ボートレースダメダス。 ボートレースからつ Official Site

競艇ダメダスの予想に自腹で参加した俺がガチな収支を公開

ボートレースダメダス

ページコンテンツ• 【競艇予想サイト】競艇ダメダスとは 競艇ダメダスとは何かというと、現在開催中のボートレースの予想を誰でも投票する事が出来るサイトです。 (競艇情報サイト)ツイッターのアカウントでログインする事で素人でも参加する事が出来ます。 そして的中させる事でポイントがもらえ、そのポイントが高い順にランキングで名前が表示されるので、意外とゲーム性があり頑張りがいもあります。 もちろん自分が参加しなくても、他人がどのような投票をしているのかを見る事も可能です。 ランキングでは、配当や的中率、連荘でそれぞれランキングになっている為、高配当を狙う人は配当ランキングの上位の人をチェックしてみると良いです。 もしランキング上位にいる人で気になる人がいれば、ツイッターから直接コンタクトを取る事も可能なので、同じ趣味を持った仲間を増やす事も出来ますし、情報の交換も出来ます。 またこのランキングの上位者の投票を見ながら、実際のレースで舟券を購入するという楽しみ方も出来ます。 ただ総じてデータの信頼度はそれ程高くないという事は知っておくべきです。 では競艇ダメダスはいつ頃から運営されているのかというと、ドメインを見てみると取得日が2002年9月担っている事から少なくても15年以上は運営されているという事が分かります。 数々のサイトが出てきては消えていく中、これだけ長い間続いているという事は、それだけファンが多いという事です。 競艇ダメダスは、他のサイトのように有料で配信している訳ではありません。 その為プロが常駐してデータ分析やデータ収集をしているという事でもないです。 ではどういう事かというと、 仕組みは会員登録した利用者が自分で行った予想を投票していくという形です。 その為会員登録をすれば誰でも自分で投票する事が出来るようになります。 競艇ダメダスは誰でも予想を投票できるという一味違った予想サイト 自分で投票すると、他の会員は誰でも見る事が出来るので、無料で色々な人のデータを見る事が出来ます。 つまり会員登録をすれば素人でも自分で参加する事が出来るというのが大きな特徴です。 しかし裏を返せば、何の信憑性もないインチキな情報からでも投票する事が出来るので、データの信頼性を完全に信頼しきるというのはやめた方が良いです。 あくまで参考にする程度がちょうど良いです。 このサイトは実際にお金を賭ける訳ではありません。 あくまでボートレースの予想投票をしたり、他人の投票を見て楽しむサイトです。 もちろん自分の投票が当たったからといって配当が入る訳でもありませんし、負けたからといって大損する事もありません。 どうしてもこういったサイトだと勘違いされがちですが、あくまで個人で投票をしたり、他人の投票データを見て楽しむサイトなので、本気で勝ちたいのであれば、 プロがしっかりと情報収集を行いデータ分析をしている他の有料サイトに行った方が良いです。 何故なら、ここの投票は誰でも見る事が出来、精度の高い人から低い人まで沢山の人が参加しているからです。 当然様々な情報が行き交っており、どれが正しくてどれが間違っているかを自分で判断する必要があります。 また真剣に投稿している人もいれば、見ている人を混乱させる為にわざとめちゃくちゃな投稿をしている人もいる為、その駄目な情報をつかまされてしまうと、それを見て舟券を買って大損するというリスクもあるので注意が必要です。 あくまで趣味でボートレースを楽しんでいる人が参考程度に見るもので、本気で勝ちにいっている人は他で情報収集した方が良いです。 一般的に普段自分から情報を発信するという事はあまりない為、情報を受け取っている人が発信側になるというのは嬉しい為、その悦びを得る為にやっているという人も少なくありません。 当然的中してもお金がもらえませんが、ポイントはもらえ的中し続ければランキングの上位にも入れるので自己顕示欲を満たす事も出来ます。 もちろん外してもポイントが減る訳でもないので、毎日コツコツと頑張っていればプロでなくても上位を充分狙えます。 それに特に予想方法にルールがない為、情報収集やデータ分析は一切やらず、サイコロで選んだりペットを使ったりして投票しても問題ありません。 こうしたいい加減な情報を排除するのにも時間と労力がかかるので、真剣に舟券を購入する時に参考する場合には気をつけましょう。 競艇ダメダスは誰でも予想できるから当然的中率の信ぴょう性はバラバラ つまりこの競艇ダメダスというサイトは、 プロがデータ収集と分析をして出した投票を見る事が出来るのではなく、登録したユーザーが好き勝手に自分の予想を投票したり、他人の投票を見て楽しむというものです。 その為本気で勝ちたいという人には向いておらず、あくまで趣味や遊びで参考程度に見るというのがリスクの少ない利用法です。 情報も沢山ある為、取捨選択に時間がかかりますし効率も悪いので、予想サイトというよりは自分で投票して見事的中させてポイントをもらい、上位ランキングを目指すサイトと見ておいた方が怪我はしません。 あくまでお金をかけずに競艇で遊ぶ事が出来るサイトとして、暇つぶし程度で利用するのが一番賢い利用法です。 あと予想している人のコメントが見れないので何を根拠に予想をしたのか分からないので、参考にはなりません。 競艇ダメダスはある意味暇つぶしには良いサイトかもしれない・・・ 様々な人がいるのでその予想を検証してみてジックリ観察するのには良いとは思います。 とはいえプロの予想師ではないので、時間をどう活用するかはその人に委ねられています。 ヒマ潰しにはもってこいだとは思いますが、利益優先であれば競艇ダメデスは正直お勧めできないです。 勝つ為であれば当然プロの予想師が予想しているがオススメでしょう! 競艇ダメダスの中でもランキング上位のユーザーを注視するのはアリかも? 一応このサイトの売りの登録ユーザーランキングというものがあります。 それは競艇ダメダス内のランキングが短期的なものか長期的なものかで信ぴょう性も変りますが、その上位ランクの人を注視して予想を解析するのも一つの方法ではあります。 ただ時間は掛かると思いますけどね。 実際に予想をそのままレースで賭けるのではなく、バーチャルで試してみて月単位でプラスが長期的に当たればその予想師さんはプロでしょうし、また短期的なものであれば偶然調子が良かっただけという事もあります。 何はともあれ、はじめから全力で賭けず、様子をみながらゆっくり試して見るのも一つの方法だと思います!.

次の

BOAT RACE 三国 #10 専属記者の直前予想

ボートレースダメダス

ページコンテンツ• 【初心者向け】ボートレース(競艇)の予想ってどういう風にするの? まず競艇は1号艇から6号艇 合計6人のレーサーで競います! また競艇には様々なレース場やレース場ごとの特徴などが存在します。 そんな中競艇予想をする上で、個人的に重要な要素を今回は綴っていきたいと思っています。 競艇を予想する上で大事なこと それは何かといいますと 事前の情報なんです。 まず各競艇場に行くと、出走表(新聞)というものがあります。 私が競艇予想を行う上で重要視しているのは下記のとおりです。 ・選手 ・級別 ・スタート平均(ST) ・艇番 ・勝率 ・モーター ・展示航走 今日はこの出走表の中で特に大事な部分について説明しますね。 級別(A1,A2,B1,B2)とは まず一番初めに私が確認するところは選手名もそうですが、級別ですね。 この級別はとても大事なんです。 これは選手のクラスであり勝率が大きく関係しています。 級別は A1,A2,B1,B2と分けられており、級別の定義は下記の通りです。 引用元:選手級別決定基準 BOAT RACE 級別審査は年に2回行わており、成績を集計する級別審査対象期間と、ランク分けが反映される級別実施期間に分かれています。 結果、審査終了の2か月後に反映されます。 前期 級別審査対象期間 前年5月1日~前年10月31日まで 前期 級別実施期間 当年1月1日~当年6月30日まで 後期 級別審査対象期間 前年11月1日~当年4月30日まで 後期 級別実施期間 当年7月1日~当年12月31日まで 予想をする上で級別がいかに重要なものかが分かって頂けたかと思います! 平均スタートタイミング(平均ST) これはスタートタイミングの平均値の事を指します。 数値が低いほどスタートタイミングが速いという事です。 勝率 全国、現在、当競艇場での勝率を表したものになります。 レースでは1着から6着までの全着順に「着順点」が付与され、その着順点の合計を出走回数で割った数値が勝率となります。 勝率は高ければ高いほど強いレーサーということになり、A1上位レーサーの勝率になると7点代後半から8点台にものぼります。 数字が大きいレーサーがオススメです。 2連対率、3連対率 2連対率は、1着回数と2着回数の合計を、出走回数で割ったもで、3連対率は、1着回数と2着回数、3着回数の合計を、出走回数で割ったもので、 いずれも大きな数値ほど、良い成績と判断できます。 モーターボートレースは1号艇が有利? モーターボートレースは基本的には1号艇が有利なんですね。 理由は単純で最初のターンマークを最短距離で回ることができるからです。 また2番以降の艇は1番艇が出す引き波によってスムーズに走れないので、技術差がない限り前に追いつくのが難しいのです。 ただし各競艇場には特徴があり中には6号艇の勝率が高い競艇場も存在します。 2018年 4月 1日 ~ 2019年 3月31日のレース統計データによると 大村競艇場は何と!1号艇の勝率が 68. 3%もあるんですね! その次が徳山競艇場で1号艇の勝率が 64%! この2つの競艇場が群を抜いて1号艇の勝率が高いのです。 競艇予想には欠かせないモーター 競艇でのモーター(エンジン)とはヤマト発動機の396. 9ccの水冷式縦型直列2気筒2サイクルで、燃料はガソリンにオイルを加えた混合燃料で動きます。 そしてこのモーター実は抽選で選手に付与されるんですね。 レース前日の前検日と呼ばれる日に各開催地にて行われています。 このガラガラポンで抽選しています。 因みに抽選で決定したモーターは1節 6日間 で選手が使い続けることになります。 重要なのがこのモーターには当たりハズレが存在します。 選手によってはモーターを荒く扱ったり、水が被ったりするので使い続けていくうちに性能にも差が出てくるわけなんですね。 ここで番号、成績を確認して競艇の当たりを予想するわけなんですね。 詳しい方だと「 〇〇番のモーターは良いよ」って競艇場で聞いたら即答で返ってきたりします。 それだけ皆さん予想をする上で モーターを重要視しているわけなんですね。 モーター勝率というものはボートのエンジンの勝率の事を指します。 このモーターは抽選となっており、レース前日の前検日と呼ばれる日に行われております。 公式サイトに行くと下記のモーター勝率を確認する事ができます。 ここで見る限り 52番が優秀なモーターだという事が分かります。 出走表には選手欄にモーター番号も記載されているので合わせて確認する事をお勧めします! 展示航走について 計測方法は2周目のバックストレッチのスタートライン延長線から第2ターンマークまでの150mを計測したタイムです。 (福岡ボートレース場だけは計測地点が異なります。 ) その他判断要素としては ・全速でターンに入っているか ・ターンが外側に流れていないか ・艇がばたついていないか ・ターンの出口での加速具合はどうかが重要です。 後は2マークのターン時ですが、ボートがターン後画面右側に抜けて行けば GOOD! ですが、画面下側に抜けていくのは BAD! だと判断している方も多いようです。 こちらもレースを予想する上で、大きな条件となります。 展示航走のより詳しい内容については下記の記事をご参照ください。 レースのラウンドを絞ってレールを予想し的中させる! レースにも予選、一般戦からグランプリまでレースの種類があります。 基本的にはどのレースかで出走メンバーが異なります。 例えば予選、一般戦は番組編成委員というところが出走選手や枠番を決めますが、ここではあえてグランプリ優勝戦での枠番の決め方についてお話します。 トライアル2ndステージの得点率1位の選手が1号艇になります。 つまり優勝戦では得点率1位の選手が1号艇になりますから 実力がある選手で尚且つIN側なので有利という事がお分かり頂けたかと思います。 この様に実力で枠番が決まる 準優勝戦や 優勝戦などに絞ってみるのも良いかと思います。 競艇初心者の方はひとまず競艇予想のプロに任せてみる 競艇の予想方法については書きましたが、それでも相当なレース鑑賞をしないと簡単には予想をつけにくいと思います。 予想をする上で特に重要なのが、選手とモーターです選手の場合はやっぱり得意コースやスタート、ターン、技術や体重で差が出ます。 しかしあくまでもデータ上でのお話なので、勿論想定外もあります。 予想をする上で判断要素は人それぞれではありますが、基本的には以上の通りとなります。 それでは楽しい競艇ライフを!.

次の

競艇ダメダス.NETは悪質?評判がわかる口コミ評価と検証内容を公開!

ボートレースダメダス

オール2連対の松田祐季が得点率トップ! 昨日の3日目も雨模様で、北東風(向かい風)が吹く「梅雨寒」の一日に。 対する潮回りは逆目の「上げ」基調ではあったものの、終日穏やかな風で、水面コンディションは非常に良好だった。 なお、本日の4日目(予選最終日)は、昼過ぎまで「向かい風」で、その後は「追い風」へと変化する予報だが、梅雨前線の位置によっては気象条件が変わってきそう。 そのため、当日のコンディションを冷静に見極めた上で、舟券作戦を練りたいところだ。 さて、いよいよ準優勝戦に進出する「12強」が出揃う予選の最終日を迎えるが、昨日までの予選5走を「オール2連対」と緩みなくまとめている松田祐季が、得点率トップを突っ走っている!今節の松田は、常に「攻めの姿勢」で挑みつつも、1Mの立ち回りは硬軟自在。 中外枠から戦った3走においても、展開がキッチリ見えている様子。 2着以上なら1位通過が確定。 )そして、地元の大将格である前沢丈史も、ここまで「オール3連対」で、松田に続く2位に付けている。 本日の2走(5R4枠&12R2枠)も堅実にまとめて、準優戦の1枠奪取(2位以上での予選通過)を目指す。 さらに、昨日の2走を「2着・1着」と加点して3位に浮上した山崎義明とともに、ここまで大敗することなく堅実にポイントを積み重ねている金子貴志(4位)&寺本重宣(5位)も、得点率の上では(予選クリアへ)若干余裕がある。 この3者では、金子(本日7R2枠&12R5枠)が「舟が向いてからの繋がりが気に入ってます!」と相棒(51号機)に全幅の信頼を寄せており、その舟足は悠に「上位クラス」。 また、2日目に調整を失敗した山崎も「出足とレース足はいいと思う」と、昨日は初日の軽快さが復活していた。 なお、山崎は本日の予選最終日をスロー枠(3R3枠&11R1枠)から戦えるのも有利で、あくまで他力ではあるが、準優戦の「白カポック」も十分狙えそうだ。 一方、展開が向いた昨12Rを5コースから「捲り差し」で突き抜けて波乱を演出した岡部は、飛躍的に「旋回力」が上達している印象。 機力的にも「中上級」には到達しており、地元若武者の勝負駆け(3R1枠&9R4枠)に注目だ!さらに、ボーダー近辺に位置するのは、市川哲也&山来和人(9位タイ)に加えて、坪井康晴&岩永雅人(11位タイ)の計4者。 なお、市川(8R5枠)と山来(12R4枠)は、本日ともにダッシュ枠からの「一発」勝負。 ただ、「伸び足」がいい山来に対して、市川の機力レベルは中堅以下で、百戦錬磨の市川とは言え、厳しい勝負駆けが予測される…。 一方、追及している「伸び足」がかなり上昇した坪井(6R4枠&12R1枠)と、「欲かいてペラを失敗したけど、戻せば全体にいい足ですよ!」と言う岩永(7R5枠&11R3枠)は、いずれも機力的には申し分ない。 特に、昨7Rを「2コース捲り」で快勝した坪井は、その勢いのまま、本日「連勝」での予選突破を果たしたい。 対して、ボーダー下(13位以下)の面々だが、浅見宗孝(13位)・益田啓司(14位タイ)・中島孝平(17位)の3者はパワー的に劣勢…。 さらに、「18位タイ」に並んでいる竹本太樹(6R1枠&11R5枠)と川上聡介(1R6枠&7R3枠)の機力気配も良好だ。 中でも、竹本は「中間速が良くて、滅茶苦茶出てます。 こんなに機がいいと感じるのは、ここ5年くらいで初めて!」と、相棒の快速機(65号機)を大絶賛。 かつては「江戸川巧者」だっただけに、竹本の勝負駆け2走は「特注」で、自慢の「鬼足」を生かすべく、Sもメイチで張り込んでくることだろう。 「無難な足にはなるけど、それ以上は…」と機力はごく平均的だが、「江戸川の鬼」は決死の走りで逆転突破を狙う。

次の