授乳 ゼーゼー。 デゼーロ(deuxzero)で結婚式

授乳中の花粉症に漢方の小青竜湯やアレグラなど薬を飲んでも大丈夫?

授乳 ゼーゼー

病気・予防接種 Q. 生後2か月。 授乳後や就寝前にゼーゼーします 2006. 11 生後2か月の男の子です。 母乳で育てていますが、授乳後や寝る前に息がゼーゼーします。 息を吸うときにヒーッと高い音がすることもありますが、呼吸器に障害や病気があるのでしょうか? 小児科などを受診する必要がありますか。 回答者: 巷野悟郎先生 生まれて間もない頃の赤ちゃんは、のどの奥から気管、気管支へと続く部分が大人と比べて狭く細いので、分泌物が少し溜まっても、また授乳で乳が付着したくらいでも、呼吸とともにゼロゼロ音がすることがあります。 しかしこのような場合は一時的ですから、やがて落ち着くというようなことをくり返しながら、成長とともに音がしなくなっていきます。 しかし、生まれてまだ2か月の赤ちゃんで、しばしば授乳と関係なく音がするというようなときは、のどのどこかに狭くなっているところがあると考えられます。 そのため息が吸いにくいので、「のどぼとけ」の少し上のあたりが息を吸うたびに引っ込んで音が出ることがあります。 たいていはいつの間にか聞こえなくなり、呼吸のときの引き込みも見られなくなります。 しかし、それにも程度があるので、このまま様子をみてよいかどうか小児科で診察を受けることをお勧めします。 ところで、母乳栄養の場合で分泌が良すぎると、乳が噴出するので赤ちゃんがむせてしまうことがあります。 そのため、しばらくのどのあたりでゴロゴロ、ゼロゼロすることがあるということも知っておくといいでしょう。 この場合は赤ちゃんが飲みやすいように、授乳前に少ししぼっておくとよいでしょう。 妊娠・子育て相談室•

次の

授乳時、苦しそうに飲みます

授乳 ゼーゼー

のどぬ~るスプレーにも使用しないでと注意書きが 小林製薬の のどぬ~るスプレーの添付文書には使用してはいけない人として• 妊婦または妊娠していると思われる人• 授乳中の人 と明記されています。 製品名 のどぬ~るスプレー のどぬ~るスプレーEXクール これは主成分がヨウ素ののどの殺菌消毒薬だからです。 のどぬ~るスプレーには100ml中ヨウ素が0. 5g含まれているんですね。 ヨウ素というと、原発事故の放射性ヨウ素の問題で不安になった人も多いかと思います。 でもヨウ素自体は人体には欠かせない必須ミネラルなのです。 ヨウ素は過剰摂取に注意! 昆布などに含まれるヨウ素(ヨード)は妊娠中・授乳中にも多めに取るように推奨される必須ミネラルで、欠乏すると体に影響が出てしまいます。 ヨウ素は、甲状腺ホルモンの構成成分として重要な働きをしています。 この甲状腺ホルモンというのは基礎代謝を高めたり、胎児・乳幼児の発達にも重要なホルモンなので、お腹の赤ちゃんを守る為にも不足してしまってはいけないものです。 妊娠中に重度の欠乏があると死産、流産、胎児の先天異常、が起こるとされていて、こういう事を聞くと怖くなってしまいますが…ただ、日本人は海藻などヨウ素の多い食品をよく摂取していますので、なかなかヨウ素欠乏とまではいかないようです。 むしろ、逆に過剰摂取した場合には甲状腺機能障害の危険性があるという事で、日本人の場合は過剰摂取に注意が必要とも言われています。 妊娠中、あるいは授乳中の母親によるヨウ素の過剰摂取が原因で、新生児もしくは乳児に甲状腺機能低下が生じることがあるとされているんですね。 これだけ聞くとヨウ素怖い…となりますよね。 のどぬーるスプレーも1回使っちゃったけどどうしよう…と不安になってしまうプレママや授乳中のママさんもいるかもしれません。 でも、あくまでも過剰摂取の影響が問題とされています。 ヨードは胎盤を通過します。 ヨードは昆布などの食品にも多く含まれている成分です。 のどが痛いときに 1度、使用されたぐらいでは特に赤ちゃんに問題は起こりません。 しかし、風邪の予防のために、毎日イソジンを使用してうがいをしたり、ヨードスプレーで消毒したりすることは止めてください。 ヨードは吸収され、胎盤を通過し、胎児の甲状腺に蓄積されます。 長期間連用すると、胎児が甲状腺中毒になることがあります。 赤ちゃんの出生後、時間が経過すれば回復しますが、十分な注意が必要です。 妊娠・授乳と薬相談Q&A集 愛知小児保健医療総合センターより つまり、 風邪の予防の為に毎日消毒というような、ヨウ素配合の喉スプレーの使用は止めた方がいいという事のようです。 でも気になる人はうがいで乗り切る方法をご覧ください ヨウ素は消毒薬として昔から使われています ヨウ素は消毒薬としてもよく用いられる。 ヨウ素のアルコール溶液がヨードチンキである。 ヨウ素とヨウ化カリウムのグリセリン溶液がルゴール液である。 ヨウ素とポリビニルピロリドンの錯化合物はポビドンヨードとして知られる。 ルゴール液といえば、子供の頃に扁桃腺が腫れてすごい痛い時に、お母さんに綿棒で塗られたり、耳鼻科で長い鉄の棒に脱脂綿で喉の奥にぐいっと塗られて、オェ~~!っとなった人も多いのではないでしょうか。 塗られた直後はしみて痛いのですが、その後痛みが治まるんですよね。 ヨウ素が主成分の市販薬の大正製薬のルゴール ピゴンの説明書には 次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人。 (3)授乳中の人。 と書かれているのですね。 ルゴールの場合は、使用してはいけないではなく、妊婦または授乳中の人は、要相談になっています。 喉スプレーよりはポイントで使用するためだからでしょうか。 なお、小林製薬にも綿棒で塗るタイプののどぬ~るがありますが、こちらも、同様でした。 また小林製薬ののどぬ~るの場合には、2歳未満の乳幼児には使用しないと書かれていました。 このあたりはヨウ素の配合量で決まるのかもしれません。 ルゴールピゴンよりも100ml中1. 0gと2倍でした。 他の喉スプレーも妊娠中・授乳中には注意 また禁止ではないけれど使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談とされている喉スプレーは以下のようにあります。 のどぬ~るスプレーキッズ ポピドンヨード 0. 45g/100ml中 興和 フィニッシュコーワ 1mL中 ポビドンヨード 4. 5mg 共立薬品工業 ポピクルPのどスプレー 本品30ml中、日局ポピドンヨード135ml 明治 イソジンのどフレッシュF 1mL中 ポビドンヨード4. 5mg 有効ヨウ素として0. 45mg うがい薬のイソジンで有名ですが、喉スプレータイプもあるのですね。 大正製薬 パブロンのどスプレー365 塩化セチルピリジニウム 龍角散 AZのどスプレー 1ml中 アズレンスルホン酸ナトリウム 0. 2mg 明治 クリーンピットAZ 1ml中 アズレンスルホン酸ナトリウム 0. 2mg さいごに 喉スプレーといってもたくさんありますが、妊娠中・授乳中にも問題なく使えるものもありますので、喉の痛みで辛い時は参考にしてみてください。 お腹の赤ちゃんの事が心配で、薬なども飲めなくて辛い思いをされる事もあるかと思いますが、本当に辛い時は産婦人科を受診して適切な薬を処方してもらってください。 ママが苦しくて辛いと赤ちゃんも辛くなります。 薬は使い方に注意が必要なものもありますが、痛みをただただ我慢するのは辛いものです。 こちらの記事も読まれています.

次の

呼吸時にゼーゼー・ヒューヒューする病気

授乳 ゼーゼー

この記事では、授乳中に喉がなる原因や、赤ちゃんの風邪かどうかの見分け方、母乳が喉につまるときはどうすればいいの?という疑問にお答えしていきます。 授乳中や授乳後に喉がゴロゴロ、ゼーゼーという呼吸が聞こえて、とても心配したことはありませんか? 息が苦しいのかもしれない!呼吸がしんどいのかも?と、とても気になってしまいますよね? 今回の記事は• 授乳中や授乳の後に、ゼーゼーやゴロゴロという音が聞こえてとても心配している• どうして授乳中や授乳の後にのどが鳴るのか知りたい• 赤ちゃんも風邪をひくことがあるのか気になる• 赤ちゃんの風邪の症状について知りたい• 母乳やミルクがのどに詰まっているかもしれないと気になる• 喉が鳴るときや、母乳が詰まるときの対処について知りたい• 赤ちゃんが風邪をひいたときはどうすればいいのか知りたい というあなたに是非読んでもらいたい内容です。 この記事を参考にして、赤ちゃんからのサインを読み取ってあげてくださいね。 contents• 授乳中喉がなるのは?原因はなに? 人間の体は、食べ物を飲み込むときに、気管(空気の通り道)を閉じるふたの役割をする部分(喉頭蓋)があります。 これは喉の奥にあり、気管に空気以外の物が入らないようにする大切な働きをしています。 赤ちゃんは、この喉のふたが大人よりも口側についているので、喉の奥に母乳が残っていると、息をするときに振動してゴロゴロという音が出やすいのです。 とくに授乳中の赤ちゃんは、胸をくわえたまま鼻で息をしているので喉が鳴りやすくなります。 毎日喉がゴロゴロと鳴っているという赤ちゃんの中には、喉頭軟化症(いんとうなんかしょう)の可能性もあるかもしれません。 咽頭軟化症って? 気管のふたの役割をしている喉頭蓋や、気管が他の赤ちゃんよりも柔らかいので、呼吸をすると喉頭蓋や気管がくっついてしまう状態のことです。 200mlの紙パックに入ったジュースを一気に飲むと、紙パックがペッタンコにくっついたという経験はありませんか? 同じようなことが赤ちゃんの喉でおこり、喉が狭くなるので音が鳴っているイメージです。 呼吸がしんどいのでは?と心配になってしまいますが、音が鳴っているだけで呼吸や顔色に問題がなく、元気に母乳を飲んでいて、体重も順調に増えているのであれば心配はありません。 赤ちゃんの体が大きくなってくると、生後6か月から1歳までには自然に治っていくので安心してくださいね。 心配な症状があるときの呼吸について、次に説明していきます。 喉がゴロゴロ鳴っているときには、次の症状がないか確認してあげてくださいね。 問題のある呼吸の見分け方• 呼吸が苦しそう• しっかりと眠れない• 顔色や唇の色がよくない• 母乳を飲む力が弱くて体重が増えない などの場合は、すぐに小児科を受診しましょう。 授乳中喉がゼーゼー!風邪かどうかの見分け方は? 赤ちゃんはもともと気管が細くて刺激に弱いので、風邪でなくてもゼーゼー、ゼロゼロと音が鳴ることがあります。 喉の奥で母乳やミルクがたまっているときも、ゼーゼーという音が鳴ることがあります。 まずは、赤ちゃんの風邪の症状について説明します。 赤ちゃんの風邪の主な症状• 鼻詰まり• せきが出る• 母乳やミルクを元気に飲まない• 38度以上の熱があっても、母乳やミルクをしっかりと飲むことができていれば必要以上に心配しなくでも大丈夫ですが、小児科の診察時間内に受診してあげるといいでしょう。 次に、できるだけ早く小児科の受診を受けてほしいときについて説明します。 早めに小児科を受診してほしいとき• 呼吸が苦しそう• 顔色が悪いとき• 母乳やミルクを全く飲まなくなったとき などです。 赤ちゃんの喉はウイルスや細菌に弱いので、風邪の症状が悪化したり長引いたりすることがあります。 ウイルスや細菌の種類や感染する部分によって、症状はさまざまですが、症状が軽く、食欲があれば1~2日様子を見ても大丈夫です。 しかし上記のような症状があるときは、早めに小児科を受診してあげましょう。 小児科を受診すると、熱を下げる薬やせきを抑える薬、たんを出しやすくする薬、気管を広げる薬など、つらそうな症状を和らげる薬を処方してくれるでしょう。 抗生剤は予防的に処方しないように、厚生労働省からガイドラインが出ています。 つまり、風邪がひどくなるかもわからない段階で、念のために抗生剤を処方するようなことはしないで下さいと、厚生労働省からお達しが来ているということです。 その理由は、抗生剤を必要以上に使いすぎることで、あらゆる抗生剤が効かなくなる恐ろしい菌がたくさん出てきたためです。 必要なときは抗生剤が処方されるので、必ず内服する量や時間を守って、処方された日数分を必ず飲みきってくださいね。 母乳が喉に絡むのは?どういうサイン? 赤ちゃんの気道が細くて刺激に弱く、自分でたんを吐き出すことができないので、たんが絡みやすくなります。 そして、たんが増えると、そこに母乳も絡みやすくなってしまうので、たんが出やすくなるように工夫をしてあげることが大切です。 たんを出しやすくするための方法• 水分補給・室内の湿度 母乳・ミルクなどをこまめに与えてのどを潤しましょう。 加湿器を使ったり、ぬらしたタオルなどを室内に干して、湿度は50~60%を目安にしましょう。 たんを出しやすい姿勢にする たて抱きで背中を軽くトントンとたたくと、たんが出やすくなります。 寝かせるときは上半身の下に枕やクッションを入れて、体を少し起こしてあげることも効果的です。 鼻水を吸い出す 鼻水がのどに流れ込むことでたんが絡む原因になります。 鼻水吸い器で吸い取ってあげましょう。 うまく吸い出せないときは無理をせず、耳鼻科で相談しましょう。 上半身を少し起こした姿勢のコツについて紹介しています 母乳が喉につまるときは?どうすればいい? ここまでのお話で、赤ちゃんは色々な原因で、たんや母乳がのどに詰まりやすいということはお分かりいただけたのではないでしょうか? ほとんどの場合、体が大きくなる1歳ごろまでにはむせたり、母乳がのどに詰まることは自然に減っていくので安心してくださいね。 風邪の症状や、たんが絡んでいる様子もなくて、元気にしていているときにでも母乳が喉によくつまるという場合は、もしかしたら母乳やミルクを飲みすぎていることが原因かもしれません。 母乳を飲みすぎることで、母乳が喉に逆流してきているのかもしれません。 赤ちゃんが授乳中に吐いてしまう原因と対策や、母乳の飲みすぎについてはこちらで詳しく説明しているので、是非参考にしてください。 赤ちゃんがむせたときや、のどに母乳がつまった時は慌てず、まず赤ちゃんを縦に抱いて背中を軽くたたき、呼吸がいつも通りに戻るのを待つようにしましょう。

次の