木村拓哉weiboツイッター。 木村拓哉の自粛ステイホームがすごい!中国版ツイッターウェイボー(weibo)芸能人一覧と安全性は?

木村拓哉がウェイボ(weibo)で『志村けん追悼文』がヤバイ!スクショや魚拓は?

木村拓哉weiboツイッター

[以下引用] 木村拓哉は昨年末にウェイボーを開設したばかりだが、以来、ほぼ毎日更新している。 1月15日には「ドラマ・プライドのときの服を今も他兄貴ているよ」と、私服の写真を公開。 旧正月の2月5日には「新年おめでとうございます!」という祝辞とともに、自分で釣り上げたと見られる特大の鯛を船上で揚げる写真を披露している。 さらに、3月6日にはジムでワークアウトしている写真をアップ。 その姿はタンクトップにハーフパンツ姿で、肉体美が見られる貴重なプライベートショットだった。 「木村くんは自宅で使っているサンダルを紹介したり、自撮りも頻繁にアップしています。 しかも、ユーザーとの交流もあるみたいで、積極的にコメントを残しています。 2月5日には、中国語で旧正月の新年の挨拶を行う動画をアップし、「私たちと交流するために頑張ってくれているのね」と中国人ファンを感激させた。 その一方で、3月8日には文法を間違い、「僕一緒に頑張ろう!」という不自然な中国語で投稿。 これが「かわいい!」とフォロワーたちから大絶賛を浴びた。 一方、女性では福原愛さんが約450万人(3位)、水原希子さんが約370万人(4位)、浜崎あゆみさんが約282万人(7位)ということで、さすが7億人以上のユーザーがいると言われるSNSだけあって、そのフォロワー数も日本のツイッター(利用者数4500万人程度)とは桁が違うなあと。 ちなみに、福山さんはすでに7年前からWeiboをやっているそうですが、キムタク&山Pはまだ1年も経っておらず、そのフォロワー数増加スピードは「異例の早さ」なんだそう。 最近では佐藤健さんや小栗旬さん、米津玄師さんなども始めたそうですが、やはり中国でのジャニタレ人気はずば抜けているのかもしれません。 [関連商品] さて、中国版SNSでは頻繁にプライベートなどを明かしているキムタク&山Pですが、これについて日本のファンから不満も噴出しているといいます。 そりゃ、そうですよね。 ジャニーズは基本的にネット上での写真掲載などはNGで、日本国内ではツイッターやインスタ、ブログすらありません。 それなのに、どうして外国ではOKなのか… 「ウチの理不尽なダブルスタンダードは、昔からの伝統なのよ!」という声も聞こえてきそうですが、ジュリーさんが実質的なトップに就任してからは急速にデジタル化を進めているわけですし、日本のファン向けにそろそろ公式SNSを開設してもいいはず。 [以下引用] 「マーケットとして中国は重要であり、市場規模を考たうえでのサービスだとわかります。 しかし、日本のファンからすれば、自分たちへのサービスはないがしろなのかという気持ちになるのは当たり前。 日本のファンへの裏切りだと取られても仕方ないでしょう」(芸能ジャーナリスト) [アサジョ] 市場規模が大きいとか、海外進出のためとか、そういうのは分かりますけど、やっぱり納得はできないですよね… もちろん、日本からも「木村拓哉 Weibo」や「山下智久weibo」などとで検索すれば閲覧できますけど、中国語(もしくは英語)のメッセージを見せられて、意味は調べれば分かるにしても、どうしても「生の声」には思えないというか。 まあ、福山さんなどは現在撮影中の主演ドラマ「集団左遷」のネタを頻繁に呟いていて、ロケ現場なども写真入りで公開しているそうですが、それを日本のツイッターやインスタでやっちゃうと「ファンが殺到してヤバイ」という事情はあるみたい。 でも、他愛ないプライベートショットなら問題ないですし、うーむ。。 もしかして、日本で公式SNSを始めちゃうと、ファンやマスコミが勝手にフォロワー数で競い始めて、いろいろ面倒なことが起きてしまうのを危惧している? 「キムタクが〇〇に負けた!」とか、「嵐メンバーで一番人気ないのは〇〇だ」とか、確かに最初の頃はありそうではありますけど、スルーしていればそのうち飽きて誰も気にしなくなると思いますけどね。 とにかく、こういうファンサービスは時代の流れでもありますし、ぜひ前向きに検討して欲しいところです。

次の

木村拓哉と山下智久が中国版ツイッター・Weiboの公式アカウントでつぶやく「日本では言えないこと」

木村拓哉weiboツイッター

…見たけど読めない 日本のタレントがWeibo(ウェイボー)に参入して、中国語の投稿するメリットについて見解があります。 「翻訳機を使った直訳の拙い中国語で構わないんです。 ぎこちない表現のほうが、現地のファンは『本人が書いている』と喜んでくれるし、コメント欄でも『こういう中国語のほうが自然だよ』などの投稿で盛り上がり、親密度も上がります。 当社で中国語の投稿のサポートする際も、あえて直訳っぽさを残すようにします」。 木村拓哉は、頻繁に中国語で投稿する1人。 投稿ごとに3万~4万もの「いいね」が付き、3000前後のコメントが寄せられる。 木村は中国語圏の友人との交流も盛り込み、中国ファンとの親近感を高めている。 木村拓哉さん(キムタク)はWeibo(ウェイボー)での成功例ですね! どうして日本のSNSはしないの? 日本では、Twitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)が主流です。 Weibo(ウェイボー)で公式アカウント持った理由を芸能関係者が分析しています。 「実際にKoki,のインスタはコメント欄を開放していない。 一方の工藤は開放していますが、インスタで画像をあげるたびにバッシングの嵐が巻き起こる。

次の

木村拓哉 工藤静香 祝福の画像やCocomi、Kokiの2ショット写真も判明!

木村拓哉weiboツイッター

ツイッターとフェイスブックを融合させたようなミニブログで、2018年10月に引退を表明したを筆頭に、日本人の利用者も少なくありません。 「みなさんこんばんは、木村拓哉です。 Weiboの公式アカウントを開設したのでぜひフォローしてください。 ありがとう」 と動画を通して中国語で挨拶し、獲得した「いいね」の数は、12月25日の時点で17万5900超。 フォロワー数は42万超にのぼるなど、大きな注目を集めているんです。 【日中のファンが大騒ぎ!】 木村さんが所属するジャニーズ事務所のタレントは、基本的にSNSを利用していないことでおなじみ。 それゆえに木村さんのWeiboデビューは、国内外問わず多くのファンにとって衝撃的かつ嬉しい出来事だったようで、 「ようこそ!!! 」 「キムタク!!!!! 」 「私の神を歓迎します!」 「愛してる」 「イケメン」 「Weiboで木村さんの姿を見ることができて嬉しいです」 とコメントが殺到しておりまして、中国語でメッセージを送るユーザーが大半を占めるなか、日本語のメッセージもチラホラ見受けられました。 さらには、中国語と日本語の両方を使ってコメントを送ってきた方に対して、クリスマスイブに 「ありがとう、メリークリスマス!」とリプライしているではありませんか。 と思ったら、このリプライをもらった 羅志祥(ショウ・ルオ)さんは、台湾の歌手で、木村さんの熱烈なファンとして有名な方なんですって。

次の