横浜 市 ゴミ フライパン。 フライパンは燃えないゴミ?分別方法や蓋の捨て方について

フライパンの捨て方は粗大ゴミ?燃えない資源ごみ?ふたの処分も解説

横浜 市 ゴミ フライパン

自転車、梱包材のプチプチ、デオドラントスプレーの容器、フライパン……。 あなたは、上記の品々を住んでいる自治体でごみとして捨てる場合、どのように分別すればいいのか即答できるだろうか。 「梱包材のプチプチはプラごみ?」「スプレーは缶かな」「フライパンは粗大ごみ?」なんて、迷う人も多いはず。 横浜市ではこうしたごみ分別をおしゃべり形式で教えてくれる「チャットボット」を現在、試験的に運用している。 捨てたいごみを入力するとどの分類になるのかや、捨て方を教えてくれるスマートフォン用ごみ分別辞典アプリ「ミクショナリー」などもすでにあるというのに、どうしてそこまで「ごみ分別」に本気なのか、その取り組みを取材してきた。 【画像1】捨てたいごみを入力すると、捨て方を「イーオ」が教えてくれる。 確かにごみ分別は10品目15種類と細分化されているとはいえ、ちょっと本気過ぎじゃないだろうか。 担当部局である、資源循環局政策調整部3R推進課の江口課長に、その理由を聞いてみた。 「ごみ分別が徹底されていない、間違っている、ルールが守られないといったごみ問題は、地域のお困りごとのトップに入ってきます。 そのため、ごみ分別の周知徹底は、どこの自治体でも注力しているんです。 さらに横浜市ならではの事情として、横浜市から出ていく人よりも新たに住人になる人が多く、人口が増え続けていることがあります。 他自治体との分別ルールの違いを分かってもらうため、さまざまな手法でごみ分別方法の啓発、お願いをする必要があるんです」とその目的を話す。 横浜市へ流入するのは学生や20代などの若い世代だけでなく、外国人なども多いため、横浜の生活ルールである「ごみ分別」について、さまざまな手段で知ってもらう必要があるのだとか。 前述のアプリやチャットボットは、ごみ分別をより若い世代に知ってもらうための、「ツール」の1つなのだと解説してくれたのは、同じく3R推進課の宮永祐輔さん。 将来はカメラでかざす、語りかけることで「ごみ分別」が分かるようになる? しかし、こうした行政の啓発活動はあっても、横浜市のごみ分別にはまだ「伸び代」があるとか。 「横浜市では、現在10品目15種類の分別をお願いしていますが、燃やすごみのなかの15%ほどは、分別が可能なごみが混ざっていてまだまだ減らすことが可能なんです。 ごみ分別は、知るとやってみたくなるもの(笑)。 行政としては、まだまだ分別の徹底をお願いしていきたいと思っています」(江口さん) 【画像2】家庭から出される燃やすごみの中身(平成28年度)(出典/横浜市) つまり、ごみ分別にここまで本気なのは、若い世代を中心とした人口流入、ごみ削減がさらに可能という、「伸び代」があるゆえ、といえるのかもしれない。 また、そもそもごみを減らすメリットとして、ごみ処理時に排出される温室効果ガスを減らすことができることに加えて、横浜市では7工場あったごみ焼却施設が現在4工場になるなど、自治体のごみ処理費用のコスト削減にもつながっているから。 横浜市だけでなく、財政難に悩む地方自治体としては「ごみの削減」は必須といえるのかもしれない。 今回のシステム開発にあたっては、NTTドコモと地元自治体との共創ということで、約半年の開発期間で、「チャットボット」のリリースとなった。 今年3月6日から試験運用中だが、累計で2万8000ほどのアクセスがあったというが(2017年5月現在)、多く検索されているのが「自転車」「パソコン」「ダンボール」「フライパン」「乾電池」などだ。 「これはリリース時期が3月ということもあり、引越しなどで大きなごみが出たためと想定しています。 『ごみ分別アプリ』の検索との違いでいうと、項目を絞り込んですぐに結果が分かるように使いやすさを追求したこと、また名称が分からないものでも、素材別でヒントを見つけて、最終的に何らかの答えにつながるようにしている点です。 ごみ分別の一番のストレスは、『検索にもヒットしなかった』『結局、なにごみか分からない状態』です。 少しでもそのストレス軽減につながったら」と宮永さん。 【画像3】捨てたいものの名称が分からず「あれ」と入力したときの会話のやりとりの例。 ごみの名前が分からなくても、イーオがチャットで素材別に聞いてくれるので捨て方にたどり着ける工夫がされている(「イーオのごみ分別案内」画面キャプチャー) 実証実験は6月下旬までの予定だったが、現在、好評につき延長している。 今後もチャットボットを継続するかは検証を経て未定ということだが、今回の開発のなかで、「カメラをかざしたら何ごみか教えてくれる」「話しかければ、ごみ分別を答えてくれる」といったことも将来は技術的に可能、という話が出ていたとか。 「ごみ分別は不慣れな人、高齢者や外国人などにもお願いしなくてはいけません。 一方でごみ出し・処分は、行わないと生活が成り立たなくなるライフラインでもあります。 チャットボットは、ごみ分別を助ける良いシステムではあるので、持っている可能性を広げていけたらいいですね」(江口さん) 誰もが無縁ではいられない「ごみ分別」。 横浜市在住の筆者も内心、めんどうだと思っていたが、チャットボットで問いかけていると「あ、これは資源ごみなのか。 じゃあ分別しようかな」となるもの。 正しく「知る」ことが、キレイなごみ集積場・きれいな街をつくる第一歩なのかもしれない。

次の

フライパンの捨て方は粗大ゴミ?燃えない資源ごみ?ふたの処分も解説

横浜 市 ゴミ フライパン

生ごみ、豚ガラ、鶏ガラなどの廃棄、段ボール、ビニール、ペットボトル、陶器類、プラスチックなどの事業系ゴミの回収をできる範囲は横浜市内全域です。 言うまでもありませんが、横浜市内は飲食店さんが多く、飲食業界では激戦区のエリアです。 そんな多くの飲食店さんのゴミ回収のサポートをイーブライトでは実施しています。 特に、ラーメン屋さんは家系ラーメン屋を中心に、かなり数が多いのでイーブライトが最もゴミ回収を得意としており、取引件数が多い業態もラーメン屋さんなんですよ! だから、「繁盛してきてゴミがかなり出る・・・」、「毎日ゴミを回収してもらえると助かるのにな・・・」というお悩みを抱えておられる神奈川県横浜市内のラーメン屋さんはもちろん、いろんな業態の飲食店さんのお役に立てると思いますよぉ~! 【飲食ゴミ収集 対応エリア】・・・鶴見区、神奈川区、西区、中区、南区、港南区、保土ケ谷区、旭区、磯子区、金沢区、港北区、緑区 青葉区、都筑区、戸塚区、栄区、泉区、瀬谷区 御社の強みは? 業種問わずゴミの回収をやっていますが、飲食店の割合的には7割、その中の半分以上がラーメン屋さんに特化してやらせていただいているので、どういうゴミの種類が出て、どう回収して、どの時間帯がお客さんがいっぱい来るなどは分かっていますので、スムーズにゴミの回収ができますし、ご相談にも乗れると思います。 イーブライト(従業員)の特徴や良さは? まず第一に若い!それと僕もそうなんですけど、小太りが多いんですけども…ご飯を食べる量は、ものすごい量を食べてまして、その中でもうちのスタッフはラーメンが大好きなので、お客さんとのコミュニケーションを図る一つの方法として、時間がある際にはご飯を食べに行って、一言、二言でもお話しをしてコミュニケーションをするように心掛けて日々送っています。 エリアはどこが強いの? 横浜市全般を中心に回収していまして、ラーメン激戦区の日吉や関内を中心に営業活動やゴミの回収をしています。 そのエリアだけに限らず、どんどん地元に根付いていって軒数を増やせるように頑張っていますので、ゴミの回収等でお困りのことがありましたらお気軽にご連絡いただければと思います。 最後にメッセージ! まず店舗様の売上が上がることを第一に考えております。 その中で弊社でお手伝いできることがゴミの回収になります。 ご飯を食べる前に汚いものを見たくないというのは誰でもあると思います。 しかし、ゴミ回収業者さんが休みだったり、お店の営業が始まってもゴミを回収できていないなど、色々なゴミ収集業者があるみたいですが、弊社では24時間対応で365日どんなゴミでも毎日回収できるという強みがありますので、お客様の不愉快にならないようにお手伝いできるかなと思っております。 是非、どしどしお気軽にご相談ください!!.

次の

フライパンは燃えないゴミ?分別方法や蓋の捨て方について

横浜 市 ゴミ フライパン

17時までです。 お急ぎください! 横浜市港北区でゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか? 横浜市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。 そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。 そこで神奈川片付け110番では、横浜市港北区内のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。 今回紹介した内容で横浜市港北区の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。 実際に横浜市港北区に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。 あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法、スケジュールをお伝えします。 家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もう横浜市港北区でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないことはありません。 ぜひ参考にしてみてください。 横浜市港北区のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類 横浜市港北区のごみ収集(回収)日に出せるごみは、「燃やすごみ」「燃えないごみ」「乾電池」「スプレー缶」「缶・びん・ペットボトル」「小さな金属類」「プラスチック製容器包装」です。 燃やすごみとは? 台所のごみ、おもちゃ、ビデオテープなどのプラスチック製品、少量の木の枝、板、てんぷら油、紙おむつなどは、燃やすごみとして扱われています。 燃やすごみの出し方• 中身がはっきりと確認できる透明または半透明の袋にまとめて入れてください。 少量の木の枝、板などは束ねて出してください。 金属部分が多いものは「小さな金属類」に出してください。 台所のごみは出す前に水をよく切ってください。 少量の木の枝、板などは50cm未満に切り、束ねてください。 てんぷら油などは布や紙にしみこませるか、固めてください。 紙おむつは汚物をトイレに流し、小さく丸めるなどして不衛生にならないようにしてください。 燃えないごみとは? ガラス、蛍光管、陶器などは、燃えないごみとして扱われています。 燃えないごみの出し方• 購入時の箱や新聞紙、厚紙などで包み、ガラス、陶器、蛍光灯など品物名を表示してください。 水銀体温計等の水銀含有製品そのものは、人体や環境には影響は及ぼしませんが、破損により水銀が飛散・流出すると様々な影響を及ぼす恐れがあるため、拠点での回収にご協力よろしくお願いします。 乾電池とは? マンガン乾電池、アルカリ乾電池、リチウム一次電池、ニッケル系一次電池 コイン電池(形式記号CRまたはBR)は、乾電池として扱われています。 乾電池の出し方• 燃やすごみとは別の中身のはっきりと確認できる透明または半透明の袋に入れて出してください。 充電式電池(二次電池)やボタン電池は収集していません。 充電式電池は一般社団法人JBRCが設置している二次電池リサイクルBOXへ。 ボタン電池は一般社団法人電池工業会が設置しているボタン電池回収BOXへ。 わからないときは販売店やお住まいの区の収集事務所にご相談ください。 スプレー缶とは? スプレー缶の出し方• 燃やすごみとは別にして、中身がはっきりと確認できる透明または半透明の袋にまとめて入れてください。 火気のない安全な場所で中身を必ず出しきってください。 プラスチック製のキャップは外して「プラスチック製容器包装」として出してください。 中身は出し切ってください。 穴開けは不要です。 缶・びん・ペットボトルとは? 食べ物・飲み物(飲み薬を含む)が入っていた缶とガラスびん、飲み物(清涼飲料水、ジュース、ミネラルウォーターなど)、しょうゆ、酒、みりん等の入っていたペットボトルの材質表示マークマークのあるペットボトルは、缶・びん・ペットボトルとして扱われています。 缶・びん・ペットボトルの出し方• 缶・びん・ペットボトルを一緒に、中身がはっきりと確認できる透明または半透明の袋に入れて出してください。 「缶・びん・ペットボトル」と「小さな金属類」は同じ袋に入れないでください。 キャップをはずして出してください。 金属製のキャップは「小さな金属類」、プラスチック製のキャップは「プラスチック製容器包装」へ出してください。 中を空にして洗ってください。 口の大きな缶は口をつぶして中には何も入れないでください。 茶筒などの中ぶたは取り除いてください。 (取りにくいびんの中ぶたやラベルはそのまま出してください)• ペットボトルはキャップとラベルをはずして出してください。 ペットボトルはつぶしてスリムにして、缶・びんと一緒に半透明の袋に入れて出してください。 プラスチック製のキャップやラベルは、外して「プラスチック製容器包装」へ出してください。 ペットボトルは、スーパーマーケットなどで実施している店頭回収もご活用ください。 食べ物や飲み物の入っていた缶とびん以外は対象外です。 茶わんや湯呑み、耐熱ガラス 哺乳びん等 、化粧品のびん、果実酒びん 梅酒等を漬けるもの 、蛍光灯、電球は、「燃えないごみ」に、スプレー缶は、「スプレー缶」に出してください。 注射針やチューブ等の医療器具類は医療機関や薬局へ、「燃やすごみ」に出す場合は中身の見える固い容器にいれてお出しください。 小さな金属類とは? 主に金属でできているもので、一番長い辺が30cm未満の大きさのもの及び金属製の傘の骨は、小さな金属類として扱われています。 小さな金属類の出し方• 「缶・びん・ペットボトル」の袋とは分けて出してください。 細かなもの以外は、袋に入れずに出してください。 なべ・フライパンなどは取っ手を含めずに30cm未満であれば小さな金属類として出してください。 傘は金属製の骨組と布部分を分けてください。 (布部分は「燃やすごみ」に出してください。 傘の骨は30cm以上であっても、小さな金属類として出してください。 火災の恐れがありますので、オイル缶やペンキ缶等は、中身を使い切ってからお出しください(プラスチック製のキャップは「プラスチック製容器包装」に出してください)。 刃物など収集の際に危険なものや、くぎや針など細かくて散乱する恐れがあるものは、紙で包み、品名を書いて出してください。 袋に入れる場合は中身のはっきりと確認できる透明または半透明の袋に入れてお出しください。 一番長い辺が50cm未満のものは「燃やすごみ」に、より大きなものは「粗大ごみ」として出してください。 ゴルフクラブやスキーストックなど、一番長い辺が30cm以上の金属製品は「粗大ごみ」として出してください。 使い捨てライターは中身を使い切って「燃やすごみ」として出してください。 高圧ガスボンベは横浜市では回収していません。 購入先または販売店等に相談してください。 プラスチック製容器包装とは? 商品を入れたもの(容器)や、包んだもの(包装)であって、中身の商品を取り出した(使った)後、不要となるプラスチック製のものをいいます。 プラマークがついているものが対象です。 また、プラマークがなくても商品を包装しているプラスチック製のものは対象になります。 プラスチック製容器包装一例 シャンプー・洗剤・乳酸菌飲料などのボトル、歯みがき粉・わさびなどのチューブ、野菜や果物が入っていたネット(発泡スチロール製ネットも含む)、生鮮食料品のトレイ・惣菜などのトレイ、プリン・卵パック・コンビニなどの弁当容器・惣菜のパックなど(紙類は除く)、インスタントコーヒーやペットボトルなどのプラスチック製のキャップ、レジ袋・スナック菓子・お菓子などの包み食品や惣菜などを包むラップ、家電製品などに入っている発泡スチロール製の緩衝材 プラスチック製容器包装の出し方• 中身がはっきりと確認できる透明または半透明の袋にまとめて入れてください。 中身を残さないようにして、中をゆすいでください。 (チューブ類や中を洗うことが難しい袋などは、中身を使い切っていただければ洗う必要はありません。 重ねたりハサミで小さく切るなどしてまとめてください。 プラスチック製容器包装以外を入れないでください。 小さな袋を縛って入れないでください。 プラスチック製容器包装は、リサイクルをする前に全て機械で袋を破き、異物を除去するために中身を確認しています。 弁当箱などを小さな袋に縛って入れてしまうと、小さいために機械で破くことができず、中身を確認できません。 ご協力をお願いします。 事業系ごみは家庭系ごみとしては排出できません。 食品トレイは、スーパーマーケットなどで実施している店頭回収もご活用ください。 横浜市港北区のゴミ収集(回収)日 横浜市港北区のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。 大字町丁目名 詳細住所 燃えるごみ 燃えないごみ 缶 びん ペットボトル 包装容器プラスチック 使用済み乾電池 スプレー缶 下田町一丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 下田町二丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 下田町三丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 下田町四丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 下田町五丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 下田町六丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 岸根町 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週木曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 菊名一丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 菊名二丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 菊名三丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 菊名四丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 菊名五丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 菊名六丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 菊名七丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 錦が丘 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 綱島上町 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 綱島西一丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 綱島西二丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 綱島西三丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 綱島西四丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 綱島西五丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 綱島西六丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 綱島台 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 綱島東一丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 綱島東二丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 綱島東三丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 綱島東四丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 綱島東五丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 綱島東六丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 高田西一丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 高田西二丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 高田西三丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 高田西四丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 高田西五丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 高田町 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 高田東一丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 高田東二丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 高田東三丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 高田東四丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 師岡町 環状線北側 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 師岡町 環状線南側 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 篠原西町 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週木曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 篠原台町 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週木曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 篠原町 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週木曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 篠原東一丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 篠原東二丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 篠原東三丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 篠原北一丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 篠原北二丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 小机町 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週木曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 新羽町 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 新横浜一丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週木曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 新横浜二丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週木曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 新横浜三丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週木曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 新吉田町 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 新吉田東一丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 新吉田東二丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 新吉田東三丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 新吉田東四丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 新吉田東五丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 新吉田東六丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週水曜日 毎週金曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 新吉田東七丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 新吉田東八丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 大曽根一丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 大曽根二丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 大曽根三丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 大曽根台 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 大豆戸町 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 樽町一丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 樽町二丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 樽町三丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 樽町四丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 仲手原一丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 仲手原二丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週木曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 鳥山町 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週土曜日 毎週木曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 日吉一丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 日吉二丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 日吉三丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 日吉四丁目 1・4~21番地 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 日吉四丁目 2・3番地 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 日吉五丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 日吉六丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 日吉七丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 日吉本町一丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 日吉本町二丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 日吉本町三丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 日吉本町四丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 日吉本町五丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 日吉本町六丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 富士塚一丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 富士塚二丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 北新横浜一丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 北新横浜二丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 箕輪町一丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 箕輪町二丁目 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週木曜日 毎週火曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 箕輪町三丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週月曜日 毎週水曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 大倉山一丁目 1~29番地 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 大倉山一丁目 30~35番地(32・33を除く) 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 大倉山二丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 大倉山三丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 大倉山四丁目 13~16番地 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週火曜日 毎週土曜日 毎週月曜日 金曜日 毎週月曜日 金曜日 大倉山四丁目 上記以外の地域の一部 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 大倉山五丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 大倉山六丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 大倉山七丁目 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週金曜日 毎週月曜日 毎週火曜日 土曜日 毎週火曜日 土曜日 休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日 土曜日、日曜日、年末年始を除いて、祝日や振替休日も通常通り収集しています。 粗大ごみはどうする? 横浜市港北区の粗大ごみとは? 家庭から出されるもののうち、一番長い辺が、金属製品で30cm以上のもの、それ以外(プラスチック製品、木製品など)で50cm以上のものが対象です。 粗大ごみの出し方 粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。 困ったときのお問い合わせ先 あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。 資源循環局業務課 電話 所在地 〒234-0054 神奈川県横浜市港南区港南台8丁目4 開庁時間 月曜日~土曜日 8:00~16:45.

次の