駅弁 刑事 神保 徳之助。 「駅弁刑事・神保徳之助6 と Y50フーガ !?」Taz6のブログ | のりものがかりのritz★party

駅弁刑事・神保徳之助2~会津若松殺人事件

駅弁 刑事 神保 徳之助

JUGEMテーマ: 『』(えきべんでか じんぼとくのすけ) 放送予定のシリーズで第10作目を迎える。 なお、同作からの放送枠は『』にタイトルが変わる。 この 作品 は• 神保 徳之助 演 - 警視庁日暮里警察署の刑事。 駅弁が大好き。 定年後に日本全国駅弁巡りの旅をすることを妻と約束していたが、その前に妻が亡くなり果たすことは出来なかった。 その思いを込めてしばしば1人で駅弁巡りをしている。 解決の糸口になる人物に、その土地名物の駅弁を差し出して、心を和ませる。 北村 祐介 演 - (幼少期:) 警視庁捜査一課3係を率いる警部補、係長。 徳之助の同僚で約30年前に殉職した刑事の息子。 事件が全て解決した後に、立ち去る徳之助の背中を彼が敬礼で見送るラストシーンが、恒例となっている。 また、徳之助とともに、全力疾走場面がある。 工藤 美奈子 演 - グルメライター。 第5作からルポライターに転身。 第6作では兼任していると言って、徳之助に同行。 駅弁フェアがあると、徳之助と奪い合い、互いに徳ちゃん、美奈子ちゃんと呼び合う仲。 捜査協力と称して事件に首を突っこみたがり、たびたび徳之助に諭されている。 北村 祐介 演 - (幼少期:) 警視庁捜査一課3係を率いる警部補、係長。 徳之助の同僚で約30年前に殉職した刑事の息子。 事件が全て解決した後に、立ち去る徳之助の背中を彼が敬礼で見送るラストシーンが、恒例となっている。 また、徳之助とともに、全力疾走場面がある。 健という名前はに由来し、高倉を恩人と慕う父に「恩を一生忘れないことと、ありがとうの思いを込めて」名付けられたという。 小林稔侍は東映時代に高倉健と網走番外地シリーズ等多く共演している。 『鉄道員』で、の最優秀助演男優賞を受賞した。 1 recent comment.

次の

駅弁刑事・神保徳之助3|ドラマ・時代劇|TBS CS[TBSチャンネル]

駅弁 刑事 神保 徳之助

ドラマ『 駅弁刑事・神保徳之助10 ~近江八幡人情編~』は、 小林稔侍さんが駅弁好きの所轄刑事を熱演する大好評のシリーズ第10弾です。 「駅弁刑事・神保徳之助」について 日暮里警察署の刑事・神保徳之助 小林稔侍 は駅弁が大好き。 駅弁フェアに行っては、フリーライターの工藤美奈子 遠藤久美子 と全国の駅弁を奪い合っている。 徳之助は、定年になったら夫婦2人で日本全国駅弁めぐりの旅をすると亡き妻と約束していたが、それが果たせなかった妻への想いも、彼の駅弁趣味には込められていた。 『駅弁刑事・神保徳之助10 ~近江八幡人情編~』 いよいよ10作目を迎える! 今回の舞台は滋賀県近江八幡。 近江八幡で元相棒刑事と再会、東京で起こった事件と15年前の事件。 望月は15年前に理由も言わずに刑事を辞めて以来故郷の滋賀・近江八幡で伝統工芸館の館長をして暮らしており、徳之助に遊びに来るよう促す手紙だった。 望月が自分になにか話したいことがあるようだと感じ取った徳之助は、亡き妻と約束した駅弁巡りの旅の目的地を近江八幡にし、非番を利用して訪れた。 そして、望月と再会を果たした。 望月が館長をしている 伝統工芸館で簾職人の胡桃沢靖枝 上原多香子 がやって来る。 彼女が15年前に望月が関わった事件の関係者だと気づく。 靖枝は気づかなかったが、徳之助は靖枝を15年前に見ていた。 望月とともに担当した〇人事件の容疑者だった。 そのとき、現場で感じた違和感を話せないままでいるうちに望月は警察をやめてしまった。 望月は何かを隠している。 一方、世間では 都議会議員の小笠原真弓 黛英里佳 の政務活動費不正流用疑惑が話題になっていた。 記者会見では ジャーナリストの平田まどか 大路恵美 が鋭く切り込み、不正を世間に明らかにしようとしていた。 その夜、日暮里所管内でまどかが何者かに刺され、意識不明の重体となる。 まどかは不正流用疑惑糾弾の急先鋒だったこともあり、世間の疑いの目は真弓に向く。 しかし、事件の捜査を始めた 警視庁捜査一課の北村祐介 小林健 は 課長の澤本 西村雅彦 に呼ばれ、慎重に捜査を進めるよう命を受ける。 〇人未遂事件発生を受けて近江八幡から東京に戻ろうとしていた徳之助だった。 同じ ジャーナリストの工藤美奈子(遠藤久美子)は、平田まどかが近江八幡の土産をくれたことを思い出した。 どうやら、まどかは、近江八幡に取材に行っていたようだ。 を美奈子から情報を受けた北村は、帰京しようとしていた徳之助をそのまま近江八幡に滞在するよう依頼する。 注目と見どころ ・滋賀県近江八幡の駅弁の魅力 ・近江八幡の古い町並み、綺麗な水路に恵まれた、風情のある街の魅力。 ・元刑事・望月義昭の辞めた理由とは? ・東京で起きた事件と15年前の事件を繋ぐのは何か? ・近江八幡の町で神保徳之助の人情捜査の内容 ・ヒロシさんが出演「ヒロシです」 ・小林稔待さん「駅弁は人の心を変える、そういう意味ではこのドラマの主役は駅弁なんですね。 yahoo. tbs. html.

次の

駅弁刑事・神保徳之助3

駅弁 刑事 神保 徳之助

小林稔侍主演「駅弁刑事・神保徳之助」シリーズ第8弾。 秘めた思いを抱える駅弁好きの所轄刑事・神保徳之助が事件を解決していく。 今回の舞台は箱根。 殺人事件と振り込め詐欺にまつわる人間関係を徳之助が丁寧に解きほぐし、人情捜査で犯人に迫る。 もちろんいつも通り、日本全国の駅弁もたっぷりと楽しめる。 【ストーリー】 日暮里警察署の刑事である神保徳之助(小林稔侍)は駅弁が大好き。 駅弁フェアに行っては、フリーライターの工藤美奈子(遠藤久美子)と全国の駅弁を奪い合っている。 徳之助は、定年したら夫婦2人で日本全国駅弁めぐりの旅をするという約束を果たせずに亡くなった妻への思いも残していた。 ある日、日暮里警察署管内で殺人事件が発生する。 殺されたのは1週間前に振り込め詐欺の容疑で手配された男・武田克俊(牛丸亮)だった。 事件は振り込め詐欺と関係があるのか? 徳之助は振り込め詐欺の被害者・坂口由布子(山口果林)に事情を聞くために、後輩刑事の藤井(大下源一郎)と一緒に由布子の住む箱根を訪れる。 由布子は、音信不通の息子・真一(金井勇太)が知人を騙しトラブルになっている、という嘘の電話を受け、娘の結婚資金として貯めていた大事な300万円を振り込んでしまったのだ。 娘のみゆき(多岐川華子)に責められた由布子は「親子の縁を切る手切れ金のつもりだった。 犯人のことは何も知らない」と話す。 一方、警視庁捜査1課係長の北村祐介(小林健)は捜査2課係長の夏目あずさ(北川弘美)と一緒に今回の件を捜査するよう、捜査1課長の澤本紀彦(西村雅彦)に命じられる。 夏目は警視庁次官の娘で、殺された武田が所属していた振り込め詐欺グループの一斉検挙を目指していた。 捜査会議で夏目は、3年前に坂口真一を振り込め詐欺グループの一員として取り調べたことがあると明かす。 また、殺された武田の恋人・福留麻利子(小野真弓)は坂口を武田の部屋付近で見たことがあると証言。 夏目は、武田が殺された事件は振り込め詐欺グループの内輪揉めと判断する。 しかし徳之助と北村はその捜査方針に疑問を抱き、もう一度箱根に向かう…。

次の