アドラーフォー 定期。 アドラーフォー【ADLER04】口コミや効果は本当?ブルーネス配合のサプリメントとは?

アドラーフォー【ADLER04】口コミや効果は本当?ブルーネス配合のサプリメントとは?

アドラーフォー 定期

ここのところYouTube等を中心に 「アドラーフォー(ADLER04)」なる商品のCMが流れています。 良くも悪くもインパクトのある広告なので、目に付いて仕方ないという声が結構上がっているんですよね^^; 近年は美容・健康絡みの多種多様なサプリメントが数多く開発されていますが、アドラーフォーは「集中力に特化したサプリメント」ということで、個人的にもひときわ興味を惹かれました。 とはいえ摂取するだけで集中力がアップなんていわれても、にわかには信じがたいというのが正直なところです…。 ということで今回はアドラーフォーの口コミを調べるとともに、効果が実感できなかった場合の解約方法についてもまとめてみました。 公式の説明に目をとおすと、同サプリメントは日本初上陸の集中力ハーブ「ブルーネス」を配合しており、男性たちの「ここぞの時」をサポートしてくれるといいます。 1日3粒を水と一緒に飲めば良いそうなので、大事な会議の前や作業効率をアップしたい時など、気軽に摂取することができそうですね。 常用性もないといいます。 スポンサーリンク? かといってSNSを通じて忌憚のない意見を探そうとしても「CMも商品も胡散臭すぎて手が出せない」「脳内合法ドーピングって、ひたすら怪しい。 ネタとして買ってみても良いけど、体に悪くないか心配だな」等々、いろいろな意味で怖くて購入に踏み切れないという声がほとんどでした; 更にリサーチを進めると、実際に購入した方からの報告もあるにはあったのですが 「初回の服用時には効き目がある気もしたけど…。 多分、希望も含んだ思い込みだったと思う」「全く効果を感じなかった。 やはりサプリなんかに頼らず、仕事は地道に頑張ろう」といった具合で、余りスッキリしない感じでしたね。 「集中力」にフォーカスしているなんて、ダイエットサプリ以上に効果が測りづらい気もしますし、それでも試したいと思うか否かは個人の価値観によるところも大きいでしょう。 スポンサーリンク?

次の

ADLER04(アドラーフォー)で高次元集中力・リラックス効果を体験しましょう

アドラーフォー 定期

「アドラーフォー」とは? 集中力サプリのアドラーフォー? なんだよ、、女にモテる商品じゃないのかよ!? なんて声が聞こえてきそうだが、このアドラーフォーを飲むと3時間、脳にブーストがかかったかのように集中力が上がる。 その結果、 「集中力のアップ」「計算処理能力の向上」「ストレスの緩和」「注意力の向上」「作業記憶力の向上」といったビジネスシーンに必要な要素を向上させることができ、普段の3倍~4倍もの作業をこなすことが可能となっている。 だからそれがどうしたんだ!って思う奴らはこれからしっかりアドラーフォーの詳細を紹介するからしっかりと聞いてくれ。 商品カテゴリーでは のカテゴリーに分類される商品。 「集中力サプリ」は 人間の脳の機能や能力を高めたり、認知能力や記憶力を高めるといったサプリだ。 日本ではまだまだ認知度は低いが海外では一般的にも広く認知されていて、今後日本でも浸透してくるのは間違いないジャンル。 要はこのアドラーフォーを飲むことによって仕事能率が上がり、職場での地位も上がる。 そして給料が増え年収アップ、そんでもって家やマンションも買えちゃうし、好きな車だって手に入れられる。 早い話、人生の成功を手に入れられるってことで結果的に女にもモテちゃうってわけだ。 そしてアドラーフォーはそんじゃそこらの集中力サプリとは異なる。 サプリ関連に詳しい方はご存知かもしれないが、集中力サプリの中でも特に高い効果があると言われている 「ブルーネス」という成分がある。 その「ブルーネス」がついに日本でも解禁となり満を持してアドラーフォーにも採用されてるってわけだ。 仕事やプライベートで何をやってもうまくいかず、もがけばもがくほど、無駄な労力や時間を費やし負のスパイラルに・・・。 結局、俺の人生ってこの程度か・・・なんて自暴自棄になってる奴らには是非試して欲しい商品だぜ。 海外では広く認知されている集中力サプリ、そして「ブルーネス」という強力な成分が配合された「アドラーフォー」。 とてつもなく気になる商品だが、その基本情報やネット上の口コミを簡単にまとめてみた。 詳しくはでチェックしてくれ。 しかし、厳密にはスマートドラックには属さないが、その効能や用途などから集中力サプリのことを「スマートドラック」として称することが多い。 基本情報 商品ジャンル 集中力サプリ 効果・効能 脳の機能や能力を高めたり、認知能力や記憶力がアップする 単品価格(定期購入なし) 7,000円 定期購入 初回価格は1,980円。 ・1時間以上かかっていた仕事が30分以内には終了し社内評価が上がった• ・仕事で営業成績もトップ、一部上場企業から引き抜きの話をもらった• ・冴えないサラリーマンだったがマンションや高級車も購入できた• ・年収300万円前後から2000万円を貰える重役に昇進し、人生ほぼあがった• ・職場での評価があがり結果、美人と結婚できた アドラーフォーはこんな方におススメ 33歳:会社員(独身) 柳田です、時より口コミタレコミ情報を送ってますが、未だ採用されたことがなく・・・今回は採用されることを期待して投稿致します。 このサイトの他商品とは少し趣旨の違う商品になりますが、「アドラーフォー」という商品をご存じでしょうか。 SNSではかなり評判になっていますので、管理人の皆様もチェックされてるかもしれないですね。 実際使ってみて私の生活、そして人生観が180度変わってしまいました。 私の現状をお伝えしたいのですが、はやる気持ちを抑えつつ、そして勿体ぶりつつご紹介させて頂きます。 購入した理由 33歳になる私は以前の職場環境になじめず転職致しました。 普段からパソコンを使っていて操作には慣れていましたのでデスクワークといいますか、商品管理や顧客情報を扱う事務系の仕事につきました。 入社して思ったのは若い女性が多くて仕事に行くのが楽しくて仕方なかったです。 そのうち若い子と付き合えるかも・・・なんて不埒な考えも持っていました。 仕事は覚える事も多く少し大変でしたが先輩(年下女性)も丁寧に教えてくれるのでストレスはなかったですね。 でもまだ慣れない事もあり、入力ミスやメールの送信先を間違ったりと細かいミスはありました。 入社から一ヶ月経ったでしょうか。 そろそろ新人さんという枠も外れて基本的な仕事は一人でこなしていました。 いや、こなしていたと私は思い込んでいたんですね。 仕事の流れは完璧に覚えていますが、単純な入力ミスです。 私:「修正しました!確認お願いします」 先輩:「あれ、柳田さん、さっきとデータ変わってないですよ・・・」 私:「え!すみません、もう一度確認します」 修正したデータを確認すると全く違うところにデータを入力していたようです。 私:「すみません、再度修正しました」 先輩:「確認しました。 しかし、その後も私の単純な入力ミスや確認不足が続き 「柳田さん、また間違ってますよ・・・」と、先輩のあきれ顔が私の心を深くえぐるようになり、一つの簡単な作業にも普段の倍以上の時間が掛かるようになってしまいました。 その後も毎日のように必ずミスがあり、先輩からは口頭での伝達ではなくメールで淡々と修正依頼が届くようになりました。 入社してから2ヶ月は経っていたでしょうか。 その間、毎日のようにミスを繰り返す・・・。 今日は絶対にミスをしないで仕事を終えよう!! そう意気込んで出社しますが『絶対に間違えないぞ!!!!』と意気込めば意気込むほど気持ちが焦り、そして余裕がなくなり単純なミスを繰り返してしまいました。 私:「お先に失礼します、お疲れ様でした」 先輩:「はい・・・(こっちを見ずに)」 この頃には挨拶もまともにしてくれないようになり、仕事に行くのが怖くて憂鬱でした。 気持ちを切り替えて『今日はミスをしない!!』と意気込んでも、やはり空回りしてミスを犯す・・・。 こんな負のスパイラルに陥っていました。 既に職場では私の事を 『使えない人間』『仕事できないヤツ』『30オーバーのできない男』というレッテルが貼られてるのを感じていました。 ええ、誰かがそう言っていたわけではないですが、空気といいますか、そういう空気を感じとって職場にいる時間がとても苦痛でしたね。 この時私は初めて自分は細かい作業や確認作業が不得意で基本的に仕事のできない人間、多分大丈夫だろう・・・と、自己解決してしまういい加減な性格という事に気づきました。 もしかすると前の職場で環境になじめなかったのは、私の仕事ぶりが原因だったのかもしれません。 人並みに仕事ができる!と思い込んでいた私は自分の力の無さに自暴自棄になりかけていましたね。 こんなカッコ悪い事を友人に相談することもできず、頼ったのはやっぱりネットでした。 「仕事 ミス なくす」 「仕事 ミス 繰り返す」 こんなキーワードで検索すると意外にも私と同じような悩みを抱えている方が多いことに気づきました。 しかし結局は確認作業や気持ちに余裕を持たせる・・・といった改善方法。 それは重々にわかっているんです。 でも『頑張ろう!』と意気込むほど気持ちに余裕がなくなるんです。 完全に自分を否定されたような気持ちでしたが、ある記事に目が止まりました。 そこには仕事でミスを繰り返す人の悩みに答えていたベストアンサーに「集中力を高める集中力サプリを使ってみればどうでしょうか」なんて書いてありました。 集中力サプリ すぐに検索してみると集中力サプリとは海外では一般的に使われている集中力や脳内を活性化させるサプリであること、そして日本で解禁されたある商品の広告も掲載されていました。 他人にとっては単なる商品広告で「本当かよ・・・」と思うかもしれませんが、当時の私にとっては、とにかくこの「アドラーフォー」を手に入れたいという気持ちしかなかったです。 購入してみました 今の職場でのミスが続き転職を考えていましたが『自分に負けるのは嫌だ!できることは何でもやろう!』という気持ちもあり、藁をもすがる気持ちで購入してみました。 1,980円だったら効果がなくても全く問題ありません、むしろこの値段で試さない理由はない!という気持ちでした。 この「アドラーフォー」は1回につき3錠を飲めばいいとのことで、飲めば3時間は脳内が活性化されて効果が持続するようです。 翌日、職場に出勤後、早速ミネラルウォーターと一緒に摂取。 風邪薬のようなタブレット錠で飲みにくいという事もなく、職場でもサプリを飲んでいるという感覚でした。 「アドラーフォー」を飲んでいざ仕事開始! いつものように淡々と作業をこなしていきますが、脳内がスッキリしたとか目がさえたという感覚はなかったですね。 本当に効くんだろうか・・・、そんな思いで黙々と仕事に集中。 1時間程した頃でしょうか、一通り仕事に区切りがつきメールで資料を添付する作業の前に「いや待て!ここで再確認だ!」と、入力したファイルを確認してみました。 ・・・ありました。 単純な確認不足での文字の変換ミスです。 『よかった・・・また先輩に白い目で見られるところだった・・・』 事前に自分のミスに気づくことができ、ほっと胸をなでおろしていました。 『今の冷静な判断や気づきは、ひょとしてアドラーフォーの効果なのか?それとも単なる偶然なのか?』 あまり深い事を考えず、ミスを事前に防げた事に気をよくしてまた作業に集中していました。 その時、はっ!と気づきました。 今までは 『ミスをしてはいけない!』というプレッシャーからか、手汗が尋常でない程出ていたのですが、今日は全く手汗をかいていないことに気づきました。 それに気づいてからは自然と気持ちに余裕が生まれ、仕事で一区切りした時に 『トイレに行って気分転換でもしよう』・・・と、いつものように焦る自分ではないことにも気づきました。 『これってアドラーフォーの効果かもしれない!?』 淡い期待を抱きながら仕事をこなし、その日は何事もなく終えました。 そして次の日です。 いつもは出社後に「柳田さん、昨日のファイル間違ってましたよ・・・」なんて報告メールが入っているのが常でしたので、ビクビクしながらメールをチェック。 何もない・・・。 ミスの修正依頼のメールがない・・・。 他の人にとっては当たり前の事が、私にとってはその日一日を憂鬱な気持ちで過ごすか否かの事。 まずは気持ちよくその日をスタートできました。 その日も勿論アドラーフォーを飲んで仕事に励み黙々と作業をこなしていきますが、いいスタートを切ったのを境に気持ちに余裕が生まれ、一つの作業を終えるたびに確認作業の繰り返し、『ちょっと疲れたな』と思ったらトイレ休憩でリフレッシュ。 確実に仕事にリズムが生まれ、次に作業する仕事の手順や優先度も明確に判断できていました。 私:「はい!ありがとうございます!頑張ります!」 初めて先輩から褒めてもらい『もっと頑張らなくては!』と意気込みました。 その時です、私の脳内に『頑張り過ぎるな!余裕を持て、マイペースで』という・・・リトル柳田の言葉がこだましました。 そこでほっと深呼吸して頑張り過ぎる自分を抑えようとまた冷静になれました。 飲み始めて一週間 飲み始めて一週間が経ち仕事でのミスもなくなりました。 いや、正確に言えばミスはあるんです、ですがそのミスに自分で気づけるようになり、結果他人や取引先に迷惑を掛けることが全くなくなりました。 もうこの頃には完全に効果が現れていると実感していましたが、実際のところ「アドラーフォー」を飲んでその成分が効いたのか、またはを飲んでいるという優越感から生まれる気持ちの余裕なのか・・・正直それはどちらでもよかったんですよね。 結果、飲み始めてから私が確実に変わり始めていたからです。 『馴染めなかったけど、この職場で役に立ててるし、チームの歯車にちゃんとなっている』 それからは毎日職場に行くのが楽しみになりました。 先にお伝えしていましたが、職場は女性が多く先輩方もほぼ女性です。 『今日はこのスーツにしよう』 『今度こんな髪型にしてみよう』 『ちょっと軽く香水でもつけてみようと』 仕事も楽しくて職場に女性が多いとなるとそれはそれは(笑)。 不埒な考えでしょうか? 職場の女性のモテたいと思うようにもなりましたね(笑) 飲み始めて一ヶ月 もう仕事で全くミスがなくなった私に先輩方は重要な仕事を任せてくれるようになり、部署でも1、2を争う『できる人』という印象を与え、私もそれを自負できるようになりました。 スーツや髪型にも気を使っていましたから「柳田さんいつもおしゃれですねー」なんて、私をオシャレ番長扱いですよ(笑) 先輩:「柳田さん、これどうしたらいいと思いますぅ?」 入社当時、私のミスを白い目で見ていた先輩も私に仕事の相談をしてくるようになり、「お昼一緒にいきます?」とか、「LINE交換しときます?」、「今日、他部署の子達と飲み会ですけど行きません?」なんて声をかけられるようにもなりまして、入社から半年も経たないうちに、企画会議に出席したり、社長に名前を覚えられ、一目置かれるようにもなりました。 そして最近優しくなった先輩、彩さんっていうんですけど、ちょっと仕事以外でもいい感じなんですよね。 仕事上の連絡網で交換したLINEでも仕事以外の事を話したり、「おはよう」なんて普通に送ってくるんですよ。 普通送ります? 何の用事もないのに「おはよう」なんて(笑) 絶対に私に気があると思うんです、はい、うぬぼれですが、気に入られてる自覚があります。 だってこんなLINE送られてきたらどう思います? どうです? 絶対に私に気がありますよね(笑) 気持ちに余裕が生まれて男女としては私の方が完全に立場が上ですし、その気になれば絶対に付き合えると思うんです。 でもこの微妙な距離感が心地いいのでもうしばらくこのままで様子見ようと思います。 そのうち多分付き合っちゃうことになるんでしょうけどね(笑) 言い忘れましたが、仕事でミスがなくなり気持ちと時間に余裕も生まれてからは会社に内緒でネット広告の副業なんかも始めちゃってるんです。 以前には考えられなかったことですが、 仕事の運び方や時間の作り方にメリハリが生まれて短い時間でも効果的に作業できるようになり、副業と合わせて収入は前職の3倍はあると思います。 今、33歳ですが5年後の人生設計を教えちゃいますけど、たぶんこれ実現しますね。 というか実現するイメージしか湧いてないんです。 社長の心にも入り込んで役員候補として存在をアピールしておき、職場の先輩(彩さん)と当然付き合ってる。 先輩(彩さん)と同棲を始めている。 会社にはそれとなく言い訳して円満退社するが社長とはいい関係を築いておく。 夢だったランボルギーニを購入。 様々な分野で企業しドバイ辺りに住む。 以前はこんな人生設計なんて思いつきもしなかったんですけど、はっきり言って「アドラーフォー」のおかげです。 仕事でミスが続いて悩んでいたあの時期に記事を見つけられていなければ・・・と思うと想像もしたくないです。 たぶん自暴自棄になってカスな人間になっていたんでしょうね。 飲み始めてから変われた自分ですが、一つだけ大事な事に気づきました。 自分は基本的に仕事ができない人間だという事を自覚しないといけない、自覚して認めてからが本当のスタートなんだという事を。 あの時、自分の力量やいい加減さを自覚していたからこそ、どうにかしたい!変わりたい!という思いから「アドラーフォー」に辿り着いたんです。 私の今回の投稿が採用され見ている方がいるなら、少なからず「変わりたい!」という思いでご覧になっているんだと思います。 そうです! 私と同じように変わるなら今かもしれませんね。 「アドラーフォー」が効く理由と成分 実は柳田さんの口コミ・タレコミ情報以外にも「アドラーフォー」に対する情報は日々届いていて、その多くが仕事での成功を収めているという内容が殆どだった。 媚薬、フェロモン香水、ペニスサプリとはまた一味違ったまさに正統派サプリと言うべき商品。 さらにその効果以上に驚きなのが1,980円という価格だ。 期間限定価格とはいえ、たった1,980円で「デキる人間」になれる、その費用対効果は試さない理由が見つからない。 ではなぜそこまで効くのか、効果が現れる理由やその成分を説明しておく。 最大の特徴はブルーネス(Bluenesse)配合 欧米諸国では広く一般的に使用されている集中力サプリにはその効果を決定づける主要成分がある。 その主要成分の中でも特に効果が高く 臨床実験でも証明されている成分がブルーネス(Bluenesse)だ。 ブルーネスはレモンバームと呼ばれる特別な育種系統から抽出される成分で、このブルーネスの発見、抽出に成功したのがドイツの薬剤師「シュビレバックワルドワーナー博士」だ。 長年の研究からレモンバームに含まれるブルーネスが神経伝達や情報伝達に関する酵素活性に強く影響することがわかり、臨床試験を得てブルーネスを商品成分として素材化することに成功している。 【POINT. 【POINT. そこでこの神経伝達物質を分解する酵素の阻害をサポートすることにより、注意力サポート効果が見込める。 【POINT. アドラーフォーが欧米諸国で広く一般的に使われている集中力向上サプリということ、そしてその中でも主成分ブルーネスがそんじゃそこらの成分ではなく、臨床試験を得て実証されているスペシャルな成分ということを。 そのスペシャルなブルーネス配合の「アドラーフォー」がついに日本で解禁となり、容易にそしてリーズナブルに手に入れられるのだから、その存在を早いタイミングで知った方は本当にラッキーだともいえる。 アドラーフォーの購入方法 現在「アドラーフォー」は大手通販サイトの楽天、Yahooでの販売可能なことを確認できたが、初回限定サービスや購入後のサポートなどを考えると公式通販サイトからの購入をオススメしたい。 支払に関してはAmazonPay(アマゾンペイ)が利用可能でAmazonアカウントを持っていると、面倒な情報入力が不要。 特定商取引法に基づく表記• 販売業者:キューオーエル・ラボラトリーズ株式会社モアプラスネット事業部• 運営責任者:栗原 清吾• 所在地:〒113-0034 東京都文京区湯島3-37-4 HF湯島ビルディング3F• 電話番号:0120-105-249• メールアドレス:info mens-muscle. jp 【最終評価】「アドラーフォー」の評価まとめ 冒頭からお伝えしているように「アドラーフォー」は臨床試験を経てしっかりとした実績のある商品だと十分理解してもらえたと思う。 ・欧米諸国のエグゼクティブ層が一般的に使用している集中力サプリ ・集中力サプリの中でもブルーネスという超強力な成分が配合されている ・日本で満を持して販売が解禁となったブルーネス配合 ・その値段から、かけ離れた費用対効果 俺の言いたい要点はこれだね。 これだけの要素が揃った「アドラーフォー」を試さない理由がどこにあるって話だ。 さらに、その存在を知しった今、その存在を知らずにノウノウと暮らしている連中との差を付けられるチャンスでもある。 今回の記事を目にした方は本当にラッキーだし、この内容に辿り着いたってことは「変わりたい、努力したい」と思ってる方が多いはずだ。 ちょっとしたお小遣い程度の出費で人生が変わるかもしれないんだったら試さない理由が見つからないし今後も当サイトへ使用した成功体験が届くのが楽しみでもある。 最強成分、ブルーネスが配合された「アドラーフォー」を使用した諸君の未来。 それは永遠に青く輝く素晴らしい時間であることを願いつつ、今回の検証を終了とする。

次の

アドラーフォーの口コミ!効かない効果なしで解約?集中力サプリ副作用がやばい危ない?6

アドラーフォー 定期

ちなみに、ここでは 公式サイトに掲載されている口コミではなく、 私と同じように 商品を購入し、ご自分のブログで紹介されている方々のレビューを引用させていただきました。 (全文引用すると長くなってしまうため、一部省略させていただきました。 ごめんなさい) 以前はエナジードリンクを飲んでいましたが、含まれているカフェインの多さに体調を崩したため、アドラーフォーを購入してみました。 飲んで1時間もすると眠気もなくなり自然と集中力があがり、残業することが少なくなりました。 口コミでは良いことばかり書かれていて正直怪しいと思いましたが、普通に集中力が上がってびっくりしました。 30代 男性 最初はあまり効果が分からなかったのですが、気づけば仕事に没頭している自分が… 集中力が高まったというよりも「気が散らなかった」というのが体感だったのですが、そのおかげで仕事がとてもはかどりました。 仕事が終わらずプライベートを犠牲にすることが多かった私ですが、仕事がはかどるようになってからは残業も減り、嬉しかったです。 30代 女性 仕事疲れだけでなく、眼精疲労や肩こりの痛みで資格勉強に集中できないことが多かったのですが、飲んでしばらくするとすっと頭が冴えて、いつの間にか勉強に集中していました。 勉強に集中できたおかげで、試験では早々に問題を解き終え、高得点合格することができました。 40代 女性 ただ、中には このような意見もありました。 疲労回復効果はすごく高い気がします。 でも、集中力があがったとか計算処理力が良くなったという仕事上でのパフォーマンスは特に変化がなく、自分には効果がないようです。 もちろん、効力には個人差があるので何とも言えないのですが、 「効果を感じられない」という方は、もしかすると サプリの効果を感じられない状態になっているのかもしれません。 たとえば、疲労が蓄積され過ぎているとか、便秘のためサプリメント自体を十分に吸収できていないとか… そのような場合は、一度 生活習慣そのものを見直してみるといいかもしれません。 午前中はいつもよりも集中して仕事に打ち込める気がしますが、午後になるとまた疲労感が増してきます。 やっぱり3時間しか効力がないのは短いですね。 「持続時間を最大限に引き伸ばしたい!」というなら、3粒を一度に飲んでしまうのではなく、朝・昼・晩というように 1粒ずつ飲んでみてはどうでしょう? 私も1粒ずつ飲んでいますが、小分けにして飲むと3時間以上効力が持つのでおすすめです。 (個人差があるので、断定はできませんが…汗) このように、アドラーフォーには肯定的な感想と否定的な感想がありますが、 全体的にみると 肯定的な口コミが圧倒的に多いんですよ。 私自身も、アドラーフォーの効力には大満足してます。 ちょ、すごくない!? ブルーネス、ヤバくない!!? 語彙力 このブルーネスがあれば、 日々ストレスに耐えながら 頭をフル回転させているビジネスマンのお兄さんも 記憶力と頭の回転力で勝負している受験生のみんなも めっちゃ無双できるよ!? 笑 ちなみに、 日本でブルーネスが配合されているのは「アドラーフォー」だけです。 しかも、発売され始めたのは 2018年11月1日と、つい最近! いま 日本で最先端の集中力サプリメントなのではないでしょうか。 アミノ酸GABAを配合してる 最近はチョコレートなどにも含まれているので、知っている方もいるかもしれませんね。 GABAには• 抗ストレス作用• リラックス作用 があると言われており、集中力を高めるサポート役として欠かせないアミノ酸です。 イライラの予防• 貧血の予防• 集中力・記憶力低下を予防• 疲労回復• 不眠症改善 というはたらきがあり、超優秀な成分であると知りました。 ちょっと待ってください! ここからは、注文する前に気をつけてほしいことについてお伝えします。 注文してから「え、そうだったの!?」ということになっては困りますからね… 笑 注文するなら公式サイトで 今のところ、アドラーフォーを注文するなら 公式サイトがベストです。 「Yahoo! ショッピング」や「楽天市場」の一部では注文できるようですが、 なんたって高い!! 約30日分(90粒)で送料無料とは言え、 どちらも 8,980円(税込)、 6,480円(税込み)と値段が引き上げられています… それが、優しいお姉さんでホッとしたよ~ 「解約をしたい」という旨を伝えても、嫌味な態度一つとられることもなく、5分程度で手続きは終了しました。 私の場合は、 「忙しくて勉強時間があまりとれなかった資格試験のラストスパートとして使いたかっただけで、試験が終わった今は必要がなくなった」 という、何とも身勝手な理由を そのままお伝えしました。

次の