離任 挨拶 メール。 異動の挨拶メールの書き方!社外の取引先(お客様)向けおすすめ文例 [ビジネス文書] All About

退職時にそのまま使える!【挨拶メールのテンプレ集】

離任 挨拶 メール

退職挨拶メールの目的とは? 退職挨拶のメールを送るのは、お世話になった先輩・同僚・後輩への感謝の気持ちを表現する目的に加えて、去り際の印象をクリーンなイメージにするという目的があります。 退職後、転職先がどこであれ、縁あって一緒に仕事をすることもあるでしょう。 そのときに取引先としてやり取りする可能性も考えると、最後の印象は大切です。 特に、メールは文面として残ります。 メールの受け手が後から見直してもおかしくないか、推敲を重ねるようにしましょう。 これだけは知っておこう。 メールを送るタイミングと基本マナー 社内へのメールは、最終出勤日に。 退職が決まったら、一体いつ挨拶メールを送ればよいか迷ってしまう方も多いかもしれません。 社内と社外でも違うため、しっかり使い分けるようにしましょう。 まず社内の場合は、これまでの感謝を伝える「最後の挨拶」に近いものです。 そのため、退職が掲示板などで広報されてすぐ送るのではなく「最終出勤日」に送るようにしましょう。 もちろん、社内での慣習がある場合は、そちらを優先するべきです。 ただ、ない場合は「最終日」を選びます。 そして、なるべく業務に支障がない時間に送るのもポイント。 9時~16時は、業務上で大切なやり取りが行なわれる場合も多いため、定時から1時間前~退社までの時間がベストでしょう。 有給などを消化する方は、あらかじめ最終日に送っておくと良いです。 社外へのメールは、退職日の2~3週間前に。 社外に挨拶メールを送る場合は、なるべく早めが良いです。 目安としては、最終出社日から2~3週間前がベストです。 というのも、後任者が引き継ぎをしやすいというのが1点。 そしてもう1点は、取引先に「仕事を計画的に進められる人だ」という好印象を与えられるからです。 たとえ今の会社を辞めたとしても、人脈は一生続くもの。 今後に悪影響を与えないようにするのが肝心です。 飛ぶ鳥後を濁さずとは言いますが、一緒に仕事を進める人に安心してもらうことが大切といえます。 一斉送信は、決して失礼ではありません。 メールを送る相手は、これまでお世話になった方々です。 同じ部署、社外の取引先、懇意にしてもらった上司など、挙げていくとかなり大人数になってしまうかもしれません。 挨拶メールを一斉に送ってしまっても良いのか、戸惑う方も多いでしょう。 ですが、一般的に一斉送信は失礼ではありません。 しっかりメールの文面で感謝の言葉を書くようにすれば、受け取る側にもしっかりと伝わるものです。 一斉送信の場合は、宛先に注意しましょう。 必ず送りたい相手は「bcc」に入れ、自分のアドレスを「To」に入れるのがポイントです。 他人同士でアドレスを知られないように配慮する意図があります。 また、お世話になった方には、個別でメールを送るようにしたいです。 そのほうが、退職した後も良い関係を続けることができるでしょう。 もちろん、一番良いのは、メールではなく直接お礼を告げること。 退職までに会う機会がある方に対しては、しっかり直に感謝を伝えるようにしましょう。 いざメールを送るにあたって。 そのまま使える文例をご紹介! 社内への一斉送信は「シンプル」が肝心! それでは、いちばん迷うことになる「内容」に関してです。 ただ、要点さえ抑えれば、決して身構えるものではありません。 以下にポイントを踏まえてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。 まずは社内への挨拶メールについてです。 メールの中には、迷惑メールや自分には関係ないものとして、読み飛ばされる場合があります。 そのため、件名は趣旨がひと目で分かるものにしましょう。 一度書き始めると、どうしても退職理由まで細かく書きたくなるかもしれません。 ですが、あまり込み入った話をしないのが、ビジネスマナーです。 「一身上の都合」と書くにとどめるようにしましょう。 今後も社内での関係性を維持し、連絡をとっていきたい方もいると思います。 社内の場合は、挨拶メールに「試用の連絡先」を書いてもOKです。 「今後連絡をいただける場合は、下記までお願いします」と添えるようにしましょう。 そして、名前と所属先のみを書いたシンプルな署名をつけるのがポイントです。 最後になりましたが、皆様のさらなるご健勝とご活躍を心よりお祈り申し上げます。 今まで、本当にありがとうございました。 社外への挨拶は「安心してもらう」目的で! 取引先にメールを送る際の内容も、基本的に社内とは変わりません。 ですが、明確に変わるところが3点あるので、お伝えします。 取引先がメールを受け取った際、返信や電話をくださる場合もあるかもしれません。 その際「連絡をしてみたら、辞めた後だった」というのは失礼にあたるものです。 だからこそ、いつ退社するのか、しっかり明記するようにしましょう。 仕事を引き継ぐ必要がありますので、その場合は後任者の名前を絶対に書くようにしましょう。 もちろん、退職前に一度直接ご挨拶するのがいちばんですが、難しい場合はメールに一文添えると良いです。 退職後の連絡先を書いて、その後のビジネスに発展してしまった場合、今いる会社に「顧客情報を利用している」と誤解を与えてしまうことがあります。 どうしても書きたい場合は、上司などに相談するようにしましょう。

次の

異動の挨拶をメールで!心に残る文例・書き方のポイントを紹介!

離任 挨拶 メール

小学校の一般の先生の例文(女性・山梨県) 1年間、お世話になりました。 諸事情により、この3月を持って教員職を離れることになりました。 昨年の4月に着任し、緊張で張り裂けそうになる胸をおさえながら、皆さんとこの場所で会ったことが昨日のことのように思い出されます。 クラスの皆さん、一緒に6年生に進級できず、ごめんなさいね。 皆さんは、1ヶ月に1度、必ず、「来年は先生と修学旅行に行くのだ」、「約束ね」といっては笑顔を向けてきましたね。 その約束は果たせませんが、新しい担任の先生なら、先生よりもあなたたちを深く思い、大切な1年を過ごしてくれることと思いますよ。 皆さんの美しい歌声と生き物を大切にする純粋な気持ちを胸に先生は新しい場所で頑張って生きます。 そして、皆さんが素敵な大人になっていくことを心から願っています。 また、この学校は小さな学校ですから、担任したクラスのみんなだけではなく、全ての学年の皆さんと行間休みに走り回ったり踊ったりすることができましたね。 皆さんは覚えていますか?先生は覚えていますよ。 皆さん1人1人の素敵な場面を、先生は今でも覚えていますし、皆さんと離れても忘れることはないでしょう。 そして、いま皆さんが先生のために涙を流してくれていることもずっと忘れません。 皆さんのその優しさと温かさの中で1年間過ごせたこと、本当に嬉しく思います。 保護者の皆様、本日はご来賓賜り誠にありがとうございます。 諸事情により、私は教員職を離れますが、これからは教育者ではなく1人の大人として、子供たちの成長を遠くから見守って参りたいと思います。 日頃の支援への感謝をするとともに、私の言葉と変えさせていただきます。 ありがとうございました。 離任式での挨拶!【教師・小学校】例文2 小学校の一般の先生の例文(男性・神奈川県) 今だから言えるけど、私は君たちが正直羨ましかった。 こんな大人が君たちに変なことを言うなって思っただろう。 君たちはいつでも笑顔だし、いつでも元気だし、みんなと仲良く遊べているし、優しい思いやりを持っている。 そして何より先生が羨ましいと思ったのは君たちの心が自由なことが羨ましかった。 ただ自分が思ったことに忠実に、まっすぐである姿勢に先生は感動した。 先生は君たちに色んな勉強を教えたけど、先生も君たちから教わることが数多くあった。 みんなとても良い顔をしているね。 みんなはこれから中学校、高校、大学、社会人とどんどん成長し大きくなっていく。 その中で時には辛いこともあるだろう、泣きたくなるときもあるし、全てを投げ捨てたい時もある。 苦しいとき、悲しいときは我慢せずに思いっきり泣けば良いし存分に悲しい気持ちになっても良い。 ただし、それだけで終わったら駄目だ。 君たちにはいろんな可能性がある、なんだってなれる、だからそのことは常に忘れちゃいけない。 そうやって困難なことを乗り越えていくんだ。 乗り越えなければ良い大人にはなれない。 先生最初に言ったけど、自由な心を持っている君たちが羨ましい。 いつまでも自由な心を持っていてもらいたい。 覚えておいてほしい、この学校での思い出を。 覚えておいてほしい、今感じている君たちの気持ちを。 覚えておいてほしい、君たちの大切な友達を。 この学校で過ごした経験や気持ちはいつか君たちの心に役に立つときが来る。 だから、自由な心を持って今を精一杯生きてもらいたい。 大人になっても忘れないでね。 先生から最後のメッセージです。 離任式での挨拶!【教師・中学校】例文3 中学校の一般の先生の例文(長野県) 初めにこの学校に来た時に素晴らしいと思ったのが教室の窓から見える景色でした。 アルプスの山々が見えるこの教室での日々を想像してとてもワクワクしたことを覚えています。 新任式の時にきちんとした服装でまっすぐにこちらを見て話を聞いているみなさんの姿が立派で、皆さんと一緒に学ぶことができるのをとても嬉しくおもいました。 この学校では私自身もたくさんのことを学びました。 勉強や部活をみなさんに教えるなかで、みなさんから教わることもたくさんありました。 例えば、この前クラスで行ったお楽しみ会のことです。 少しもめていたようだけれども、上手く話をしながらまとめている様子でした。 誰かに与えられるのではなく、みんな自身で作り上げて楽しむ楽しさをみんなから改めて学びました。 そして、そのようにうまく作り上げられたのはこの学校全体に自分たちでやろう、という雰囲気があったからだと思います。 生徒総会で校則を変えようと真剣に議論したことは強く印象的に残っています。 自分のいる集団を人任せにせず自分たちで動かすことの大切さを身をもって感じだからだと思います。 自分の所属する集団に対して働きかけもせず愚痴ばかりこぼす大人でいてしまった私は目を覚まさせられました。 みなさんには大人になってもそういう姿勢は忘れて欲しくないです。 この学校で学べたことは本当に貴重だと思います。 この学校では生徒の皆さんだけでなく、先生方、保護者や地域のみなさんにも、色々な場面で助けていただきました。 この場を借りて感謝したいです。 お家のみなさんにもよろしくお伝えください。 ありがとうございました。 また4月からもそれぞれの場所で頑張りましょう。 中学校の一般の先生の例文(山口県) 今日は、みんなに伝えたいことがあります。 先生は、みんなに なりたい!やりたい!ではなく言葉の最後は『る』だ!と言ってきました。 なりたいではなく、なる! やりたい!ではなく、やる!っと。 それは、頭で考えているだけでは、何も変わらないということです。 将来なりたい事、やりたい事があるのなら、まず自分なら出来ると信じて行動してほしいなと思います。 そうすれば、きっと未来は自分に味方してくれます。 努力した分だけ自分に返ってきます。 だから、諦めないで下さい。 私は、君たちの頑張る姿を見てきました。 合唱コンクールも遅くまで練習して、意見を言い合って。 当日は素晴らしい歌声を響かせてくれました。 先生にとって、君たちは自慢の生徒です。 厳しく叱ったこともありましたね。 それでも皆さんは、素直にお話を聞いてくれましたね。 先生は、理解しているつもりです。 皆さんに、素直で大きな心があるから先生の言葉が届くということを。 本当にありがとう。 先生は、このクラスの先生になれて本当に幸せでした。 かけがえのない財産になりました。 君たちもここで学んだ仲間のことを、忘れずに次のステップへと歩んで下さい。 必ずここで過ごした時間は、みなさんを後押ししてくれるでしょう。 君たちが、どんな大人になるのが今から楽しみです。 どうか、街で見かけたら知らないふりせずに、先生っと声をかけて下さい。 そして、またいつか集まって沢山お話をしましょう。 先生は、その日を楽しみにしています。 本当にありがとうございました 離任式での挨拶!【教師・高校】例文5 中学校の一般の先生の例文(北海道) 私は10年間、この高校で教師として働いておりましたが、生徒の皆さんから非常に沢山の出会いや感動を頂きました。 君たちも、これからは大学や社会人として、新たな一歩を踏み出していくことになりますが、ここでの高校3年間、一緒に学び、共に遊んだ仲間の事を大事にしてあげてください。 これからは一人一人異なる道を歩む事になりますが、何も臆することはありません。 何か困ったことがありましたら、気兼ねなく先生に連絡をください。 これからは毎日のように会うことはありませんが、縁が切れることはありません。 これからの人生、縁を大事にしてください。 ここにいるみんなも、縁が合ってここに集っていることを忘れないでください。 思い起こせば、高校3年間はあっという間であったかもしれません。 しかし、これからの人生、時代に流されてしまいますと、あっという間に年を重ねてしまいます。 先生も、あっという間にこの年になってしまいました。 みんなはこれから1日1日をしっかりと噛み締めて、無駄も悔いもない人生を歩んでください。 先生の好きな言葉に「日々幸せ感じ上手」という言葉があります。 ラジオパーソナリティーの日高晤郎さんの名言です。 「幸せ」とは、いつも身近にあるものですが、自分で気付かなければ幸せとは感じることはできません。 身近にある小さな幸せを感じとれる感受性を養ってください。 他人の幸せに共感できる広い心を持ってください。 ひがみや妬み、嫉妬をしてはいけません。 常に相手の気持ちを慮ってください。 そうすると幸せは巡り返ってくるものです。 先生は、君たちに会えて本当に幸せでした。 これからも、「日々幸せ感じ上手」で悔いのない人生を歩んでいってください。 応援してます。 今日は、本当にありがとうございました。

次の

退職あいさつメール例文・ビジネス文例

離任 挨拶 メール

異動の挨拶のポイント だれに挨拶するか、なにを伝えるべきか 異動の挨拶は、今まで自分がいた部署でする挨拶と、新しい配属先でする挨拶の2つセットと考えておきましょう。 今まで自分がいた部署では一緒に働いた同僚や上司、後輩など社内の人間だけでなく、取引先のお世話になった人など、社外の人にも電話やメールで挨拶をします。 今までお世話になった感謝の気持ちを込めた挨拶や、思い出や印象深い出来事などと共に、今までの自分が行っていた業務を新しく引き継ぐ担当者の紹介、具体的な引継ぎ後のスケジュールについての案内もしておきましょう。 新しい配属先では、これからお世話になる社内の人間に加えて、新しい取引先やお客さんへの挨拶も欠かさずに行いましょう。 異動前はどんな業務を行っていたのかだけでなく、趣味や家族構成、趣味なども簡単に挨拶に加えると、周りの人が気軽に話しかけてくれるきっかけにもなります。 スピーチの際の注意点 スピーチの場合は、簡潔に、かつ分かりやすい内容を心がけましょう。 異動前の挨拶は2から3分程度、異動先の挨拶は1分程度にあらかじめまとめておきましょう。 挨拶の際には、下向きではなくまっすぐ前を見て、大きな声ではっきりと伝え、ネガティブな内容や仕事の愚痴や悪口などは絶対に言わないようにしましょう。 メールでの注意点 直接会うのが難しい人や、急な異動で挨拶周りができない時にはメールでの挨拶も便利です。 メールでの挨拶の注意点は、直接自分が業務で関わった人に対してはできるだけひとりひとり、個人宛にメールの送信を行う事です。 Bccでの一斉送信は避けるようにしましょう。 一方で、社内で面識のない人にも異動の挨拶メールを送る時には、一斉送信を使用しても問題ありません。 この時には、個別での一斉送信ではなくBccを使用するようにしましょう。 社内の人向け 件名:異動と今後の引継ぎについてのご連絡 本文: 〇〇課長お疲れ様です。 (後任者の氏名、連絡先アドレス、電話番号)私の(異動先)での連絡先は下記の通りです。 (個人ごとに、エピソードや感謝の気持ちを伝える。 3行程度にまとめる) (異動先)でもお力添えをいただくことも多々あるかと思いますが、これまで同様、何卒宜しくお願いいたします。 社外の人向け 件名:異動のご挨拶 本文: 〇〇様いつもお世話になっております。 本来であれば直接ご挨拶に伺うべきところではございますが、 メールでのご挨拶の無礼をお許しください。 私が新卒社員として入社し、初めてのご担当者様として〇〇様には色々とご教授いただき、大変勉強になりました。 ありがとうございました。 (個人ごとに、エピソードや感謝の気持ちを伝える。 今までと変わらぬご愛顧のほど、何卒宜しくお願いいたします。 短い間でしたが、(異動前の部署)在籍中は大変お世話になりました。 今後ともご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。 私の新しい連絡先は以下になります。 今度とも何卒宜しくお願いいたします。 ご多忙のところ、異動のご挨拶をいただきまして、誠にありがとうございます。 今まで本当にお世話になりました。 今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。 異動挨拶をもらった際の注意点 異動の挨拶メールの構成は、ビジネスメールに沿って組みます。 宛名・挨拶・内容・締めの挨拶・署名です。 異動の挨拶メールの場合には、内容をその人に対する感謝の気持ちや、お世話になったエピソードなどを3行ほどでまとめます。 締めの挨拶は、新天地での活躍を応援する言葉で締めるようにしましょう。 社内・社外共に異動の挨拶メールを受け取った時にはできるだけ早く返信しましょう。 異動日まで余裕があっても早く返信します。 また、多くの取引先を持つ人や役職の人の場合には、一斉送信メールとして来る場合があります。 一斉送信のまま返信をすると、他に挨拶メールを受け取った人宛にも自分の返信が届いてしまう事になりますので、必ず送信者個人宛に返信するようにしましょう。 異動の挨拶メールの返信は、その人と自分の関係によってふさわしいメールの文体を変えましょう。 同僚や先輩、上司など社内の人間から受け取った場合、社外の人間から受け取った場合でも気を付けましょう。 もしも、社内で面識のない人からの異動の挨拶メールを受け取った時には、新天地で活躍できるように、応援の言葉を送りましょう。 まとめ 異動の挨拶のポイント ・異動の挨拶は、自分が異動する立場なら元にいた部署にも、異動先でもセットで挨拶をする事を覚えておく。 ・挨拶の方法は、スピーチとメールがある。 スピーチは簡潔に分かりやすく、大きな声ではっきりとした挨拶を心がける。 元にいた部署へはお世話になったエピソードや、異動先では簡単な趣味や特技を入れると、早く新しい環境に打ち解けやすくなる。 ・メールは、一斉送信はせずできるだけ個人宛に送る。 業務の引継ぎを行う担当者の紹介や、今後のスケジュールなども案内しておく。 それに加えて、お世話になった人へは、個別で3行ほどエピソードを入れると良い。 また、送信先と自分との関係によってふさわしい文体を変える。 ・異動の挨拶メールを受け取った時には、ビジネスメールに沿った構成で返信する。 その際、内容をお世話になった人に対するエピソードや感謝の気持ちを込めたものに、締めの挨拶を新天地での活躍を応援する言葉で締める。 ・異動の挨拶メールは受け取ったら異動日まで余裕があってもできるだけ早く返信するようにする。 もしも、面識のない人からのメールだったら、応援する内容のメールにすると良い。 ・異動の挨拶メールが一斉送信で来る事があるが、返信する時には個人宛に直すのを忘れずに。

次の