布マスク 洗い方 洗剤。 「布マスク洗い方」食器洗剤でもOK!塩素系漂白剤より酸素系が安心(浄化槽の家庭)

布マスクのもみ洗い、乾燥機はNG!洗剤とマスクメーカーに聞いた、正しい洗い方!

布マスク 洗い方 洗剤

布マスクは、洗って繰り返し使えるのがメリットですが、清潔に使用するにはお洗濯が肝心!汚れやニオイを取り除いて、繊維を傷めないためには、 洗濯機ではなく「手洗い」がベストです。 他の洗濯物や他のマスクから、菌やウイルスが付着するのを防ぐため、 1日1回、1枚ずつ、衣料用液体洗剤と塩素系漂白剤で洗います。 いちいち面倒!と思うかもしれませんが、ていねいに洗うことで、汚れをしっかり落とし、「縮み・しわ・ヨレなどの型くずれ」や、「ゴムが伸びる」などの悩みも軽減できます。 また、1枚ずつ洗うことは、他の洗濯物や他のマスクから、菌やウイルスが付着するのを防ぎます。 さらに、洗い方を少し工夫すると、女性に多い「口紅やファンデーションが落ちにくい」といった悩みも解決しやすくなります。 【STEP1】まずは、家庭で洗えるかを確認しましょう• ポリウレタン素材のマスクは洗濯できますか? ポリウレタン素材のマスクは、パッケージに「家庭で洗える」と明記してあれば洗えますが、塩素系漂白剤を使用すると黄色く変色したり、強度が低下するので、塩素系漂白剤の使用には注意が必要です。 【STEP2】 布マスクのお洗濯の洗剤を選びましょう 布マスクは、一般的な衣料用洗剤で洗えますが、水に早く溶ける液体洗剤がおすすめです。 パッケージに「中性洗剤で洗いましょう」と表示のあるものは中性洗剤を使用します。 布マスクは、一般的な衣料用洗剤で洗えますが、 水に早く溶ける液体洗剤がおすすめです。 パッケージに「中性洗剤で洗いましょう」と表示のあるものは中性洗剤を使用します。 布マスクのお洗濯では、以下のポイントを守りましょう。 ただし、1日2回外出した場合など、汚れを感じたらその都度、お洗濯しましょう。 超コンパクト中性液体洗剤 「スーパーNANOX」 左)「スーパーNANOX ニオイ専用」 右• リニューアルしたおしゃれ着用洗剤 「アクロン」 【STEP3】 基本的な布マスクの洗い方 衣料用洗剤で洗い、汚れが気になる時は、さらに塩素系漂白剤を使用して洗います。 マスクの繊維を傷める可能性があるため、ごしごしもみ洗いするのはNG。 マスクをねじらないように気を付けます。 【STEP4】さらに汚れが気になる時は漂白剤を使います• 必ず、炊事・掃除用ゴム手袋をつけましょう。 この時、漂白剤液が飛び散らないように注意してください。 これを2回繰り返します。 塩素のニオイが気になる場合は、塩素のニオイがしなくなるまで、十分にすすぎを繰り返してください。 洗濯後、マスクはどうやって保管すればいい? ホコリや菌・ウイルスなどが極力付かないように工夫することです。 洗ったマスクは、使う人ごとに中身が見えるジッパー付きの袋に入れておくと、マスクをむき出しのまま保管しておくよりも清潔に保つことができます。 名前を書いておくと間違えません。 マスクを洗濯する時、すすぎ時に柔軟剤を使ってもいい? 柔軟剤はマスクへの使用を想定していないため、使用は避けてください。 洗濯後にマスクを乾燥機にかけても良い? 熱に弱い材料が使われているマスクもあるので、縮みなどの型くずれを軽減するためにも、乾燥機は使わず、自然乾燥させてください。 塩素系漂白剤は「キッチン用」でも良いですか? 塩素系漂白剤は、キッチン用と衣料用がありますが、お洗濯に使用するための「衣料用」を使用してください。 酸素系漂白剤を使用しても良いですか? 酸素系漂白剤を使用してもかまいません。 また色柄のマスクの場合は酸素系漂白剤がお薦めです。 酸素系漂白剤を使う場合は、洗剤で洗った後ではなく、最初に洗剤と酸素系漂白剤を一緒にしてつけおきします。 7g 小さいスプーン半分程度 、おしゃれ着用洗剤「アクロン」なら5ml キャップでの計量がおすすめ と液体酸素系漂白剤「ブライトSTRONG」 を20ml入れ、マスクを30分つけおきします。 その後は、基本の洗い方と同様に10回程度押し洗いをして から、すすぎをしましょう。 この場合は、炊事・掃除用ゴム手袋を使用します。 洗剤と塩素系漂白剤を同時に使ってはダメ? 洗濯機で洗うときは、洗剤と漂白剤を同時に入れることもありますが、マスクの場合は、まず洗剤で汚れをしっかりと落とし、漂白剤の効果が最大限に発揮されるよう、洗剤で洗った後に、塩素系漂白剤を使用するようにしましょう。 教えてくれたのは….

次の

布マスクの洗い方・洗う頻度は?布製マスクは洗濯機で洗わずに手洗いで除菌が基本!

布マスク 洗い方 洗剤

マスクを洗う「中性洗剤」って何? TVやネットで、マスクは「 中性洗剤で洗う」と言われていますが、そもそも中性洗剤って何?って思ったことありませんか? 中性洗剤とは 中性洗剤とは、酸性でもなくアルカリ性でもない。 その「 中間の性質を持った洗剤」のことをいいます。 洗浄力は弱めだけど、その分「刺激」も少ない。 肌や生地にやさしいので、ガーゼマスクのような「顔につけたり、デリケートな素材を洗う」のに向いているんですよ。 マスクを洗うには「どんな中性洗剤を選べばいい?」 中性洗剤といっても、どんなものを選べばいいのか分かりにくいですよね。 マスクは顔につけるものなので、「 洗濯用(オシャレ着洗い)や食器用の洗剤」を選ぶと安心です。 洗濯用や食器用の中には「弱アルカリ性」もあるので、成分表を確認して使いましょう。 成分表の確認の仕方 中性洗剤かどうかを確認したいときは、商品の液性のところを見ると分かります。 液性のところに「 中性」と書いてあれば、中性洗剤です。 乾くまでに時間がかかると、雑菌が繁殖し臭うことも。 厚手のマスクは、「 水抜き」してから乾かしましょう。 ガーゼマスクは、そのまま干すと「よれよれ」に。 しっかり乾いたらOKです。 ガーゼマスクを洗濯機で洗ってもいいの? ガーゼマスクを手洗いするのは、ちょっと手間。 洗濯機で洗えないかな?と考える方もいらっしゃることと思います。 ガーゼマスクは、洗濯機で洗うと繊維が傷みやすいため、手洗いの方がいいです。 しかし、「長持ちさせたい」など、特にこだわりがなければ洗濯機でも洗うことは可能です。 (販売されているマスクの中には、洗濯機OKと書いてある商品もあります) マスクを洗濯するなら「ネットに入れ弱流・短時間コース」 もしマスクを洗濯機で洗うときは、「小さめの洗濯ネットに入れる」・「弱流・脱水1分以内の設定」で洗ってください。 オシャレ着と同様に、「デリケート素材」として扱えば、生地へのダメージを減らせます。 マスクを洗う「中性タイプの洗剤」ってどんなものがある? ところで、「 中性タイプの洗剤」ってどんなものがあるのでしょうか? 家にある洗剤を一部調べてみました。 中性だったものは 中性だったものは、左から• 「食器用洗剤」キュキュットのハンドマイルド。 「オシャレ着用洗剤」アクロン。 「洗濯洗剤」ビーズ。 弱アルカリ性だったものは 一方、弱アルカリ性もありました。 「ハンドソープ」キレイキレイ• 「洗濯洗剤」アリエールetc. 同じ目的で使うものでも、中性だったり弱アルカリ性だったり、色々あるみたいです。 「弱アルカリ性」でマスクを洗ってもいい? マスクを洗うのは中性じゃないといけないのか?弱アルカリ性で洗っていいのか?気になりますよね。 マスクの洗剤「さほど気にする必要はない」かも 石けんや普通の衣類洗剤の中には「弱アルカリ性」の商品も多々あります。 特に液性を指定しなかったことを考えると、弱アルカリ性の洗剤で洗っても、「さほど気にする必要はない」といえるのかもしれません。 マスクを中性洗剤以外の「弱アルカリで洗ってもいいか?」については、個人的にはOKだと思います。 マスクを「やさしく洗いたい」なら中性洗剤 とはいえ、基本は「 中性洗剤」。 「マスクを少しでも長持ちさせたい・敏感肌なので優しい成分がいい」、そんな方は「 中性タイプ」で洗いましょう。 マスクについた香りが気になる場合は また、オシャレ着洗いの洗剤には「香りの成分」が含まれています。 「におい」が気になるときは、風にさらして使用するか、「 無香料の中性洗剤」を選ぶとGOOD。 食器用洗剤なら、洗浄後の香りがなく、手軽に使えるのでお勧めです。 まとめ ガーゼ・布マスクなどの洗い方をご紹介しました。 マスクを洗う時のポイントは.

次の

布マスクの洗い方の基本!1日1回の手洗いで清潔に長持ち

布マスク 洗い方 洗剤

初めての人は、はじめまして。 いつもブログを読んでくれている人は、ありがとうございます。 ついに、我が家にもアベノマスクが届いてたー! 早速使った後に洗ってみたので、洗濯ハカセなりの洗い方を紹介したいと思います。 アベノマスクを上手に洗う方法 長崎の方では、小学校が休校になって早1週間とちょっと。 都内などの都会とは違って、入学式ができていたので、それだけはよかったのかなーと思う。 さてさて、今日はそんな学校の話ではなく、 休校になる前に、学校側から 子供達にアベノマスクが配られてた! って事で、早速、アベノマスクを使った後に洗った手順をまとめてみました。 そもそも、いまさらーって感じはしますが、 もう少し細かく洗い方を紹介したいなーと思い、自分なりのアベノマスクや布マスクの 洗いかたを紹介します。 今現在、マスクを洗わなければいけない事情としては、 世の中、ものすごーーーーーーいマスク不足である事。 新型コロナ感染症COVID-19の原因菌であるSRAS-Cov-2 ウィルスをやっつけたい。 という思いがあると思います。 基本的には、今回紹介するマスクの洗濯の方法で十分だと思うのですが 自分はウィルスや感染症の専門家ではないため、 経産省が出している消毒や、海外の研究者が発信している情報から このくらいで大丈夫だと思いますといった見解でのマスクの洗い方の紹介に なるのでご了承ください。 アベノマスクと布マスクの洗い方(不織布の使い捨てマスクも共通) 基本的に、マスクは手洗い推奨です。 洗濯機でもOKといえばOKなのですが、水流や機械による力が強いため そうそうにボロボロになったり、シワが深くなりリカバリがしにくくなるため マスク関連は 手洗い推奨!です。 特に、アベノマスクは、ガーゼ生地が多様されてるため、弱い・・・。 弱すぎる。 そして、乾燥機なんてもってのほか!! なので優しく手洗いしちゃいましょう。 では次に準備するものですが ・洗面器(普段使っているものでOK) ・洗剤(衣類用洗剤・食器用洗剤・粉石鹸) ・ピンチハンガー(洗濯バサミがついてるやつ) ・キレイなタオル 用意するものといえばこれだけです。 基本家に普段あるものだけなので十分ですね。 次に洗い方ですが 1・水を洗面器に2L程度入れましょう この水2Lっというのが最初の難解な点のような気もするのですが、 だいたい普通の洗面器で2Lくらい入れると、7割〜8割程度水が入ったら 2Lくらいと思って大丈夫です。 100円均一のちょっと小さめ?と感じる洗面器に2Lの水を入れましたが、 水色の洗面器の入れ具合とさほど変わらないように感じるので、 目分量で7割〜8割程度水を入れたら2L程度と思って間違いないと思います。 2・用意した水に洗剤をとかそう 次に洗剤の量ですが、 準備した洗剤でも入れる量が異なります。 【一般的な液体洗剤の場合:2g】 アタック高浸透リセットパワー トップクリアリキッド、トップクリアリキッド抗菌 アリエールイオンパワージェル 【コンパクト濃縮洗剤の場合:1g】 NANOX アタックZERO 【おしゃれ着洗いの洗剤:4g】 エマール アクロン 【粉洗剤の場合:2. 5g】 とりあえず、このくらい入れておけばマスクの洗濯は大丈夫であろうといった数値になります。 1〜0. 3g程度は誤差の範囲として0. 5g単位で 切り上げてます。 汚れ具合、例えば口紅がついたなどの場合は、先に口紅を落としたり、ファンデーションを落としたり といった前処理が重要になりますが今回は割愛します。 ちなみに 中性が勧められてるけど弱アルカリの洗剤は絶対ダメなの?と思われる方も いるかもしれませんが、基本的に大丈夫です。 今回紹介するような洗い方で、びっくりするぐらい変化がある事はないと思います。 逆に、菌とかやっつけるんだったら、アルカリの方がよくね?って思えるくらい。 基本的に中性、アルカリで考えるのであれば、 より菌など余計な物をちゃんと処理したいのであれば弱アルカリに軍配が上がる。 型崩れをさらに気にしたい場合は、中性どころかオシャレ着洗いつかったやいなよってところです。 さてさて、洗剤の容量に話をもどしますが、 この何gってのがまた厄介に感じませんか? 2gとか、1gとかどのくらいの分量なノーーーーーーーーーーーーー!って思われる方も多いはず わかりづらい事この上なし。 って事で、一番わかりやすそうなのがこれです。 ティースプーン1杯くらいがだいたい2g弱といった程度です。 つまり、 一般的な液体洗剤であれば、ティースプーン1杯程度、 コンパクトジェルなら半分。 オシャレ着洗いなら2杯分 粉石鹸なら少々の山盛り程度 といった目分量でOKかと思います。 そして、この洗剤を打ち込みます。 こんな少量で洗えるの!?と思われるかもしれませんが 一度ジャバジャバと手で攪拌してしっかり洗剤を溶かしてみましょう。 こぼれない程度にジャバジャバすると、 こんな感じで少々泡が立ってると思います。 このくらい泡が立って入れば、洗える範囲かと思います。 水質によっては、泡がたちづらかったり、 そもそも水の分量に合わなければ、泡立たない事があるので その際はもう少し洗剤を追加しましょう。 それでも多い気がしますが・・・・(笑 3・アベノマスクを洗おう 洗い方は優しく押し洗いです。 押し洗いと聞くと、ぎゅうぎゅう押し付けるように洗うの?って感じるかもしれませんが 基本的には、、、 優しく沈める。 そこには押し付けちゃダメ! 優しく水の中から取り出して水を滴らせる。 また沈める。 を5セットほど繰り返して、 最後は、、、、 沈めて放置します。 放置する事10分程度は放置すれば十分だと思います。 3・アベノマスクをすすごう 10分経過したらじゃばーーーーーっと洗剤が含まれた水を捨てます。 マスクは入れたままでいいので新しい水を入れます。 3回ほど、沈めて取り出して水を滴らせるを行います。 写真でわかるように滴る写真を取るため縦に持ってますが、 両手でそっと取り上げましょう(笑 水を捨てます。 すすぎは1回でもいいのですが、洗剤の匂いなどが苦手な人は、 もう一度、水をいれな水を入れ直して2回目のすすぎを行いましょう。 2回目は、取り出したり沈めたりはしなくてもいいので、満水になったら自ら取り出すくらいで十分です。 4・アベノマスクを脱水しよう 脱水はこれも機械は使わずに、タオル等で水気を吸い取る方法で 脱水していきます。 両手でぎゅっと抑えて、 2〜3回ほど、挟む位置を変えながら、 タオルで抑える事で十分脱水ができます。 5・アベノマスクを干そう! ここで洗濯ハカセオンリー的なワンポイントメモ 手洗いしても縮む時は縮みます。 乾燥を始める前に、ピッピと縦横を引っ張って シワをとったり、型崩れを直しましょう。 このタイミングで形成をしておくのがポイントです。 そして、ようやくゴール。 ピンチハンガーなどに吊るして干そう! アベノマスクって結構デリケートな素材で作られてるっぽいので、 一番記事が強そうな、ゴムを通した部分を洗濯バサミで挟むのがいいんじゃないかなーと 思います。 ゴム部分でも良いような気がしますが、ゴムが伸びそう(笑 って事で、ここまでがアベノマスクや、その他マスク関連の洗い方を紹介しましたー。 最後に、アベノマスク関連を洗う時のTips ・漂白剤などは使わなくて良いの? 気になる場合は漂白剤は使用しましょう。 レベル的に普段から気になる程度であれば、酸素系漂白剤でも十分です。 ・ブライトストロング ・ワイドハイターEX 酸素系漂白剤の使用料は2g弱なので、普通の洗剤と同じくらいの分量を 洗剤と一緒に入れてください。 さらにさらに、レベルを上げていくと 塩素系漂白剤を使いましょう ・ハイター ・ブリーチ 塩素の場合、消毒には0. あくまでも大まかな目安ですが、500mlの水に対して、10mlで0.1%程度になると 思います。 それを考えると、2Lの水に必要な塩素系漂白剤の容量は ティースプーンだと、役20杯程度で0. 高濃度の塩素を毎日繰り返しなんども使うと、 アレルギー性の肺炎等を招く可能性があるため、濃度には気を使ってください。 お湯を使うのはどうなの? お湯80度程度あれば、5分〜10分で不活性化できそうです。 ただし、お湯の場合は衣類を含めて形状の変化が大きいので、がっつり やりたい時に試してください。 塩素と組み合わせるとガス等が発生して別の意味でまずいのでお湯と塩素の組み合わせはNGです。 ・次亜塩素酸水ってどうなの? 人体に有害じゃない、でもウィルスなどの消毒には効くと言われてますね。 正直なところ、感染症の専門家じゃないので判断がつきませんが、 製品によっては安定性がなく数日程度で効果がなくなるものから、色々さまざまですが、 経産省が効果は認めてるくらいなのでいいんじゃないのーーー? って思ってます。 ちなみに、 次亜塩素酸水と、塩素と普段から読んでる次亜塩素酸ナトリウムは別物です。 次亜塩素酸ナトリウムは色々とデメリットが多いので取り扱いは注意な(笑 って事で、外野からそろそろ記事書くのやめて ご飯にするぞーーーーっと号令がかかったので今日はこの辺で・・・ では、では。

次の