低気圧 漢方。 台風がくると頭痛い!低気圧頭痛にロキソニンよりオススメの漢方薬

低気圧頭痛の対処法とオススメの食品!

低気圧 漢方

低気圧頭痛とは? 頭痛には色々とあり、当然原因もそれぞれ違ってきてしまいます。 女性の方がよく悩まされている偏頭痛ですが、原因の一つとしているのが低気圧になります。 気圧は一定の状態で保たれているわけではなく変化してきてしまいます。 この気圧の変化は体に影響を与えてしまうため、これにより頭痛が発生してしまい、低気圧の時に頭痛になるのが低気圧頭痛と呼ばれています。 気圧の変化によって頭痛が発生してしまう方で一番気をつけなければいけないのが倒れることです。 血圧の変化に脳が対応できなくなって倒れてしまうこともあるので、かなり注意が必要としています。 倒れないためにもそして頭痛にならないためにも対策法などをよく知り実行していくようにしましょう。 低気圧頭痛の原因は? 低気圧になることによって頭痛が発生してしまうのが頭痛低気圧になります。 では何が原因になり頭痛が発生してしまうのかというと、それは 頭蓋骨内の圧力と血液の流れです。 気圧の変化によって頭蓋骨内の圧力も変化するようになっています。 低気圧になると、頭蓋骨内の圧力が変化するため血管が収縮されて変化してしまいます。 この変化が問題で、変化すると血管周囲にある三叉神経を刺激してしまいます。 神経に刺激を与えると痛みを感じるようになるため頭痛が発生してしまいます。 気圧の変化に対応させることが重要ですが、頭蓋骨内の圧力を変化させないようにすることは出来ません。 なので圧力変化があっても血液の流れを安定させることが頭痛を発生させないために必要となります。 主な症状は? 低気圧頭痛で一番多い症状になるのが片頭痛になります。 片頭痛は、ズキンズキンと脈打つように痛くなり、両側の場合もありますが片側だけ痛みが出てしまう頭痛です。 (これはホントに辛いです。 体験談)なぜ片頭痛になるのか、それは血液が関係しているからです。 ズキンズキンと脈打つように痛くなるこの片頭痛は、 脈で神経に刺激をしているためです。 気圧の変化で血液の流れが変化するからこそ発生しています。 神経に直接刺激を与えているため、全体的に痛みが出るよりも刺激を受けているその部分に痛みが出てしまうため、片側だけになることが多いです。 低気圧頭痛は大きな病気ではありませんが、しかしその人によってかなり重い症状になることがあります。 非常に辛いなどと感じたら診察してもらい治療してもらうことも必要になりますので、まずは簡単に考えるのではなく状況によって病院に行かなければと考えておきましょう。 ならないための対策法はある? 頭痛低気圧にならないための対策法はあります。 ではどのように対策をしていけばよいのかですが、 それは血液の流れを安定させることです。 気圧によって血管が収縮して血液を今まで以上に頑張って送るようにしてしまいます。 これが刺激になるので、刺激が神経に送られないようにするためにも、頑張って血液を送ることを必要としない状況を作ることが必要です。 そのためにも気圧変化に頭蓋骨内の圧力が影響を受けないようにすれば良いのですが、しかしこれは出来ません。 なので 圧力変化があって血管収縮をできるだけ少なくすることが大事になります。 血管収縮を抑えられる方法が、痛みが出てしまう患部を冷やしたり、さらに生活習慣の改善をして今まで以上に健康状態をあげて保つことがオススメです。 頭痛が起こらないようにすることは生活するためにも大事ですので、十分に対策をして行きましょう。 漢方はどう? 低気圧頭痛を改善できるとして漢方を使って治療する方法もあります。 ではなぜ漢方が効果を発揮してくれるのかというと、 漢方は異常な状態を正常に戻す効果があるからです。 低気圧に影響によって血液の流れが影響してきてしまうのですが、体の水分排出が不十分になるという影響も受けます。 体に含まれている水分は一定量に保つことがとても大事で、必要以上にある水分はしっかりと排出しないといけません。 しかし低気圧の影響によって尿ができくくなり水分排出に影響がでてきてしまいます。 水分が多いからこそ低気圧の影響をさらに受けやすくするため、利尿作用を得られることで改善できるようになります。 これだけでなく、血液の流れも正常に戻してくれる効果も得られるようになるからこそ低気圧頭痛に効果が期待できます。 ただ漢方はとても強い薬ではないですし、絶対に効果が得られるわけでもありません。 あくまでも一つの方法として覚えておくことが一番で、自分にあっている対策方法を見つけて実行するのが一番です。 スポンサーリンク 吐き気が出ることも 低気圧頭痛は痛みだけが出てしまうわけではなく、症状がひどくなると吐き気そして嘔吐を伴うことがあります。 なぜ吐き気までするのか、それは脳に送られる血液量が低下して不足するからです。 低気圧の影響によって頭蓋骨内の圧力変化をするため、血管の収縮が今まで以上に大きくなります。 この収縮によって刺激が神経に与えられてしまうため頭痛の発生が起こるのですが、神経だけが影響しているわけではありません。 血管収縮することで脳に送られている血液量が低下してしまいます。 低下して不足状態になりますと、 脳が正常に機能することができなくなり、吐き気やめまいなどを起こしてしまいます。 吐き気そしてめまいなど起こるようならかなり重症状態になります。 ここまで来ると危険性がありますのでいち早く対策をして生活に支障が出ないようにしましょう。 ツボを刺激することもおすすめ 低気圧頭痛の緩和する方法としてツボを刺激することもオススメします。 なぜツボを刺激することで緩和できるのかというと、 ツボを刺激することで血流を良くすることができるからです。 低気圧の影響によって血管収縮が起こり血流が悪くなり、血管の動きが刺激となり神経に影響をして頭痛を発生させます。 ツボを刺激すると、血管の収縮を抑えることができ血液の流れが良くすることができるため、刺激がなくなり痛みを感じることがなくなります。 なのでツボも効果的なのですが、ただ一つ覚えておいて欲しいのが、絶対に効果があるわけではない点です。 ツボを刺激する方法は、個人差が大きく効果が全く得られない場合があるので絶対に良くなるわけではありません。 しかしとても簡単方法そしてちょっとした時間でも出来る方法なので、試さないよりも試すことが一番です。 薬で症状を緩和できる? 低気圧頭痛になってしまった場合、薬を飲んで症状緩和させる方法があります。 この方法は有効な手段の一つなのですが、かなりオススメできる方法というわけではありません。 なぜあまりオススメできないのかというと、 それは根本的な解決ができていないからです。 鎮痛剤を使用して抑える方法は、確かに神経に刺激があったとしても痛みを感じることがなくなります。 しかし刺激は続いていますし、すぐに低気圧頭痛が解消してくれるわけではありません。 鎮痛剤の効果が切れた時に全く同じ状態ならまた頭痛が発生して薬に頼らなければいけなくなります。 薬は体に絶対に良いわけではなく、悪影響が出てしまうこともあります。 飲み続ければもちろん悪影響を受けてしまう可能性が高まりますので、リスクがどうしても発生してしまいます。 なので薬に頼ることは良い方法と言えませんので、違う方法で解消していく方法がオススメになります。 コーヒーなどのカフェインは控えよう 低気圧頭痛が発生した場合に飲むと症状緩和できるのがコーヒーになります。 コーヒーにはカフェインが含まれているのですが、このカフェインが血管にとある影響を与えています。 その影響としているのが収縮作用です。 低気圧頭痛は収縮そして拡張によって刺激を与え頭痛を発生させています。 拡張することを多少でも抑えられれば刺激が少なくなるので収縮作用を与えるのが効果的です。 カフェインに収縮作用があるからこそ症状緩和ができるため、多く含まれているコーヒーが効果的としています。 ただ、コーヒーが苦手としている人にとってかなり嫌な方法になるので、誰でもオススメできるわけではありません。 コーヒーが好きなら試してみてはいかがでしょうか。 肩こりとの関係は? 低気圧頭痛と肩こりはあまり関係していないと感じてしまいますが、実はかなり関係してきています。 低気圧頭痛に一番関わってきている低気圧が肩こりを発生させてしまうのでかなり深い関係と言えます。 ではなぜ低気圧が肩こり発生させてしまうのでしょうか。 低気圧で血流不良になるからこそ頭痛が発生してしまいます。 この低気圧影響は血液だけでなくリンパの流れにも影響をしてきてしまい、リンパ循環不良を起こしてしまいます。 血液そしてリンパの流れが悪いのも肩こり原因の一つとなるため、低気圧の影響だけで肩こりが発生してしまいます。 頭痛さらに肩こりとつらい症状が2つも重なってしまうとかなり大変ですので、一つでも症状緩和できるようにするためにも解消法などを使って対策をしていきましょう。 眠気が出てくる 低気圧頭痛の症状として眠くなってしまうのがあります。 なぜ眠気が出てしまうのか、それは空気中の酸素が通常よりも薄くなってしまうからです。 低気圧になると空気中の酸素濃度が低下するようになっています。 酸素が不足すれば脳に与える酸素も少なくなり酸欠状態を起こしてしまいます。 実はこの酸欠も頭痛原因の一つでもあり、吐き気そして眠気などが出てしまいます。 さらに 酸欠状態になることで、自律神経そして代謝機能を低下させてしまいます。 これもまた眠気の原因になりますので、低気圧の影響をうけることで眠くなってしまいます。 低気圧の影響を受けないようにすることは難しいけれども、症状が出てしまった時の緩和方法はありますので、症状の緩和をさせましょう。 低気圧頭痛の原因と症状は?【吐き気や眠気も伴う事も】のまとめ 交通事故や怪我などが原因で低気圧頭痛を起こすこともありますので、思い当たりがないという方も頭痛に悩むことがあります。 ズキンズキンと脈を打つような頭痛が起きますので、その際は横になりゆっくりするのが効果的です。 スポンサーリンク.

次の

頭痛や吐き気など、梅雨や台風で「低気圧不調」に悩む人を『わたし漢方』の漢方薬剤師がサポート。ひとりひとりの体質や体調・症状に合わせた養生法をオンラインでアドバイス。|わたし漢方株式会社のプレスリリース

低気圧 漢方

こんにちは、店長の櫻井です。 先週は、8号が行ったと思ったら、すぐに9号、10号と忙しい日々でした。 そうです、台風の話です。 「台風がくると調子が悪くなる」と言う方は結構多いようで、Twitterでもとても反応の多いトピックです。 台風が来ると頭痛がする、関節が痛い、身体がだるくなってやる気がおきなくなるなど、人によって症状は様々ですが、台風が近づくことで体調不良を起こす方はとても多いようです。 今日は、中医学とはちょっと離れて、 気圧の変化と体調不良について考えていきましょう。 で、この 『低気圧』が体調とのつながりをお話しするうえで大切なポイントになります。 低気圧を考えるにはまず 『気圧』を知らなくてはいけません。 『気圧』とは、 空気の重みが作り出す圧力のことです。 目には見えない空気にも、実際には重みがあり、これが天高く積みあがっているので、地球上に存在するすべての物質には、この 空気の重みによる圧力がかかっています。 この空気の重みによる圧力は大気中の空気の圧力なので、 『大気圧』と呼ばれています。 標準大気圧は高さがゼロの海面で1気圧、 1013. 25 hPa(ヘクトパスカル)とされています。 気圧は空気が少なくなればなるほど軽くなり低くなるので、地上よりも空気の層が薄い富士山山頂は、計算上0. 7気圧になるそうです。 これは1気圧に比べて 体全体にかかる圧力が0. 3気圧少ない低気圧状態と言うことになります。 Raia 高気圧と低気圧 空気は熱されて膨張すると体積は増えますが密度が低下するので、比重が軽くなります。 熱された空気は周囲の空気よりも軽くなり上へ上へと登っていきます。 これが 低気圧の正体です。 上昇気流により周りの空気を引っ張るので空気が人の体を地面に押し付ける力が弱くなります。 低気圧とは文字通り、 空気の層が薄く、軽く、気圧が低いところです。 この気圧の変化は主に太陽光により作られます。 地球上で太陽に一番近い赤道付近では空気が温まって上昇気流を作り出して気圧が低下しやすい環境が整っています。 これが熱帯(赤道付近)で生まれる低気圧、 『熱帯低気圧』となり、冒頭の『台風』となるわけです。 なので、台風は常に赤道付近で生まれて風にのってやってきます。 日本から見ると下から上がってくるんですね。 逆に 『高気圧』では、上空で空気が冷やされて重くなり、下降気流が発生します。 空気が地表に押し付けられるので気圧が上がった状態が高気圧です。 というのが、低気圧と高気圧のお話です。 低気圧は体を押し付ける力が弱いもの、高気圧は体を押し付ける力が強いものという理解は何となくしていただけたでしょうか。 人間の体というのはほんの少しの変化も敏感に感じとることができる、ものすごく繊細なセンサーの塊です。 様々な物を作る職人が、仕上がりをチェックするのに最後は指で触って確かめるというのを良く耳にしますが、どんなに正確な機械も人間の感覚の敏感さを超えることは出来ない程、人の身体は微小な違いも感じ取ります。 その 超敏感センサーの塊である人体にかかる圧力が変化すれば、もちろんその変化を敏感に感じ取り、様々な反応がおこり体調に影響をおよぼすことは用意に想像が付きます。 この「順応している状態」というのは、 「内側から同じ力で押している状態」です。 もしこの力が無ければ気圧にまけてぺしゃんこにつぶれてしまいます。 写真の袋入りスナック菓子を御覧ください。 破れんばかりにパンパンに膨らんでいます。 これは空気の層が薄くなる高所で撮影されたものです。 高所では物体にのしかかる空気量が少なくなるので、空気の重み減り、圧力(気圧)が低下したます。 そうすると、平地で作られたスナック菓子の袋は平地の気圧に順応されているので、高地に持って行くと、外からかかる力(大気圧)よりも、内側からの圧力の方が勝ってしまい、お菓子の袋は下の写真のように膨らみます。 飛行機の中に袋入りのお菓子を持って行っても同じことが起きるので、機会が有れば観察してみてください。 人の体がパンパンに膨れるわけではないですが、 体にかかる圧力が弱くなるということは、例えば常に着ているゴム製のスーツを脱いだような状態になります。 そうすると 抑え込む力から解放されて、体は若干ですが、膨張します。 さらに60%以上が水でできている人の体は、その細胞内の水分も外に出ようとしますし、血液の水分も血管から細胞の隙間ににじみ出てきます。 これらは体のあちこちで 「むくみ」になります。 これがもし頭蓋骨の中で起これば、圧力が逃げる場所がないので、周りの細胞を圧迫してしまいます。 人によってはその圧迫で頭痛が起きてしまいますし、関節で起これば関節痛になります。 これが喉で起これば喉が腫れて気管が圧迫されて喘息っぽくなったりもします。 また、血管が拡張するということは一時的に圧力(血圧)が低下します。 急な血圧の低下は、血流の低下を招き、細胞に行き渡る酸素や栄養素が少なくなり、肩こり・頭痛だけでなく、身体のだるさなども引き起こすか可能性があります。 そして、血圧が低下すると、人の体はバランスを取ってもとに戻そうと血圧を上げようとするので、自律神経の一つで興奮を司る『交感神経』が介入してきます。 そうすると人によってはイライラしたり、神経が過敏になったり、動悸が起きたりするようなこともあります。 逆に 高気圧の場合は、身体を外から押す力が高まるので、ちょっとした血管もほんのちょこっとですが、圧迫されるので、血圧も上げられる、一種の興奮状態になります。 もしかしたらそれによって、気圧の低下時とは違う頭痛を感じる方もいらっしゃるかもしれません。 また、いらいらしたり、そわそわしたり、ドキドキしたりするかたもいらっしゃるかもしれません。 高山でも低い土地でも、低気圧も高気圧も時間があれば順応できます。 でも台風のように急激な気圧変化にはその調節が追い付きません。 さらに下がった血圧を回復させようと自律神経が混乱し、イライラやほてりなども起こりやすくなるっというのが低気圧と体調不良の関係です。 また、低気圧は大体雨を降らせるので、湿度が上がります。 これも体調に影響するのですが、長くなったので今日はこの辺で。 ikanpoは漢方のイスクラ薬局グループが提供する漢方情報・健康相談の情報サイトです。 中医学の専門家による正しい漢方の知識をお届けするため、漢方百科では不妊・冷え症・アトピー性皮膚炎・各種皮膚病など、漢方での対処法をご説明しています。 漢方に詳しい薬剤師(登録販売者)に相談できる「2分でできる漢方相談」もご提供しています。 イスクラ薬局グループの店舗 日本橋、六本木、新宿、中野、中医薬房イスクラ漢方堂 をご案内します。 漢方に詳しい薬剤師や登録販売者が相談の上であなたの体質や症状に合った漢方薬をお勧めいたします。 All rights reserved.

次の

気圧の変化と体調不良

低気圧 漢方

どんより 曇った日や雨の日、台風が近づいている日などに頭痛に悩まされるという女性も多いのではないでしょうか? 突然襲ってくるそんな頭痛の原因や対処法を詳しく知っておきましょう。 【目次】 ・ ・ ・ 【低気圧頭痛】はなぜ起こる? 低気圧になると頭痛に悩まされるという人は多く、 片頭痛の発作なども低気圧の日に起こりやすいことがわかっています。 しかし、低血圧がどのようなメカニズムで頭痛を引き起こしているのか、明確には解明されていません。 低気圧頭痛が起こる2つの理由 そのメカニズムには諸説ありますが、次の2つの説が有力と考えられています。 むくみ 気圧が低くなったり、曇りや雨で気温が低下したりすると、全身の血行が悪くなりむくみやすくなります。 場合によっては 脳や耳にもむくみが生じることもあり、それが原因で一時的に脳圧や内耳の圧が高くなって頭痛がひきおこされることがあります。 c Shutterstock. com ヒスタミン 低気圧の日には体内でヒスタミンの分泌が盛んになることが分かっています。 ヒスタミンは アレルギーを引き起こす物質の一つで、血管拡張・平滑筋収縮・血管透過性上昇などの作用があります。 このため、脳の血管が拡張して神経を圧迫したり、血管の透過性が上昇することでむくみが悪化しやすくなることで頭痛が引き起こされることがあります。 【低気圧頭痛】に効くツボ、漢方、食べ物ってある? 低気圧頭痛は原因がはっきり分かっていないため、確立した治療法もなく様々な対処法が行われています。 しかし、効果は 個人差が大きく、間違った対処法を続けているとかえって症状が悪化することも少なくありません。 一般的に広く行われている対処法には次のようなものがありますので、自身の症状を改善するものを見つけてみましょう。 c Shutterstock. com 低気圧頭痛に効果的といわれる改善方法 ツボ押し ツボ押しの効果は個人差が大きいですが、効く人はツボを押すことでスッと頭痛が軽快することも多々あります。 低気圧頭痛を改善するためのツボとしては、手首の付け根から指三本分肘側にある 「内関」、耳の後ろの出っ張った骨のくぼみにある 「完骨」、耳の穴のほぼ後側のくぼみにある 「頭竅陰」、足の第二趾の爪付け根にある 「厲兌」などが挙げられます。 特に 「内関」などは気軽にどんな場所でもツボ押しすることができますので、突然の頭痛に慌てずに対処することができるでしょう。 このため、血行やむくみを改善する効果のある漢方薬が有用なことがあります。 具体的には、 「五苓散」や 「半夏白朮天麻湯」がおススメです。 また、天気が悪いことで来るべき頭痛のためにイライラして気分が高まっている場合にはそれ自体が頭痛の原因になりかねませんので神経の高ぶりを抑える 「抑肝散」などが効くこともあります。 しかし、これらの漢方薬も効果は個人差が大きく、効果がないにも関わらず漫然と服用を続けていると思わぬ副作用を生じるケースがありますので注意しましょう。 食べ物 低気圧頭痛の原因と考えられる一つに、むくみが挙げられます。 むくみは余分な水分が体内に蓄えられた状態です。 このため、 利尿作用のあるカフェインを多く含むコーヒーや電解質の一種であるカリウムを多く含む野菜や果物を積極的に摂るのがおススメです。 c Shutterstock. com 【低気圧頭痛】対策で有効なのは? 低気圧頭痛は発症メカニズムがはっきり分からないため、対策方法も確実に効果があると言い切れるものはありません。 また、天気もいつどのように変化するか完全に予想するのは困難であるため、思わぬ場で激しい頭痛に襲われることも少なくないでしょう。 このため、低気圧頭痛がある人は、天気予報などをよく見て雨や曇りの日をチェックし、先回りして対策しておくことが大切です。 c Shutterstock. com 前もっての対策方法としては、耳のむくみを改善する作用を持つ 吐き気止め・乗り物酔い止めなどを服用するのも一つの方法です。 また、耳タブを引っ張って回転させるなど、耳のむくみを軽減する効果が期待できるストレッチをするとよいでしょう。 さらに、ひどい頭痛や倦怠感に襲われた日には無理をせずにゆっくり休んで十分な睡眠を確保することも大切な対策方法の一つです。

次の