チーズダイエット レシピ。 納豆ダイエット!効果的なやり方、痩せる献立レシピは?|All About(オールアバウト)

チーズダイエットの方法とおすすめの種類や摂取量とレシピ

チーズダイエット レシピ

こんにちは!脚やせと美脚のことならお任せ・スラリ編集長ほそみんです!今回はカッテージチーズについて基礎知識を学んでいく回です。 加熱しないチーズを ナチュラルチーズと呼び、その中でも熟成させないチーズを フレッシュチーズと呼びます。 ナチュラルチーズを細かく刻み、熱で溶かして乳化剤を入れて再度成型したプロセスチーズとは違い、乳酸菌が生きたままですから置いておくと熟成します。 熟成しないからと言っても、カビが生えやすいんですよ。 だから長期間保存が出来ると言う考えは捨てましょう。 密閉容器で冷蔵庫に保管するにしても、メーカーものなら1週間以内、手作りなら3日以内に食べきりたいところなんですね。 非熟成チーズの一種 カッテージチーズは、ナチュラルチーズの中でも熟成させないフレッシュチーズの一種で、クリームチーズやフロマージュブラン、モッツァレラなどとともに「非熟成チーズ」とも呼ばれています。 一つ覚えておいてほしいことが 「プロセスチーズとは違い、フレッシュチーズは生鮮食品である」と言うことです。 「北海道で採れたてのウニを食べたら、今までと全然違う味で感動した」なんて話、聞いたことがありますよね?カッテージチーズは家庭でも簡単に作れるのですが、魚介類と同じく 作り立てが一番美味しいとされているんです。 淡白な味わいが特長 カッテージチーズは、私たちがチーズに抱くイメージとは違い、 味は淡白であり、わずかな酸味が特徴です。 熟成工程がないことから、原料の乳の風味が強いんですね。 プロセスチーズほどの弾力性もなく柔らかく食べやすいです。 ワインにはとても合うとされていて、サラダに細かく散らす方法でもよく利用されているチーズなんですよ。 チーズが苦手な人でも食べやすいのがカッテージチーズなんですね! 100グラムあたり105カロリー カッテージチーズは、 低カロリー・高タンパク質のチーズだと言いましたが、他のチーズと比較してどのくらい違うんでしょうか? カロリー タンパク質 脂肪 カッテージチーズ 105 13. 3 4. 5 プロセスチーズ 339 22. 7 26. 0 カマンベールチーズ 310 19. 1 24. 7 クリームチーズ 346 8. 2 33. 0 マスカルポーネ 434 4. 9 44. 0 カッテージチーズは他のチーズと比較しても カロリーは約3分の1。 これは脂肪分が圧倒的に少ないことも関係しています。 脂肪分が少ないうえに塩分も控えめですから、ダイエット食材として人気があるわけです。 脂肪分・塩分が少ないことで、安心して赤ちゃんや幼児にも与えられるチーズと言えますね。 約80%が水分 カッテージチーズは、乳を固めて水分を除いただけのチーズです。 熟成させないこともあり、 水分は何と約80%もあるんです!だからあんなに柔らかいんですね。 水分が多くて粒状かペースト状をしているのが特徴。 プロセスチーズのように弾力性があるわけでもなく、非常にもろいのは、水分が多いのが理由なんでしょうね。 そもそも人間は水分を摂った方が良いわけですから、この点は何も問題はありません。 タンパク質が豊富 上の表を見て「何だ、タンパク質は他のチーズが勝ってるんだ」と思いませんでしたか? タンパク質は脂肪分との比率が少ない方が効率よく摂れると言われていることから、脂肪分が圧倒的に少ないカッテージチーズが一番おすすめとも言えるんです!タンパク質に気を取られて脂肪分を多く摂りすぎることを思えば、カッテージチーズのような低脂肪のものの方が良いんですね。 「カッテージチーズは低カロリー・高タンパク質」と言うのは本当だったんです! ヘルシー志向の女性やダイエット中の人にカッテージチーズが人気の理由が分かりましたね。 低カロリー・高タンパク質がカギとなるダイエット。 カッテージチーズは、その条件をクリアしているんです。 淡白な味わいですから、料理にも使いやすい!カッテージチーズは、チーズが苦手な人でも食べやすい食材なんですね。 カッテージチーズで得られる5つの健康効果 カッテージチーズでダイエットが出来ることが分かりましたが、カッテージチーズの魅力はそれだけではありません!栄養素が豊富なことから健康効果もたくさんあるんですね。 カッテージチーズは、ダイエットしながら健康も手に入る夢の食材。 高血圧の要因の一つにカルシウム不足があるのですが、チーズにはカルシウムが豊富に含まれているんです。 そして、ナトリウムの排出を促すカリウムも含まれていることから、高血圧予防に良いとされているんですね。 「ん…?でもカッテージチーズって、チーズの中でもカルシウムは多い方ではないわよね?だったら他のチーズでも…」そう思いませんでしたか?確かに、カルシウム量としてはパルメザンチーズやプロセスチーズと比較してもカッテージチーズは少なめです。 しかし、その分高血圧に良くないとされる塩分も控えめであり、脂質なんて群を抜いて少ないのです。 50歳以上の女性の3人に1人の割合なのだとか!これには閉経後の女性ホルモンのバランスの崩れなども大きくかかわっているようですが、骨粗しょう症予防で一番なのは「カルシウム摂取」です。 特に チーズのカルシウムはタンパク質と結びついていることもあり、吸収されにくいとされるカルシウムも吸収されやすくなるんですよ。 ビタミンD 鮭・サンマ・しいたけ・卵など• ビタミンK 納豆・ほうれん草・ブロッコリー・キャベツなど ビタミンKも同時摂取でカルシウム吸収率を上げる効果がありますので、カッテージチーズとともに料理に使ってみるのもおすすめです。 カッテージチーズとキャベツ・ほうれん草などを使用したサラダ• カッテージチーズと納豆を合わせる• 鮭のチーズ焼きにカッテージチーズを使用 などなど、レシピを考えるだけでも楽しいですね。 ちなみにポン酢などの酢を加えることで、これもまた酢のクエン酸がカルシウムの吸収を30%以上上げる効果も期待できるのだとか。 上記のサラダや納豆にポン酢をかけると最強なのですね。 虫歯予防は長寿の秘訣! チーズに虫歯予防効果??と思った人はもはや時代遅れなのかもしれませんよ。 世界保健機構、通称WHOはシュガーレスガムと同じくらいチーズの虫歯予防効果を認めているんです。 チーズに多く含まれるとされるカルシウムやリンは歯を強くする効果があり、歯を健康に保つと言われています。 よく「食事をすると口の中が酸性に傾いて、虫歯になりやすい環境になる」と言われますよね。 唾液を分泌させる効果のあるチーズは、酸性に傾いた口内をアルカリ性へ戻すことが出来るんです。 ある程度硬さのあるチーズがより唾液を分泌させるため推奨されているようですが、どのチーズにも効果は期待できます。 ダイエットを中心に考えるなら、カロリーが圧倒的に少ないカッテージチーズがおすすめなんですね。 虫歯予防が出来ると、今度は 虫歯が原因の病気を予防することだってあり得るんです。 虫歯が進行して骨髄に感染して起こる 「骨髄炎」• 虫歯菌が血液に入り心臓に送られることで起こる 「動脈硬化」、それが進行して起こる 「狭心症」や「心筋梗塞」• 睡眠中などに虫歯菌が器官から肺に入ってしまい起こる 「 肺炎」 などがそうですね。 虫歯予防はもはや長寿への道と言っても過言ではないんです! がん予防にもイイってウワサはホント? がん予防の組み合わせとして最近注目されている、亜麻仁油とカッテージチーズ。 亜麻仁油と脂質の少ないカッテージチーズは相性が抜群なんですね。 また米実験では、カルシウム摂取量が最少だったグループよりも、最大だったグループの方が大腸がんのリスクは36%ほど低下したのだそう。 すべてのがんに良いとは言い切れませんが、米研究所では「カルシウムはほぼ確実に大腸がんを予防する」という結論に至っているんだそうですよ。 低カロリー・高タンパク質なのにカルシウムも含まれているカッテージチーズでダイエットすれば、がん予防にもなるって考えても大げさではないのですね。 お酒大好き必見!?二日酔い予防にも効果あり? 必須アミノ酸である「メチオニン」。 食事から摂らないといけない成分で、肉・魚・ナッツ類以外にもチーズなどの乳製品にも豊富に含まれています。 メチオニンは肝機能を高める効果があり、毒素や老廃物を排出する役目もあるため、アルコールを過剰摂取すると大量消費してしまって不足してしまいます。 逆に言えば、メチオニンを含むチーズなどを食べると肝機能が高まる効果が期待できるので、二日酔い防止にも良いとされているんです。 カッテージチーズで得られる4つの美容効果 カッテージチーズの淡白な味わいと地味な見た目からは想像もできないほどの健康効果がありましたね。 なぜ日本ではもっと浸透していないのか不思議なくらいです。 でも、カッテージチーズの魅力は健康効果とともに美容効果まであると考えられているところ!ダイエットにカッテージチーズを利用してみようと思っている人は必見の内容なんです! 代謝アップ・脂肪燃焼効果 チーズはどうしてもカロリーが高く太りやすいと思われがち。 脂肪燃焼効果があるイメージではありませんよね。 これはチーズに含まれるビタミンB2が大きく関係していているんです。 ビタミンB2は 糖質や脂質を分解する効果があり、不足すると分解できないまま糖質や脂質を脂肪として溜め込んでしまうので、ダイエットには不可欠な栄養素とも言われています。 チーズそのものには脂質が多く含まれるものもありますが、カッテージチーズなら低脂質なので問題はありませんね。 また、高タンパク質のカッテージチーズですが、タンパク質は消化のために多くのエネルギーを必要とすることから、脂肪が燃焼しやすく代謝アップとなりダイエットの効果が出やすくなります。 植物性タンパク質である大豆製品または、少量でも多くタンパク質を含むチーズなどで摂取するのがおすすめなんです。 タンパク質を摂るかどうかで同じ運動でも代謝量が違うんですね。 女性にとって嬉しい美肌効果も? チーズには美肌効果のある成分も豊富に含まれているんです。 「腸活」なんてものが流行っていますが、腸内環境が良いか悪いかで大きく左右される健康。 チーズの 乳酸菌は腸内環境を整え、老廃物をしっかり排出するため肌荒れ予防にもなります。 また、 ビタミンAが皮膚・粘膜などの免疫量を高めたり、 ビタミンB2が皮膚の細胞の生成を促したりと、肌を健康にハリを持たせる効果が期待できるんです。 女性にとって肌は若さの象徴。 美肌成分の豊富なチーズで肌の内側から美しくなれると考えられているんですね。 便秘解消も期待できるの? 加熱して作るプロセスチーズとは違い、ナチュラルチーズには乳酸菌が生きたまま含まれています。 チーズに含まれる乳酸菌が 腸内環境を整え、腸の運動を促すことから便秘解消に効果があるとされているんですね。 だから、ナチュラルチーズであるカッテージチーズは便秘解消にとても良いんです。 熱を通さない方が良いので、サラダにかけるなど生での使用がおすすめです チーズは美容にとても効果がありましたね!その中でもカッテージチーズなら、低カロリーなのでダイエット中でも安心して摂れるんです。 ちなみに チーズに多く含まれるカルシウムは、緊張・イライラの緩和を軽減してくれる効果があるんですよ。 ダイエットに最適!カッテージチーズのアレンジレシピ 簡単おつまみ ちくわ&カッテージチーズ (材料)• ちくわ 4本• カッテージチーズ ティースプーン4杯ほど (作り方) ちくわを縦に切れ目を入れて開いたら、そこのカッテージチーズを詰めていきます。 お好みで黒こしょうを加えても美味しいです。 ちくわチーズ・ちくわキュウリは、簡単で子供も大好きです。 チーズが苦手な人でも、さっぱりした味のカッテージチーズにすることで食べられるんですよ。 夕食のもう1品と言う時に、お弁当の少しの隙間に、いろんな場面で大活躍してくれる簡単レシピです。 アボカドとカッテージチーズのカプレーゼ (材料)• トマト 1個• アボカド 1個• カッテージチーズ お好きなだけ• 岩塩 適量• ブラックペッパー 適量• オリーブオイル 適量• 乾燥バジル 適量 (作り方)• トマト・アボガドを薄めにスライスし、カッテージチーズも含めて交互に重ねます。 最後にオリーブオイル・ブラックペッパー・岩塩・バジルをかけてできあがり! カプレーゼは簡単なのに見た目も華やかなため、来客やパーティーにも向いています。 アボガドは森のバターとも呼ばれる栄養素の詰まった食材。 これにトマトやカッテージチーズを合わせることで、とても健康的なメニューになるんですね。 カプレーゼはイタリア全土で定番の家庭メニューであり、本来はモッツァレラチーズで作るのが主流のようですが、今回はダイエットメニューと言うことでカッテージチーズでご紹介しました。 カッテージチーズと納豆の天ぷら (材料)• 納豆 80g• カッテージチーズ 大さじ3• セロリの葉 適量• 小麦粉(薄力粉) 80g• 水 80cc (作り方)• セロリの葉(または春菊)を適当な大きさに刻んだら、水で溶いた小麦粉の中に納豆・カッテージチーズとともに入れて混ぜ合わせます。 中温程度に熱した油でカラッと揚げたらできあがり! カルシウムを含んでいるカッテージチーズに、カルシウムの吸収を良くするビタミンKを多く含んだ納豆は相性抜群!納豆やチーズの臭みが苦手な人でも揚げることで食べやすくなります。 低脂肪ではない牛乳 500cc• 酢またはレモン汁 大さじ2 (作り方)• 酢かレモン汁をかき混ぜながら入れて、5~10分ほど置いておきましょう。 ボロボロに崩れた豆腐のようなものと黄色い汁に分離します。 ボウルに布巾やキッチンペーパーを敷いて水分を落とします。 チーズを作るとは思えないほどの簡単なレシピですよね! 水分と分離した固形物がカッテージチーズになるわけですが、 残った水分にももちろん栄養素はたくさん含まれています!味や酸味が強いわけでもないので、スープなどに活用する人も多いそうです。 栄養素をまったく無駄にしない最強レシピなんですね。 また、酢またはレモン汁で作れるのですが、 酢で作ったものは割と固めに仕上がるのに対し、レモン汁で作ったものは滑らかな舌触りになるのだそう。 もともと柔らかいのが特徴のカッテージチーズですが、お好みに合わせて作り分けると良いですね。 他のチーズもおすすめ!編集部おすすめ5選 モッツァレラチーズ 日本人にもなじみの深いモッツァレラチーズ。 カプレーゼなどで良く使用されるのですが、どんな特徴があるんでしょうか。 モッツァレラチーズの特徴• 100gあたりのカロリーは約280. カルシウムが多く、フレッシュチーズであるため乳酸菌が多い• 独特の歯ごたえで、甘みもありつつ、軽くてクセがない• チーズそのものを楽しみたい人に向いている モッツァレラチーズは、調理するよりそのまま食べる方がおすすめなんです。 チーズなのにわさび醤油・柚子胡椒にも合うため、和食派の人にも楽しめるチーズなんですね。 一方、加熱料理としては、独特の糸引きの特徴からピザでもよく使用されています。 カマンベールチーズ カマンベールチーズも日本人にとってなじみの深いチーズです。 表皮が白カビに覆われていて、熟成が進んているものはトロリとしているのが特徴です。 カマンベールチーズの特徴• 100gあたりのカロリーは約299. ビタミンAやビタミンB2を多く含み、タンパク質やカルシウムなど幅広く栄養素を含む• 上品なのにクリーミーな味でクセがないため食べやすい• 高カロリー高脂質なことからダイエット志向な人よりも、健康・美容効果が欲しい人におすすめ ワインなどお酒のあてにも人気のカマンベールチーズ。 食べやすく日本でも人気のチーズですが、 ダイエット志向の人はほどほどにしておきましょう。 しかし、幅広く栄養素を含む特徴から、 適度に食べれば健康効果も期待できるチーズなんですよ。 プロセスチーズ ナチュラルチーズとは違い、製造過程で加熱処理をするプロセスチーズは乳酸菌が死滅しているため熟成しません。 そのことから保存性に優れており、冷蔵庫に常備しやすいことから日本人も愛用しているチーズです。 プロセスチーズの特徴• 100gあたりのカロリー約388. 脂質が高いのが難点・ビタミンB12やカルシウムなどは豊富• 熟成しないため味が均一で一定。 長期保存が可能なため常備したり弁当に使用したりする人に向いている 「 チーズは太る!」そんなイメージなのは、日本人にお馴染みのプロセスチーズの特徴からなんですね。 お菓子に料理に大活躍の プロセスチーズは、冷蔵庫に常備しておくと大変便利な上に美味しい!カルシウムも豊富だから、子どものおやつにも良いですよね。 ゴーダチーズ プロセスチーズの原料にもなっているゴーダチーズ。 ナチュラルチーズの中でも食べやすい味ですから、チーズが苦手・ナチュラルチーズに慣れていない人でも比較的食べやすいと言われているんですよ。 ゴーダチーズの特徴• 100gあたりのカロリー約380• ビタミンA・ビタミンK・ビタミンB2・カルシウムが多く栄養豊富だが脂質とナトリウムも多め• クリーミーで淡白・熟成すると芳醇な香りと旨みが出てコクが深くなる• 加熱時の溶け具合が良く、ピザ・グラタン・フォンデュなどによく使用され、幅広い料理に使用したい人に向いている カロリー・脂質・ナトリウムが高めなんですね~。 うちではレアチーズケーキをよく作るんですよ。 弾力のあるプロセスチーズのようなチーズが苦手でも、柔らかくてクリーミーなクリームチーズだけは食べられるって言う人も多いですね。 商品名 ファンケル カロリミット 商品の特徴 糖と脂肪の吸収を抑える 内容量 56粒(1回4粒14回分) 飲み方 飲み会やお祝いの席など、高カロリーのものを摂る直前に飲む 1回4粒・1日3回まで 価格 1,418円 口コミでは「便通が良くなった」「ダイエットまではいかないが、どんなに暴飲暴食でも体重はキープされている」「食べた分が出ていくイメージ」なのだそう。 カロリミットでダイエットが出来る!と言うよりは 現状維持が出来ていると感じている人がほとんどなんですね。 営業職だから外食が多い・年末年始など忘年会や新年会・送別会に歓迎会・結婚式などなど…大人には大人の付き合いがたくさんありますよね。 食生活の改善を!なんて言ってもなかなか出来ないことが多いのが現実なんですよね~。 しかし今回は、カッテージチーズを使用するダイエットについてですから 「よりダイエット効果を出す!」ことを念頭に、 糖や脂質をカットしてくれるカロリミットを紹介しました。 っていうかいるんでしょうか…?ダイエットには我慢や辛さがつきものでしたよね。 でも 今は美味しく楽しくダイエットするのが常識。 そして ダイエットで痩せたけど不健康になったと言うのも時代遅れですよね。 その2つを見事にクリアしたのが「カッテージチーズダイエット」なんです。

次の

チーズダイエットのやり方は?【種類によって効果は違うの?】

チーズダイエット レシピ

撮影/玉井幹郎 足立さんが教えてくれた「鮭のアクアパッツァ」レシピは、鮭とあさりに含まれる必須アミノ酸が体内のたんぱく質作りをサポート。 たんぱく質を27g摂ることができる。 【2】ブロッコリーとしめじは小房に分ける。 【3】フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、香りが出たら【1】の鮭を皮目を下にして入れ、焼き色がついたら裏返す。 【2】とミニトマト、あさりを入れて白ワインを回し入れ、ふたをして2~3分蒸し焼きにする。 「鮭と春菊の石狩鍋」レシピ 管理栄養士の菊池真由子さんが教えてくれた、アンチエイジングに効果的な食べ物の1つが鮭。 鮭の赤い色・アスタキサンチンは、すぐれた抗酸化力のある成分・カロテノイドの一種。 赤色が濃いほど、カロテノイドの含有量が多いので、鮭を選ぶならなるべく赤い色の濃いものを。 【3】【2】の鮭に火が通ったら、【1】を入れてしんなりするまで煮る。 仕上げに、バターを入れる。 「まいたけの免疫力UP甘酒みそ汁」レシピ 撮影/安井真喜子 料理・レシピ作成・栄養計算/金丸絵里加 管理栄養士・金丸絵里加さんが教えてくれた、低糖質健康スリムスープから、鮭を使った「まいたけの免疫力UP甘酒みそ汁」をピックアップ。 汁に溶け出した栄養まで残さず摂ることができるのも、スープ料理のうれしい特徴。 1食分の糖質量は10. まいたけは小房にほぐす。 小松菜は食べやすい長さに切る。 【2】鍋にごま油を熱し、鮭の両面をさっと焼き、まいたけとだしを入れて中火で煮立たせる。 ふたをして弱火で5分ほど煮たら、小松菜を加えてさらに火が通るまで中火で煮る。 【3】みそを溶き入れ、甘酒を加え、温まったら火を止め、七味唐辛子をふる。 その著者で料理家の柳澤英子さんが教えてくれた新作「主菜レシピ」から、鮭とスナップえんどうを用意するだけの簡単レシピを紹介する。 「鮭とスナップえんどうのみそマヨ」は、マヨネーズも使うことでコクが出て、飽きずに食べられる。 鮭は鶏胸肉でもOK。 パサつきやすい鶏胸肉もしっとり仕上がる。 野菜はアスパラガスやさやいんげん、きのこなども好相性。 《材料》(2人分) 生鮭…3切れ スナップえんどう…16本 塩、こしょう…各少量 【A】マヨネーズ…大さじ4 みそ…小さじ2 《作り方》 【1】鮭はひと口大に切る。 スナップえんどうはヘタと筋を取る。 【2】耐熱皿にスナップえんどうを敷き、鮭をのせ、塩、こしょうをふる。 【3】【2】に混ぜた【A】を塗り、電子レンジで3分半加熱する。 【4】鮭を保存容器に入れ、スナップえんどうと残った汁を混ぜ合わせてかける。 「サーモンのクリームチーズ煮」レシピ 柳澤英子さんの「やせおか」レシピから、「サーモンのクリームチーズ煮」も紹介。 こちらのレシピは、生クリームを使うよりも低カロリー&低価格なのがうれしい。 また、生鮭は大きめに切ると見た目のごちそう感がアップする。 【2】【1】に顆粒コンソメ、塩・こしょうをふり、赤パプリカ、クリームチーズをのせ、白ワイン(または水)を回しかける。 ふたをして中火にかける。 【3】3分ほど経ったらやさしく混ぜ、ふたたびふたをして弱めの中火にし、さらに3~5分煮る。 【4】器に盛り、オリーブ油を回しかけ、好みでドライパセリをふる。 「とろサーモンのカルパッチョ」レシピ 柳澤英子さんの『やせる!老けない!チアシード レシピ』(小学館)には、チアシードを使った前菜レシピが掲載。 「とろサーモンのカルパッチョ」のレシピを実践して、使い方が難しいスーパーフードを、普段の食事に取り入れてみて。 油はねや焦げの心配なく料理を作ることができる。 『全部コルスタ! やせるおかず作りおき』(小学館)に掲載の「生さけのアクアパッツァ風」は、簡単なのにおしゃれな鮭レシピ。 さけの上ににんにくをのせる。 【A】を加えてふたをし、中火にかける 【2】3分ほど蒸し焼きにし、グリーンオリーブ、ミニトマト、水を加えてふたをする。 3分ほど火を通し、塩、こしょうで味を調え、保存容器に入れる。 あれば、粗く刻んだイタリアンパセリを飾って。 撮影/鈴木泰介 鮭は、お腹を温める効果が高く、胃もたれや食欲不振のほか、貧血予防にも効果的。 長ねぎは斜めに7mm幅に切る。 【2】鍋に【A】を入れて火にかけ、沸騰する直前に昆布を引き上げ、【1】を加えて煮る。 【3】【2】の具材に火が通ったら、混ぜ合わせた【B】を加え、弱火で温める。 「サーモンおからグラタン」レシピ 撮影/安井真喜子 料理作成・栄養価計算/牛尾理恵、片山愛沙子 自身も10kgの減量に成功し、「ダイエット中こそ、脂肪を燃やす筋肉のもとになるたんぱく質をたっぷりとると、やせやすくなります」と語る、料理家の牛尾理恵さんが教えてくれた糖質控えめ、たんぱく質&食物繊維たっぷりのレシピが「サーモンおからグラタン」。 小麦粉で作るホワイトソースを低糖質なおからパウダーに置き換えることで、食べごたえのあるソースに。 マヨネーズとみその隠し味でまろやかクリーミーな仕上がり。 1人分あたり486kcalで、糖質量は8. 玉ねぎは薄切り、しめじはほぐす。 【2】フライパンにバターを熱し、【1】の鮭を中火で焼く。 両面がこんがり焼けたら端に寄せ、玉ねぎを炒める。 しんなりしたらしめじを加えて全体をさっと混ぜ、火を止める。 【3】【2】におからパウダーを加えて混ぜ、【A】を加えてさらに混ぜる。 おからのパサつき感が残るようなら、牛乳を少量(分量外)足して混ぜる。 【4】耐熱皿に【3】を入れてチーズをのせ、オーブントースターで焼き色がつくまで焼く。 仕上げにパセリを散らす。 「サーモンアボカドもやしレモンの生春巻き」レシピ 管理栄養士の大柳珠美さんが教えてくれた、疲労回復効果を持つアスパラギン酸が豊富な大豆もやしと、疲労回復に役立つ『クエン酸』を含むレモンを合わせた「もやしレモン」。 これをサーモンと合わせて、さっぱりといただける生春巻きに。 ライスぺーパーを浸し、少し硬いうちに取り出す。 【2】まな板にライスペーパーを広げ、もやしレモンを敷いてひと巻きする。 【3】【2】にサーモン、アボカド、イタリアンパセリを置き、ライスペーパーの両端をたたんでクルクルと巻く。 【4】カットして盛り付ける。 お好みでスイートチリソースをつけていただく。 「マラソン界のシンデレラ」が教える鮭レシピ2選 「マラソン界のシンデレラ」と呼ばれた最強美人ランナーでアスリートフードマイスター・料理研究家の市橋有里(いちはし・あり)さんに、しっかり栄養を補給できるメニューを教えてもらう連載【市橋有里の美レシピ】から、鮭を使ったレシピ2品をピックアップ。 「鮭と卵と豆腐の高たんぱくちらし寿司」レシピ 「一口にたんぱく質といっても、それぞれの食品に含まれるたんぱく質の働きはさまざまなので、1つの食品から摂るより、複数の食品からバランスよく摂るのが理想的。 そういった意味でもおすすめのレシピなので、作って食べてみてもらえたらうれしいです」と市橋さん。 「鮭と卵と豆腐の高たんぱくちらし寿司」のレシピは、植物性と動物性、両方のたんぱく質を摂ることができる。 しそは千切り、みょうが、きゅうりは薄切りにし、きゅうりは塩もみしておく。 【2】 塩鮭はグリルでこんがりと焼き、冷めたら、ほぐしておく。 【3】 卵をボウルに割り入れ、塩ひとつまみを加えてよくかき混ぜ、フライパンに油を引いて熱し、炒り卵を作っておく。 【4】 油を熱したフライパンに、豆腐を崩しながら入れて、細かくしながら炒める。 【5】 大きなボウルに、玄米、かんたん酢大さじ2を入れて切るように混ぜ、水気を切ったパプリカ、その他の材料を全部入れて、器に盛り付ける。 鮭で作る「南蛮漬け」のレシピ 美肌効果に加え、肉体面、精神面、どちらの疲労回復効果も期待できるアスタキサンチンをたっぷり摂ることができる「南蛮漬け」のレシピ。 南蛮漬けだけど、揚げないのでヘルシーなのもポイント。 赤玉ねぎ、パプリカ、かぼちゃはスライスしておく。 【2】 フライパンにごま油を引き、鮭、帆立、かぼちゃ、パプリカをそれぞれこんがりと焼く。 【3】 【2】をバットに並べ、カンタン酢と白だしを混ぜたものを回しかけ、冷蔵庫で冷やす。 赤玉ねぎやスプラウトは食べる直前にのせると彩りよく仕上がる。 お好みでレモンをしぼってもOK。 栄養たっぷり!野菜と鮭のレシピ5選 「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」が教えてくれた、旬の野菜を使ったレシピから鮭を使ったレシピを5品紹介する。 「春キャベツと鮭の蒸し焼き」レシピ 「春キャベツと鮭の蒸し焼き」は、低カロリーで不溶性食物繊維も豊富なキャベツと鮭をたっぷりいただくレシピ。 1人分あたり、231kcalとヘルシー。 ・青ねぎは根元を除き、小口切りにしておく。 《作り方》 【1】フライパンにサラダ油を熱し、鮭を入れ、両面焼き色をつけ、バットに取り出す。 【2】キャベツと酒を入れ、しんなりしたら【1】を戻し、ふたをして3分ほど弱火で蒸し焼きにする。 【3】【2】に【A】を入れてからめる。 【4】器に盛り付け、青ねぎを散し、レモンを添える。 「鮭とかぶのミルク煮」レシピ かぶを主役に、コラーゲンたっぷりな鮭の皮もそのまま煮込んだ栄養たっぷりのひと皿。 1人分あたり、392kcal。 ・白菜は芯と葉に分け、それぞれざく切りにする。 ・かぶは茎を約1cm残して皮をむき、8等分に切る。 《作り方》 【1】鍋にオリーブ油を熱し、薄力粉をまぶした生鮭を入れ、全体を焼く。 【2】【1】を鍋の端に寄せ、ベーコンを加えてさっと炒め、白ワインを加えアルコール分を飛ばす。 【3】白菜の芯、【A】を加え、煮立ってきたら弱火にし、野菜がやわらかくなるまで煮る。 【4】白菜の葉を加え火が通ったら、器に盛り付ける。 「サーモンの黒酢炒め」レシピ 「アミノ酸」がたっぷりの黒酢を使った、サーモンとピーマンの炒めもの。 酸味と甘味の絶妙なバランスが食欲をそそる。 運動後に食べるのがオススメ。 1人分あたり、255kcal。 《材料》(4人分) 生鮭(切り身)…4切れ 塩・こしょう…各少々 薄力粉…小さじ4 サラダ油(揚げ用)…適量 玉ねぎ(くし切り)…160g ピーマン(乱切り)…2個 赤ピーマン(乱切り)…2個 サラダ油…小さじ1 【A】黒酢…160cc 砂糖…小さじ8 しょうゆ…大さじ1 酒…大さじ1 トマトケチャップ…小さじ2 オイスターソース…小さじ2 水…80cc 【B】片栗粉…大さじ1 水…大さじ2 ごま油…小さじ1 《下準備》 ・鮭はペーパーで水分を除き、ひと口大に切り、塩・こしょうで下味をつけて10分ほどおく。 加熱直前に薄力粉をまぶしておく。 ・【A】を合わせておく(黒酢あんの調味液)。 ・【B】を合わせておく(水溶き片栗粉)。 《作り方》 【1】鮭を180度の油に入れてカラリと揚げ、取り出して油を切る。 【2】鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎを強火で炒め、ピーマンを加えてさらに炒める。 【3】黒酢あんの調味液を加え、ひと煮立ちさせる。 【4】水溶き片栗粉を加え混ぜ、再沸騰させ、とろみをつける。 【5】鮭のから揚げを加え混ぜる。 火を止め、ごま油を回し入れて混ぜ、器に盛り付ける。 「サーモンタルタル」レシピ 利尿作用がある「カリウム」が豊富なきゅうりと、食物繊維やオレイン酸を含むアボカド、サーモンを組み合わせた「サーモンタルタル」のレシピ。 1人分あたり、154kcal。 【2】玉ねぎはみじん切りにし、【1】に加え混ぜ合わせる。 【3】きゅうりはピーラーを使ってリボン状のものを6枚作る。 残りは、包丁でみじん切りにする。 アボカドは2cm角に切る、レモンの絞り汁をからめる。 【4】ボウルに【B】を入れてよく合わせる。 【5】【4】のボウルにみじん切りにしたきゅうり、ケーパー、アボカドを加えて和える。 【6】皿にきゅうりをセルクル状にしておき、【5】を盛り付け、表面を平らにならす。 【7】【2】をこんもりと盛り付け、セルフィーユを飾る。 「サーモンと新玉ねぎのマリネ」レシピ 鮭のから揚げは先に作っておいて、冷凍しておくと便利。 その場合は、冷蔵庫で解凍した後、500Wの電子レンジで1分ほど温めて。 1人分あたり、253kcal。 ・新玉ねぎは、繊維に沿って薄切りにし、塩でもむ。 水気をしっかり除いておく。 ・ディルは、1枝を8等分にちぎっておく。 《作り方》 【1】180度の油に鮭を入れてカラリと揚げ、取り出して油を切る。 【2】ボウルに【A】を入れて混ぜ溶かす。 【3】エキストラバージンオリーブオイルを少しずつ加えて泡立て器で混ぜる。 ケーパー、レモンを加えて混ぜる(マリネ液)。 【4】バットに温かいサーモンのから揚げ、新玉ねぎ、ディル、マリネ液を入れて和え、ラップをかけて冷蔵庫で1時間ほど味をなじませる。

次の

クリームチーズのカロリー・糖質は?ダイエット向きなレシピと食べ方|CALORI [カロリ]

チーズダイエット レシピ

スポンサーリンク みなさんも大好きな発酵食品、「チーズ」。 どんな食べ物にも抜群の相性で、筆者もたいへんお世話になっています。 単品で食べるのはもちろん、さまざまなメニューにトッピングしたりと、食卓のユーティリティプレイヤーとして大活躍です。 ところで、そんなチーズを題材にしたダイエット法があるのを皆さんご存知でしょうか? 一般的なイメージだと、チーズとダイエットにはほとんど関連がないように思えますよね?ダイエットどころか、むしろチーズは太る食べ物という印象さえ抱いている方もけっして少なくはないでしょう。 とはいえ、チーズダイエットは間違いなくダイエットのひとつして確立されており、知る人ぞ知る方法なのです。 それではいったい、 チーズダイエットとはどのようなもので、また、チーズそのものにはどんなダイエット効果が秘められているのでしょうか?さっそくみていきましょう! 目次• チーズと聞いてダイエットを連想する人は、はたしてどのくらいいるのでしょう?ゼロに限りなく近いのではないでしょうか? そんなチーズですが、実はダイエットに役立つというのです。 では、 チーズのどの成分がダイエットに役立つというのでしょうか?確認していきましょう! ビタミンB2が代謝をサポート チーズにはビタミンB2が豊富に含まれています。 しばしば「発育ビタミン」と呼ばれるビタミンB2は、 身体中の細胞の再生と成長を担う、非常に重要な栄養素です。 「発育のビタミン」ともいわれ、発育促進に重要な役割を果たすほか、皮膚、髪、爪などの細胞の再生にも関与しています。 」 公益財団法人長寿科学振興財団 成長にはカロリーが必要になることは皆さんも経験してますよね?筆者は成長期の中学の頃、いくら食べてもお腹がいっぱいにならなかった記憶があるのですが、皆さんはいかがでしょうか? 成長といっても今さら身長が伸びる!というわけではありません。 さらにビタミンB2には、体内の 糖質・脂肪を分解してエネルギーに変換する働きを「補酵素」としてサポートする一面もあります。 脂肪を燃焼させる近道は適度な運動です。 このような形でビタミンB2はダイエットに役立ってくれるのです。 短鎖脂肪酸が肥満を防ぐ? みなさんは「やせ酸」という言葉を聞いたことはありませんか? 短鎖脂肪酸のことを、その働きに着目して「やせ酸」と呼んでいるのです。 この短鎖脂肪酸は腸内の善玉菌が食物繊維をエサに産生することが知られていますが、チーズをはじめとする乳製品にもこの短鎖脂肪酸がが豊富に含まれています。 「短鎖脂肪酸は,腸を活性し,腸内の善玉菌をサポートする働きをもつ。 また,短鎖脂肪酸は脂肪細胞にある短鎖脂肪酸受容体に作用して脂肪細胞へのエネルギーの取り込みを抑え,脂肪細胞の肥大化を防ぐという。 」 引用: 腸内環境の良し悪しが健康状態に大きな影響力を持つことが最近の研究で明らかにされていますが、この腸内環境のカギを握るのが短鎖脂肪酸なのです。 短鎖脂肪酸は健康的な毎日とダイエット、この双方に良い効果をもたらしてくれるのです。 低GI食品なので食べても太りにくい 摂取後の血糖値の上昇度合いを示す指標にGI(グリセミック・インデックス)と言うものがあります。 この数値が高いと血糖値の上昇速度が速くなります。 「血糖値の上昇を抑える」健康食品のCMでしばしば耳にする言葉ですよね? 血糖値が上昇するとすい臓からインスリンが分泌され、糖をエネルギー源のグリコーゲンに変換し、肝臓や筋肉に蓄えます。 しかし、その貯蔵量が限界を超えると、今度は脂肪として蓄積されてしまうのです。 チーズは低GI食品なので、血糖値の上昇曲線も緩やかになります。 これは、まわりまわって脂肪の原料となってしまう血液中の糖の絶対量を少なくすることで、ダイエットに役に立つのです。 タンパク質が筋肉を維持・増強 チーズには良質なタンパク質が豊富に含まれています。 ところで、人間の生命維持活動に必要となるエネルギーを基礎代謝と呼びますが、この基礎代謝は筋肉量に比例すると言われています。 タンパク質は筋肉の原料となる成分です。 タンパク質を摂取して筋肉量を維持・増強することで、脂肪の燃焼しやすい身体が出来上がるのです。 カロリーの消費量を上げる、この点でもチーズはダイエットに貢献してくれるのです。 やり方は? まず強調しなければならないのは、 チーズダイエットは「置き換えダイエット」ではないということです。 置き換えダイエットは糖質制限の一種で主食(白米)を低糖質の食品に置き換えるダイエット法です。 たしかにチーズは糖質の低い食材ですが、栄養の偏りが極端なため、置き換えダイエットには推奨されていません。 みなさん、間違っても置き換えダイエットにならないよう注意してください。 チーズダイエットの基本的なやり方は、 ふだんの食生活にチーズを積極的にとりこむことです。 すでに他の食事制限ダイエットを実践している方は、その料理にアレンジとしてチーズを入れてみるのがよいでしょう。 チーズの種類は? チーズには沢山の種類があるので、楽しみながらダイエットを続けていくことができます。 どの種類を選んでも、期待できる効果に大きな違いはありません。 ダイエットは長く続けることで初めて効果が実感できるものです。 いろんな種類のチーズを食べ比べながら、楽しんでダイエットしましょう! プロセスチーズ みなさんにとって 一番馴染み深いのはプロセスチーズではないでしょうか? サンドイッチのお供のスライスチーズや、一口サイズに小分けされたチーズ、キャンディのように包装されたものなど、形状も色々です。 とろけるチーズやピザに載せるシュレッドチーズもプロセスチーズです。 フレッシュタイプ あまり熟成させていない食べやすいフレッシュタイプのチーズには• カッテージチーズ• モッツァレラチーズ• クリームチーズ があります。 ティラミスで使われるマスカルポーネもフレッシュタイプのチーズです。 カビで熟成させるタイプ 白カビ チーズの表面に白カビを吹き付けて熟成させる白カビタイプのチーズで有名なのはカマンベールチーズです。 熟成が進めば進むほど、内側がとろーりとしてきます。 カビと聞くと拒否反応が出る方もいるかもしれませんが、ブルーチーズと比べるとそれほど強いクセはありません。。 青カビ 同じくカビを使って熟成させて出来るチーズですが、. 白カビと比べると臭いに強烈な個性が感じられます。 この臭いに苦手意識を持つ方もいるかもしれません。 有名な青カビタイプのチーズにはゴルゴンゾーラがあります。 紹介した種類の他にも• ウォッシュタイプ• ハードタイプ など、様々な種類があります。 最近は輸入チーズの値段も下がってきているので、 チーズコーナーでお好みのチーズを見つけるのもこのダイエットの楽しみの1つかもしれません。 単品もOK、アレンジも自由と食卓の頼もしい味方のチーズでダイエット!チーズを摂りいれる回数を増やすだけの簡単なダイエット法なのも魅力です。 短期間で効果が見込めるものではありませんが、飽きずに長続きできるのもポイントです。 記事の作成にあたっては記事中で触れたサイトや論文の他、以下の情報を参考にいたしました。 雪印メグミルク「チーズクラブ」.

次の