、以前に食べたものです。 四川風汁無し麻婆麺 950円 を注文してみました。 早速ですが、こちらです。 言うまでもなく美味しいです。 麻婆麺と違って、スープがないので 純粋な麻婆の味が分かります。 麻婆の下が麺でもご飯でも美味しいでしょう。 ただ、お昼は「半ライス」が無料なので 麺にしたほうが、2度美味しいかもしれません。 麻婆麺のほうがスープがあるせいか、 お腹がいっぱいになります。 汁無しですと、意外にまだ食べれるかなって思いました。 お盆の時に行こうと思ったのですが、、かなりの混雑で断念。 何てことのない平日の14時過ぎに行ったら、空いていました。 店内に入ると、意外にもお一人様の女性が数名。 といいますかカウンターが女性のみでした。 お昼の時間帯はどうか分からないのですが、 空いている時間帯だと女性でも入りやすいのですね、きっと。 20代前半らしきかたも居れば、30代、40代くらいの女性もお一人で。 いいですね、女性が一人でも食べやすいらーめん店って。 なので、女性のかたで一人でらーめん店に行きたいけど入りにくいなってかたには 14時過ぎのかなみ屋をおすすめします! で、今回は女性におすすめの 酸辣湯麺 を注文しました。 見ての通り、具材がぎっしりで濃厚ですが、しつこさはありません。 麺は細いほうかな。 具材はかなり豊富です。 これ、なめこですね。 しいたけやたけのこ、ハム、キャベツなどなどが入っていました。 酸っぱ過ぎず、辛さはほとんどありません。 麺と具材を全て食べたら、スープがほとんど残りませんでした。 半ライスも無料だったので、最後に残った具材と半ライスがちょうど合って 美味しく完食できました。 「かなみ屋の酸辣湯麺」 というオリジナルな感じがしました。 確かに女性にオススメかなとも思いました。 食べやすいですし。 スポンサーリンク そして小新に移転してからはお店も駐車場も拡大して 一気に人気店になったな~なんて思っていました。 そこで食べた麻婆麺は「おいしい!」と印象に残っています。 そんなかなみ屋の二号店、、時間は14時過ぎ・・・ 駐車場はかなり広く、お店も大きい。 平日のこの時間でも駐車場にはそこそこ車が停まっていました。 そして扉を開けると、この時間なのに 待っている人が2組ほど。 名前を書いてしばし待ちます。 なかに入るとテーブル席、座敷席、カウンターがあって どの席もそこそこ広く綺麗です。 店員さんの数もかなりいます。 カウンターは2人で座ってもおかしくない感じですし、 1席1席の幅が広いので、窮屈感が全くありません。 カウンターの奥行きも広いので、こちらも窮屈感なく食事が出来ます。 麻婆麺の誘惑に勝てたらいつか注文してみたいな~ そして担々麺にも麻婆麺にも欠かせない 半らいすが無料はありがたいですね。 お昼だけですけどね。 そして、今回注文したのは 四川風麻婆麺 980円 大盛り(+80円)と 半らいす 言うことなく、やはり美味しい! この濃厚さがいいです そして、そこそこ辛いです。 汗が・・・ やっぱり麻婆麺かな~ 西区と味も変わっていないと思いますし、 14時過ぎでもお客さんが並ぶ理由が改めて分かります。

次の

まるで食べるスープ! スパイシーかつクリーミーなドロ系担々麺! 「かなみ屋」 新潟ラーメン.com

かなみ 屋 ラーメン

新潟市内に3店舗を構える「かなみ屋」さんでは人気の中華メニューがテイクアウトできます。 今回は我が家から一番近い「小新本店」さんにお邪魔してテイクアウトしてみました。 お店に行くとこのメニューが置いてありますのでお得意さんは1枚持っていると便利ですよ。 ^^ ちなみに店舗内にて飲食は可能です。 この日は数組、店内にてお食事を楽しんでいらっしゃいました。 ^^ 入口待合スペースにある券売機にて数種類だけメニューを撮ってきました。 ^^ 私も少し食べてみましたが、お店で食べるのと一緒で本格的なスパイスが効いてピリッとした辛さと独特の風味がたまりません。 ! やっぱりかなみ屋さんは間違いないです。 !キッパリ 五目あんかけ焼きそば ¥880 私はこちらにしました。 ^^ とにかく具沢山! トロミの効いたうま煮餡が決め手なんですよね~この味が自宅で楽しめるんだから 最高です! 焼きそばって言うより、どちらかと言うと揚げそばに近い感じでカリカリの焦げ目がついています。 五目餡が絡むと、しんなりと柔らかくなってきます。 カリカリの方が好きな方は揚げそばを選ぶといいですね。 ^^ 中華麺食堂 かなみ屋 住所:新潟市西区小新南1-9-8 電話:025-265-5652 営業時間:11:30~15:00 17:30~21:00 駐車場:15台 定休日:なし.

次の

中華麺食堂 かなみ屋 小新店

かなみ 屋 ラーメン

新潟市の「中華麺食堂 かなみ屋 松崎店」です。 松崎のお店で賑わう通りから新潟空港方面へ、新潟西港~ゴザレア橋線との交差点を越えた先の右側にあります。 滋魂で食べようと何度かお店前まで行ってますが、駐車場が満車で諦めています。 今回もその流れで駐車場のスペースが多く心配のないかなみ屋で食べようとお邪魔しました。 お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席、右側の手前に小上がりがあります。 まだ新しく綺麗で明るいお店です。 午後12時50分過ぎに着きました。 お昼の賑わいも一段落の時間でしょうが、他にお客さんなく貸切状態です。 入ってすぐ食券販売機があります。 メニューは、四川担々麺(味噌ベース、醤油ベース)、四川麻婆担々麺、 四川麻婆麺、汁なし四川麻婆麺、 酢辣湯麺、五目うま煮ラーメン、 中華そば、野菜味噌(塩)バターラーメン、初代担々麺、初代麻婆麺、五目あんかけ焼きそば、肉もやし担々麺、肉もやしラーメン、汁なし坦々麺、汁なし麻婆担々麺、汁なしエビチリ担々麺などがあります。 四川担々麺は、有料にはなりますが、段階的に痺れを増すことができます。 トッピングの追加、サイドメニュー、ご飯類なども豊富にあります。 五目うま煮ラーメンにしました。 手間のかかるメニューも普通に出来上がってきました。 赤のワンポイントの入った白い器に盛られてきました。 外側にちょっとした段々のある他であまり見かけない器です。 麺は、普通かやや太の縮れです。 細麺が一般的な中華系あんかけラーメンですが、太めでモチモチ感のあるした麺です。 スープは、醤油味の深みのある、まろやかな仕上がりです。 トッピングは、五目のあんかけです。 キャベツ・小松菜?・人参・筍・椎茸・袋茸・しめじ・キクラゲ・海老・豚バラ・鶉卵など豊富な具材で、醤油味のまろやかな味付けです。 醤油味のメインの味付けですが、なかなかまろやかな五目うま煮ラーメンでした。 920円とちょっとお高めです。 その後、お客さんがポツポツと9人、賑わってきました。

次の